ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962514 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

コガラ〜木曽駒〜中岳〜宝剣岳往復

日程 2016年09月16日(金) [日帰り]
メンバー kotonon138
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
ヒルトップという宿から砂利道を200mほど進んだところにあり。手前に関係者立ち入り禁止の立て看板。駐車場としてはかなり広い。詰めれば何十台いけるかな!?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間26分
休憩
2時間14分
合計
11時間40分
Sスタート地点05:5006:27幸ノ川渡渉地点06:39四合目06:4407:26五合目07:3107:51六合目07:5608:25木曽駒ヶ岳七合目避難小屋08:4009:17八合目水場10:15玉乃窪山荘10:2010:45頂上木曽小屋10:4810:57木曽駒ヶ岳11:0511:32中岳11:3311:43宝剣山荘11:5512:05宝剣岳12:1512:30宝剣山荘13:0013:30頂上木曽小屋13:45玉乃窪山荘14:35八合目水場14:4515:25木曽駒ヶ岳七合目避難小屋15:4016:05六合目16:0816:20五合目16:2516:53四合目16:5517:03幸ノ川渡渉地点17:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
30分おきにアミノバリュー補給とキットカットで糖分補給
七合目から渡渉点まではほぼトレラン状態(ノリノリ)
コース状況/
危険箇所等
スカイレース前々日ということもあって、整備されてる印象を受けました。七合目過ぎから八合目過ぎあたりまで、麦草岳と木曽前岳の中腹を巻くようにトラバースしますが、崩落箇所や踏み抜きそうなところもあり、その間だけ難路と言っても良いと思います。
その他周辺情報駒の湯、秀山荘温泉、
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 アルコールバーナー 燃料250ML コッヘル 食器 調理器具 ライター 山と高原地図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマートフォン 充電池 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ 水2.7L アミノバリュー顆粒 ポカリスエット顆粒 アミノバイタル 虫除けネット 単眼鏡 スリング カラビナ 携帯トイレ ヘルメット
備考 2ヶ所ある水場があてにならなかった。四号目半にある力水は、水溜まりはあるものの汲めず、八号目の水場は豊富とあったが見つけることすら出来なかった。

写真

福島Bコースは右へ。左は茶臼山,将棊頭山経由
2016年09月16日 05:56撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島Bコースは右へ。左は茶臼山,将棊頭山経由
渡渉
2016年09月16日 06:27撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉
石橋を叩きながら…
2016年09月16日 07:03撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石橋を叩きながら…
四〜五合目は急登
2016年09月16日 07:26撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四〜五合目は急登
分かりにくいけど、乗鞍岳と穂高連峰
2016年09月16日 08:16撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいけど、乗鞍岳と穂高連峰
幻想的な御嶽山
2016年09月16日 08:17撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な御嶽山
避難小屋。2001年に消失後再建されたとか。
2016年09月16日 08:28撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。2001年に消失後再建されたとか。
太陽光発電なところが現代的。今は避難小屋もこんなに立派。管理してくださる方に本当に感謝です。軽食をとるのに利用させて頂きました。
2016年09月16日 08:29撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽光発電なところが現代的。今は避難小屋もこんなに立派。管理してくださる方に本当に感謝です。軽食をとるのに利用させて頂きました。
将棊頭山と間違えた!下山後に気づく。
2016年09月16日 08:41撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棊頭山と間違えた!下山後に気づく。
山姥がホントに出てきそう
2016年09月16日 09:03撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山姥がホントに出てきそう
明後日はスカイレース。
2016年09月16日 09:03撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明後日はスカイレース。
こんなところでレースは危ないと思う。
2016年09月16日 09:10撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでレースは危ないと思う。
1
山頂見えてモチベーションアップ。でもかなり先。
2016年09月16日 09:28撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えてモチベーションアップ。でもかなり先。
1
カール!?
2016年09月16日 10:09撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール!?
玉乃窪見えた!
2016年09月16日 10:14撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉乃窪見えた!
1
絶景!!一気に視界が開け、いきなり宝剣岳とゆかいな仲間たち!絶句!三ノ沢でかっ。
2016年09月16日 10:19撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景!!一気に視界が開け、いきなり宝剣岳とゆかいな仲間たち!絶句!三ノ沢でかっ。
1
先人の功績に感動
2016年09月16日 10:25撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人の功績に感動
1
木曽前岳と麦草岳
かつてウォルター・ウェストンはこの二つの山の向こうの上松Aコースから登り、権現づるねで下山し、伊那へ降りた
2016年09月16日 10:34撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽前岳と麦草岳
かつてウォルター・ウェストンはこの二つの山の向こうの上松Aコースから登り、権現づるねで下山し、伊那へ降りた
1
千畳敷カールに負けません。この角度は裏駒じゃないと味わえない。
2016年09月16日 10:47撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷カールに負けません。この角度は裏駒じゃないと味わえない。
3
360°大パノラマ
2016年09月16日 10:58撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°大パノラマ
あなたに会うために
2016年09月16日 11:39撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あなたに会うために
核心部
2016年09月16日 11:57撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部
2
島田娘方面
2016年09月16日 12:06撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島田娘方面
滑川
2016年09月16日 12:06撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑川
空木岳、南駒ヶ岳への縦走路
2016年09月16日 12:16撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳、南駒ヶ岳への縦走路
1
ロープウェイ。資金難のため裏駒から。往復4000円なんて払えません。自分の足で歩きます。稜線に入ると60〜70代の複数パーティがいたが、聞き耳をたてると、技術的体力的に問題がある。登山白書の通りだ。無事に帰ってくださいね。
2016年09月16日 12:16撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ。資金難のため裏駒から。往復4000円なんて払えません。自分の足で歩きます。稜線に入ると60〜70代の複数パーティがいたが、聞き耳をたてると、技術的体力的に問題がある。登山白書の通りだ。無事に帰ってくださいね。
2
晴れてきた
2016年09月16日 13:00撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた
1
中岳の巻道。難路指定。
2016年09月16日 13:06撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳の巻道。難路指定。
1
難路核心部。とはいえ足場は安定している。
2016年09月16日 13:08撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難路核心部。とはいえ足場は安定している。
1
絶景百名山!来て良かった!ありがとう!
2016年09月16日 13:17撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景百名山!来て良かった!ありがとう!
2
ハイマツの絨毯です。
2016年09月16日 13:17撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの絨毯です。
力強い。先人の信仰心に両手を合わせます。
2016年09月16日 13:37撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力強い。先人の信仰心に両手を合わせます。
1
木曽前岳さよなら
愛してる
2016年09月16日 13:37撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽前岳さよなら
愛してる
労を労ってくれました。駒の湯行こっ
2016年09月16日 17:27撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
労を労ってくれました。駒の湯行こっ
2

感想/記録

長い長い1日という感想。
登り始めは駐車場には僕の車1台のみ。
渡渉点からはつづら折りの急登で七合目までは危険なところはない。割と歩きやすい。見晴台は絶景。
七合目の避難小屋はよく整備されていて、宿泊したいなという印象さえある。
七合目からは麦草岳から木曽前岳北側の山腹をトラバース、ここが危ない。踏み抜くと滑落する。岩が大きくて手ごわく、フラットフッティングを心掛けた。スマホなどを落とすと救出不可能。北八の高見石のようだ。
山頂までの往路と、宝剣山荘からの巻道からの復路はすれ違いゼロ。熊対策で熊鈴とホイッスル、たまにこんにちはー!と叫びながら山行。
復路、玉乃窪付近で軽い高山病にかかり、頭痛と倦怠感に襲われ、七合目でロキソニン服用。六合目あたりで全快!息を吹き返し走り出す。

日帰りの割と強硬なスケジュールで駐車場到着もギリギリでした。宝剣岳を行こうか迷ったが行って正解。巻道は難路指定だが、復路時間を短縮でき、裏駒のカールも堪能できた。

頭痛対策のロキソニンが大活躍でした。

最後に。帰りの駐車場でお話してくださった方、いろいろ山の話ができて楽しかったです。駒ヶ岳の魅力を共有できて疲れも半分になりました。駒の湯ではびっくりでしたが(笑)。お気をつけてお帰りください。




やろうと思えば何でもできるんだ

植村直己に捧ぐ

ありがとうございました。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ