ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962539 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳・鳥尾尾根・源次郎尾根

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー inumushi, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
1時間16分
合計
6時間7分
S新茅山荘07:5208:14烏尾尾根 730m地点08:1709:10烏尾山荘09:1609:16烏尾山09:2709:44行者ヶ岳09:4710:02政次郎ノ頭10:10書策小屋跡地10:22新大日茶屋10:37新大日10:48木ノ又小屋10:51木ノ又大日11:13塔ノ岳11:5412:07金冷シ12:11花立12:16花立山荘13:24天神尾根入口(旧書策新道入口)13:29戸沢山荘13:4113:43作治小屋13:56ソグラ沢13:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

新茅山荘からスタート ちょっと短縮コース
2016年09月17日 07:47撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新茅山荘からスタート ちょっと短縮コース
1
下部はちょっと荒れ気味 上は広くて踏み後がばらけていた
2016年09月17日 07:53撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部はちょっと荒れ気味 上は広くて踏み後がばらけていた
鳥尾山荘 頂上が石積みで綺麗になってきた
2016年09月17日 09:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥尾山荘 頂上が石積みで綺麗になってきた
1
天気はいまいち 視界はガスでよくない 湿度は高い
2016年09月17日 09:24撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はいまいち 視界はガスでよくない 湿度は高い
いちごがところどころ 下界のイチゴは1月から5月だけど、山のイチゴは秋?
2016年09月17日 09:46撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちごがところどころ 下界のイチゴは1月から5月だけど、山のイチゴは秋?
1
鎖場を上から
2016年09月17日 09:50撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を上から
1
ここはいつも何らかの補強
2016年09月17日 09:55撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいつも何らかの補強
アザミも多い
2016年09月17日 10:17撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミも多い
1
トンボも大発生
2016年09月17日 10:55撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボも大発生
2
塔の岳頂上
2016年09月17日 11:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳頂上
1
富士山はあまり見えません 前日までの雨や烏尾尾根のせいでヒル2匹 スパッツのおかげで未遂 
2016年09月17日 11:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はあまり見えません 前日までの雨や烏尾尾根のせいでヒル2匹 スパッツのおかげで未遂 
1
大倉下山すぐの木道脇にじっとうずくまってました 
2016年09月17日 11:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉下山すぐの木道脇にじっとうずくまってました 
13
花立山荘 源次郎分岐 たぶんもっと上から分岐があったような気がするのだけど?ここから踏み後に進む
2016年09月17日 12:13撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘 源次郎分岐 たぶんもっと上から分岐があったような気がするのだけど?ここから踏み後に進む
この個所はちょっと開けていて、樹林帯にはいる
2016年09月17日 12:19撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この個所はちょっと開けていて、樹林帯にはいる
踏み後沿い
2016年09月17日 12:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み後沿い
1
広くなると踏み後は不明 注意して進む 右に寄りすぎないように進む 少し行くと次の踏み後
2016年09月17日 12:24撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くなると踏み後は不明 注意して進む 右に寄りすぎないように進む 少し行くと次の踏み後
1
崩れている場所 途中から左側に移動
2016年09月17日 12:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れている場所 途中から左側に移動
1
たまに踏み後
2016年09月17日 12:28撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに踏み後
1
2個目の草原 ここも踏み後が少なくなる
2016年09月17日 12:32撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2個目の草原 ここも踏み後が少なくなる
1
ここまで来ると 杉の樹林帯 尾根を永遠と降る
2016年09月17日 12:39撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると 杉の樹林帯 尾根を永遠と降る
書策との合流 書策も廃道なのでこの先最後も歩く人いませんが
2016年09月17日 13:10撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
書策との合流 書策も廃道なのでこの先最後も歩く人いませんが
1
水が多くて階段の個所も滝
2016年09月17日 13:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が多くて階段の個所も滝
1
オニヤンマ?が道に卵を産み付けていた その後に車が走っていくがここで産み付けなくても 下山のヒル4匹 源次郎尾根のせい スパッツ中で未遂 新茅山荘に置いてある塩を少しいただきました
2016年09月17日 13:50撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニヤンマ?が道に卵を産み付けていた その後に車が走っていくがここで産み付けなくても 下山のヒル4匹 源次郎尾根のせい スパッツ中で未遂 新茅山荘に置いてある塩を少しいただきました
3
撮影機材:
訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ