ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962651 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走(初日) 硫黄岳〜横岳〜赤岳展望荘

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー kaminarijima
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸の八ヶ岳山荘の駐車場を使いました。上の美濃戸山荘の方の駐車場も空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
1時間16分
合計
7時間24分
S美濃戸05:4706:23やまのこ村06:2406:28赤岳山荘06:2906:33美濃戸山荘06:3407:12堰堤広場07:1308:08赤岳鉱泉08:3408:38大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:4008:43ジョウゴ沢08:4410:02赤岩の頭10:0410:28硫黄岳10:3910:58硫黄岳山荘11:1611:38台座ノ頭11:3911:59横岳(奥ノ院)12:0212:11無名峰12:20横岳(三叉峰)12:29石尊峰12:3212:36鉾岳12:3712:44日ノ岳12:4512:57二十三夜峰13:04地蔵の頭13:0713:11赤岳天望荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前日の雲取山から移動して八ヶ岳山荘の駐車場で車泊しました。疲れがあったのか思ったほどペースが上がりませんでした。
コース状況/
危険箇所等
残雪、踏み抜きはありましたがアイゼン、ピッケルなしでも歩けます。時間帯に寄ってはあった方が便利な個所もあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

しばらくは林道を歩きます
2016年05月02日 06:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林道を歩きます
八ヶ岳と言えば苔むした森
2016年05月02日 06:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と言えば苔むした森
カモシカさん、お早うございます
2016年05月02日 07:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカさん、お早うございます
人に慣れているのか、カメラ目線をくれてから森の中へ
2016年05月02日 07:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人に慣れているのか、カメラ目線をくれてから森の中へ
緑が濃くなる時期はさぞやキレイなんでしょうね
2016年05月02日 07:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が濃くなる時期はさぞやキレイなんでしょうね
沢が出てきました
2016年05月02日 07:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が出てきました
北沢コースを進みます
2016年05月02日 07:30撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢コースを進みます
上の方の稜線が見えてます
2016年05月02日 08:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方の稜線が見えてます
例年に比べて雪がかなり少ないようですが
2016年05月02日 08:10撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年に比べて雪がかなり少ないようですが
残っているところもあります。けっこうカチカチです。念のためポール使ってます
2016年05月02日 08:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残っているところもあります。けっこうカチカチです。念のためポール使ってます
赤岳鉱泉到着です。これはクライミングの練習用?
2016年05月02日 08:20撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着です。これはクライミングの練習用?
テン泊の方もいます
2016年05月02日 08:25撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン泊の方もいます
赤岳が見えてますね
2016年05月02日 08:28撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳が見えてますね
こっちは阿弥陀岳。名の通りラスボス感がハンパないです。
2016年05月02日 09:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは阿弥陀岳。名の通りラスボス感がハンパないです。
樹林帯は残雪があり踏み抜きも多数。雪国育ちだとどこを歩けば良いか本能で分かります
2016年05月02日 09:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯は残雪があり踏み抜きも多数。雪国育ちだとどこを歩けば良いか本能で分かります
徐々に木々が切れてきました
2016年05月02日 09:47撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に木々が切れてきました
八ヶ岳の主稜線が見えます
2016年05月02日 10:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の主稜線が見えます
硫黄岳から横岳の稜線。これから歩くと思うとワクワクしてきますね
2016年05月02日 10:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳から横岳の稜線。これから歩くと思うとワクワクしてきますね
阿弥陀岳の奥に南アルプスの山
2016年05月02日 10:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の奥に南アルプスの山
甲斐駒と仙丈ケ岳でしょうか。どちらも美しい山ですね
2016年05月02日 10:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と仙丈ケ岳でしょうか。どちらも美しい山ですね
右側に中央アルプスが見えます
2016年05月02日 10:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に中央アルプスが見えます
中央アルプスの右に御嶽山
2016年05月02日 10:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの右に御嶽山
そして北アルプス。全部見渡せるなんて…感無量です
2016年05月02日 10:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして北アルプス。全部見渡せるなんて…感無量です
北アをアップで。穂高連峰から抉れたところが大キレット。そして尖がってるのが槍ヶ岳ですね
2016年05月02日 10:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アをアップで。穂高連峰から抉れたところが大キレット。そして尖がってるのが槍ヶ岳ですね
硫黄岳〜横岳〜赤岳の稜線
2016年05月02日 10:13撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳〜横岳〜赤岳の稜線
いつまでも見てられます
2016年05月02日 10:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも見てられます
広い硫黄岳の山頂
2016年05月02日 10:45撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い硫黄岳の山頂
大迫力の爆裂火口
2016年05月02日 10:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大迫力の爆裂火口
硫黄岳から横岳へ。ケルンに従って進みます
2016年05月02日 10:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳から横岳へ。ケルンに従って進みます
気持ちの良い稜線歩き
2016年05月02日 11:45撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き
犬の横顔のような岩。その向こうに赤岳展望荘が見えます
2016年05月02日 11:46撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬の横顔のような岩。その向こうに赤岳展望荘が見えます
ん?
2016年05月02日 11:56撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?
/^o^\フッジッサーン。羊蹄山と同じで見えると嬉しい山ですね
2016年05月02日 11:56撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
/^o^\フッジッサーン。羊蹄山と同じで見えると嬉しい山ですね
鎖場が続きますがそれほど危険な場所ではありません
2016年05月02日 12:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が続きますがそれほど危険な場所ではありません
横岳登頂
2016年05月02日 12:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳登頂
少し霞んできてますが、景色見てると動きたくなくなります(笑)
2016年05月02日 12:15撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞んできてますが、景色見てると動きたくなくなります(笑)
横岳から赤岳への稜線歩き。ここは最高です。南アルプスもキレイに見えます
2016年05月02日 12:21撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳への稜線歩き。ここは最高です。南アルプスもキレイに見えます
赤岳展望荘からの横岳と硫黄岳。天狗岳も見えます
2016年05月02日 18:44撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘からの横岳と硫黄岳。天狗岳も見えます
乗鞍岳に夕日が沈んでいきます
2016年05月02日 18:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳に夕日が沈んでいきます
撮影機材:

感想/記録

道中は行動食だけだったので、赤岳展望荘に着いた頃にはガス欠状態でした。それでも気分良く歩けたのは、素晴らしい天気と最高の稜線だったからでしょうか。ここの稜線は本当に素晴らしいですね。横岳から赤岳のコルへの下りの急な雪渓は要注意でした。鎖も途中で雪に埋もれてしまってます。私は真っすぐ鎖を使って降りて、鎖の埋まった所からツボ足で降りましたが、踏み跡を辿って降りるのが正解のようです。
日没は赤岳頂上で見る予定でしたが、けっこう気温が低く凍ってきたので無理せず展望荘で見ました。連休なので混んでいるかと思ってましたが、空いていて部屋は一人で使わせて頂きました。
訪問者数:42人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ