ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962699 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ブラタモリを見て、ぶらりと高尾山へ (高尾山口駅ピストン)

日程 2016年09月18日(日) [日帰り]
メンバー Nezimakidori
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往復路共に京王線 高尾山口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間49分
休憩
9分
合計
1時間58分
S高尾山口駅06:1506:31金比羅台06:42リフト山上駅06:46霞台園地06:57高尾山薬王院07:0107:14高尾山07:1607:29高尾山薬王院07:3107:41霞台園地07:44高尾山駅07:46リフト山上駅08:07高尾山・清滝駅08:0808:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険・道迷い箇所は特にありません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

昨日、ブラタモリで高尾山をやっていたので、番組で見せていた場所を中心にぶらぶらしてきました。
2016年09月18日 06:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、ブラタモリで高尾山をやっていたので、番組で見せていた場所を中心にぶらぶらしてきました。
3
麓のいつもの分岐。
ここにかつて鳥居があったらしいのですが、明治時代の神仏分離の際に壊したらしいです。
2016年09月18日 06:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓のいつもの分岐。
ここにかつて鳥居があったらしいのですが、明治時代の神仏分離の際に壊したらしいです。
中腹当たりで雨が少し強くなってきて、ガスも濃くなってきました。
2016年09月18日 06:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹当たりで雨が少し強くなってきて、ガスも濃くなってきました。
1
都心方面の景色はまったく見えません。
2016年09月18日 06:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心方面の景色はまったく見えません。
まるでナイトハイクのような暗さですね。
2016年09月18日 06:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるでナイトハイクのような暗さですね。
4
番組でもやってた二つの森。
右が落葉広葉樹で左が常緑広葉樹です。方角だと北側は紅葉するが南はしない、つまり一号路は紅葉が多いが、稲荷山ルートは紅葉が少ない、ということです。
2016年09月18日 07:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番組でもやってた二つの森。
右が落葉広葉樹で左が常緑広葉樹です。方角だと北側は紅葉するが南はしない、つまり一号路は紅葉が多いが、稲荷山ルートは紅葉が少ない、ということです。
6
男坂と女坂の分岐点、今までまったく気にもしなかった場所ですが、番組で高尾山の植生の豊富さの秘密である場所として紹介されていました。砂岩と泥岩が混じっている互層という地質。
2016年09月18日 06:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の分岐点、今までまったく気にもしなかった場所ですが、番組で高尾山の植生の豊富さの秘密である場所として紹介されていました。砂岩と泥岩が混じっている互層という地質。
8
イヌブナの芽。
普通はこんな岩に生えることはないらしいのですが、この地層の特殊さがこういった珍しい事象を生んだそうです。
2016年09月18日 06:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌブナの芽。
普通はこんな岩に生えることはないらしいのですが、この地層の特殊さがこういった珍しい事象を生んだそうです。
4
薬王院。
まだまだ人も少ないです。
2016年09月18日 06:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。
まだまだ人も少ないです。
1
もみじが少し色づき始めているようですが、チト早くないかい。
2016年09月18日 06:56撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじが少し色づき始めているようですが、チト早くないかい。
シュウカイドウ。
2016年09月18日 06:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ。
1
神仏分離の際、生き残った鳥居。
生き残った理由が番組で紹介されていましたが、それを聞いて明治の役人も適当だな〜って思いましたね。
2016年09月18日 07:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神仏分離の際、生き残った鳥居。
生き残った理由が番組で紹介されていましたが、それを聞いて明治の役人も適当だな〜って思いましたね。
4
薬王院の一番上にあるちっちゃな富士浅間神社。
今年はもう一回ぐらい富士山に行きたいと思っているのですが、いけないかもしれないので、お参りしときました。
2016年09月18日 07:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院の一番上にあるちっちゃな富士浅間神社。
今年はもう一回ぐらい富士山に行きたいと思っているのですが、いけないかもしれないので、お参りしときました。
タマアジサイ。
ほとんど終わりかけですが、色が残っているのをちらほらと。
2016年09月18日 07:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイ。
ほとんど終わりかけですが、色が残っているのをちらほらと。
3
番組でタモリさんが売店か何かと思ってましたが、普通これがトイレとは思わないですよね。
2016年09月18日 07:10撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番組でタモリさんが売店か何かと思ってましたが、普通これがトイレとは思わないですよね。
1
山頂へ到着。
2016年09月18日 07:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ到着。
2
富士山方面はまったく景色なし。
2016年09月18日 07:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面はまったく景色なし。
下山も一号路をぶらぶらと
2016年09月18日 07:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も一号路をぶらぶらと
雨も少し上がってきましたね。
今日は降ったりやんだりを繰り返す感じかな。
2016年09月18日 07:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も少し上がってきましたね。
今日は降ったりやんだりを繰り返す感じかな。
駅に到着。
約二時間ののんびり山歩きでした。
2016年09月18日 08:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅に到着。
約二時間ののんびり山歩きでした。
2

感想/記録

相変わらず天気がはっきりしないのと、登山以外の用事が忙しく今週末もまたしても近場を軽く散策する程度しかできませんでした。

ただ、昨日のブラタモリで高尾山を扱っていたので今日は少し新鮮な気分で登ることができました。
番組の内容は既に知っていることが多かったですが、地層の話は初めて聞いたので非常に興味深かったですね。ブラタモリは地質学や歴史学といった面から山を見るので、普通の登山特集の番組とはまったく違っているのが面白いところです、宝永山や磐梯山特集の時も面白かったですからね。これからももっと他の山もいろいろと取り上げてほしいですね〜
訪問者数:406人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ