ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962791 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー otonashigawa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
10分
合計
3時間8分
S自然歩道・車力道分岐 下部15:2615:33車力道入口15:39車力道上り口15:4016:24東京湾を望む展望台16:3116:46鋸山16:4717:05鋸山東の肩17:0618:34保田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはよく整備されていて、コースを外れなければ特に危険箇所なし。
山頂から林道口にかけて、イノシシ注意の看板を何度か見かけました。
その他周辺情報駅前に数軒の商店や自販機あり。
それ以外には何もないので、特に水の補給は注意でしょうか。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

当初はロープウェイで観光しようと思ったのですが、乗り場が混んでたので、文明の利器には頼らず歩くことに。
ここでコースが二手に分かれますが、今日は車力道コースを選択。計測もここから開始。
2016年09月17日 15:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初はロープウェイで観光しようと思ったのですが、乗り場が混んでたので、文明の利器には頼らず歩くことに。
ここでコースが二手に分かれますが、今日は車力道コースを選択。計測もここから開始。
ヒカリモの発生地だそうです
2016年09月17日 15:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカリモの発生地だそうです
このときは特に光ってませんでした。
2016年09月17日 15:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このときは特に光ってませんでした。
1
この辺から山道っぽくなります
2016年09月17日 15:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から山道っぽくなります
分岐点到着、石切り場跡が目の前に。
遺構を巡って戻るというのもありましたが、まだ高いところに
東京湾を望める新展望台があるということで、とりあえずそちらに。
2016年09月17日 16:01撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点到着、石切り場跡が目の前に。
遺構を巡って戻るというのもありましたが、まだ高いところに
東京湾を望める新展望台があるということで、とりあえずそちらに。
採石場の跡、秘密基地のようです。
トラロープが張ってあり、これ以上は近づけず。
2016年09月17日 16:07撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石場の跡、秘密基地のようです。
トラロープが張ってあり、これ以上は近づけず。
2
展望台の分岐点
2016年09月17日 16:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の分岐点
展望台に到着。山頂ではないんですよね。
2016年09月17日 16:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に到着。山頂ではないんですよね。
南側、保田の街と館山方面
2016年09月17日 16:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、保田の街と館山方面
1
ロープウェイ頂上駅と周辺の観光コースあたりが見えます。
2016年09月17日 16:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ頂上駅と周辺の観光コースあたりが見えます。
金谷港方面、三浦半島がすぐ近くに見え、航行している大型船を見ても意外と東京湾の入口って狭いんだなと思いました。
2016年09月17日 16:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金谷港方面、三浦半島がすぐ近くに見え、航行している大型船を見ても意外と東京湾の入口って狭いんだなと思いました。
1
採石の遺構はこの辺まで。
2016年09月17日 16:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採石の遺構はこの辺まで。
山頂到着
2016年09月17日 16:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
三角点。しかも一等です。
マニアにはたまらない?
2016年09月17日 16:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。しかも一等です。
マニアにはたまらない?
1
山頂から東京湾の眺め
2016年09月17日 16:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から東京湾の眺め
一応、証拠写真
2016年09月17日 16:47撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、証拠写真
2
菱形基線測点とあります。
これまた珍しい基準点で地表のゆがみを計測するため、全国に16箇所、うち千葉に4箇所(4つを結んで菱形)あるそうです。
2016年09月17日 16:47撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菱形基線測点とあります。
これまた珍しい基準点で地表のゆがみを計測するため、全国に16箇所、うち千葉に4箇所(4つを結んで菱形)あるそうです。
南側にも採石しているような山が見えます。
2016年09月17日 17:15撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側にも採石しているような山が見えます。
なかなか山道が終わりません
2016年09月17日 17:21撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか山道が終わりません
もう少しで山道が終わる。。。
2016年09月17日 17:24撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山道が終わる。。。
立派なキノコでした
2016年09月17日 17:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なキノコでした
えっ、まだ4.6KMも歩くの?
2016年09月17日 17:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ、まだ4.6KMも歩くの?
林道口到着
今さらながらここから残りの距離を知り、愕然とする
2016年09月17日 17:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道口到着
今さらながらここから残りの距離を知り、愕然とする
かなり日も落ちた鋸南湖?(ため池?)付近
2016年09月17日 18:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり日も落ちた鋸南湖?(ため池?)付近
鋸山ダム、写真では見えないですね。
2016年09月17日 18:08撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山ダム、写真では見えないですね。
ようやく保田駅に到着
日没後のためか、駅の近くにお店が何もない・・・
2016年09月17日 18:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく保田駅に到着
日没後のためか、駅の近くにお店が何もない・・・
1

感想/記録

スポットとしては石切り場跡周辺が有名なのですが、山頂は少し東に外れたところにあります。
当初は金谷側から往復しようと思ったものの、山頂を踏むには保田側への周遊がいいかなと行程をよく考えずに回ってしまいました。林道口から保田駅まで4.6kmの歩きがだるかったです。

【9/20追記】
当初はロープウェイ利用の遊歩道を散策するつもりの感覚で、実は会社帰りの格好(クールビズにショルダーのカバン)で思い付きのまま行ってしまいました。
地図はもちろん水と食料も持たず無謀な行動でした。
遅い時間のせいか展望台から先、山頂を経て麓の人里まで誰にも会わず、最後は日没で暗くなった林道を寂しくひたすら歩きました。
後からヤマレコで実際に通ったコースを見て驚き。
観光コースのルートしか頭になく、低山だからと関東ふれあいの道を甘く見ていました。(反省)
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ