ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962867 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走(2日目) 赤岳展望荘〜赤岳〜中岳〜阿弥陀岳〜八ヶ岳山荘

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー kaminarijima
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
32分
合計
5時間33分
S赤岳天望荘06:3007:02赤岳頂上山荘07:0307:10赤岳07:1307:25竜頭峰07:36文三郎尾根分岐07:3707:49中岳08:0608:19中岳のコル08:47阿弥陀岳08:5508:59西の肩(岩場)09:05西ノ肩10:22不動清水10:53御小屋山10:5512:03美濃戸G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岳頂上直下の急登の雪渓は朝方だとアイゼンあった方が良いです。阿弥陀岳も中岳のコルからピストンするなら下りはあった方が安全です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー アイゼン 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

朝の様子。東側には雲海が広がってます
2016年05月03日 04:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の様子。東側には雲海が広がってます
西側の下に行者小屋が見えます
2016年05月03日 04:55撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の下に行者小屋が見えます
明るくなってきたのでアイゼン付けて出発です
2016年05月03日 07:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってきたのでアイゼン付けて出発です
朝イチで急登は堪えますね
2016年05月03日 07:17撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝イチで急登は堪えますね
天気は良いのですが風が凄いので、早々に撤収しました
2016年05月03日 07:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良いのですが風が凄いので、早々に撤収しました
これから進む方向。中岳、阿弥陀岳と登ります
2016年05月03日 07:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む方向。中岳、阿弥陀岳と登ります
見た目よりキツい中岳に登頂。権現岳が見えてます
2016年05月03日 08:07撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目よりキツい中岳に登頂。権現岳が見えてます
続く阿弥陀岳。中央の梯子に女性の登山者が見えます。かなり苦戦しているようで、雪渓の辺りで追いついてしまいました。
2016年05月03日 08:29撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く阿弥陀岳。中央の梯子に女性の登山者が見えます。かなり苦戦しているようで、雪渓の辺りで追いついてしまいました。
サクっと登頂して北八ヶ岳方面。蓼科山、東西の天狗岳が見えます
2016年05月03日 09:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクっと登頂して北八ヶ岳方面。蓼科山、東西の天狗岳が見えます
硫黄岳と横岳。昨日歩いてきた稜線
2016年05月03日 09:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳と横岳。昨日歩いてきた稜線
そして今日登った赤岳。ガレ場をジグザグに降りてきたのが分かります
2016年05月03日 09:01撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日登った赤岳。ガレ場をジグザグに降りてきたのが分かります
阿弥陀岳山頂は切り立った所にあります。当然登山道も45℃はあるような急登です
2016年05月03日 09:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂は切り立った所にあります。当然登山道も45℃はあるような急登です
高度感もありますが
2016年05月03日 09:12撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感もありますが
イマイチ霞んでいるのが残念です
2016年05月03日 09:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イマイチ霞んでいるのが残念です
急登を一気に降りて一息です
2016年05月03日 10:24撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を一気に降りて一息です
後は八ヶ岳の
2016年05月03日 10:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は八ヶ岳の
苔むした
2016年05月03日 11:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした
美しい森を
2016年05月03日 11:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい森を
下って行きます
2016年05月03日 11:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行きます
7月くらいに来たいけど
2016年05月03日 11:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月くらいに来たいけど
人が多くて岩場では渋滞もあるのでしょうね
2016年05月03日 11:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が多くて岩場では渋滞もあるのでしょうね
撮影機材:

感想/記録

風が非常に冷たく強かったので写真は少な目です。赤岳からの下りの鎖場は落石に注意して慎重に降りました。阿弥陀岳の上りに残雪はありますがアイゼンは必要ないです。ポールやピッケルは持たず両手使った方が楽で安全です。
阿弥陀岳からの急な下りで膝が痛くなりました。最後は美濃戸の別荘地に出て道路を歩くのですが、これがまた膝にきます。仕方ないので路肩を歩いてました(笑)普段アスファルトの上を歩くことが、いかに足に負担を掛けいるのか思い知らされました。
例年に比べて圧倒的に雪が少なく、人も少なく、天気も良い。最高のタイミングで素晴らしい山に登ることが出来て大変満足でした。
訪問者数:35人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ