ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962874 全員に公開 沢登り丹沢

早戸川中流コラボ

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー utayan, その他メンバー2人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松茸山早戸川側登山口Pスペース
コース状況/
危険箇所等
一般登山道以外を含みます。地図手書きで正確ではありません。すべて自己責任で。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鳥屋鐘沢探索
2016年08月07日 09:26撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥屋鐘沢探索
一輪だけ残ってた。
2016年08月07日 09:39撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪だけ残ってた。
1
きれいな淵
2016年08月07日 09:56撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな淵
我慢できずに早くも水遊び!
2016年08月07日 09:59撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我慢できずに早くも水遊び!
EAさんの泳ぎ!
2016年08月07日 10:00撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
EAさんの泳ぎ!
1
浮き輪持参のMkさん
2016年08月07日 10:45撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮き輪持参のMkさん
枝沢
2016年08月07日 10:57撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢
湧水が!
2016年08月07日 10:57撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水が!
1
EAさん飛び込み!
2016年08月07日 11:07撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
EAさん飛び込み!
MKさんも飛び込み!
2016年08月07日 11:08撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MKさんも飛び込み!
三日月橋を下から!
2016年08月07日 12:08撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月橋を下から!
1
二人で修業中
2016年08月07日 12:27撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人で修業中
2
堰堤左岸巻途中、炭焼き小屋跡
2016年08月07日 13:28撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤左岸巻途中、炭焼き小屋跡
三日月橋上。帰路で
2016年08月07日 14:28撮影 by COOLPIX S3700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月橋上。帰路で
撮影機材:

感想/記録
by utayan

*8月7日ー9月17日までまとめて数件UP致します。時期逸しているものがありますのでスルーお願いします。

MKさんの恒例 ”夏の早戸川ドボン”へ参加表明。行ってきました。

 まずは久々だという鳥屋鐘沢の探索へ。私は初めてなので楽しみ。短いナメなど楽しんでピストン。出合に戻ってひと泳ぎした後一旦林道へ上がる。このとき蛭が足に!お二人は全く動ぜず!貫禄だな〜。

 更に本流を進んでドボン開始。お二人とも見事な飛び込み。私もやらないわけにはいかない。ちょっと変わった水平横回転パターンで!鼻に水が入る。つめてぇーい&気ぼちいぃー!曇天ではあるが蒸し暑いので最高のお遊びだ。急流帯のフィナーレは三日月橋下の淵。いつもと違う視点からの三日月の滝。お二人はここで修業。
 
 *お二人のブログはこちらから
 
MKさん:俺の山紀行
http://www.geocities.jp/mk20030130/558-2016-08-07-hayatogawahonnryuu.html
 EAさん:EAの丹沢山行記
http://31773023.at.webry.info/201608/article_1.html
 
 軽く昼食休憩を含み、呼ばれそうな尾根を見つつ更に上流へ。このまま堰堤まで行き左岸から巻く。先遣で巻くがお二人は堰堤から続く一足分のコンクリート縁を巻いてきた。この先で釣り師が先方に見えて休憩。このままあがりましょうとなり林道へ。会話しながら車へ戻る。短かったが楽しい水遊びでした。またよろしくお願いします。
 
 
訪問者数:79人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

林道 左岸 堰堤 山行 出合 ピストン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ