ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962917 全員に公開 沢登り甲信越

霧来沢 大鍋又沢

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー tanemura, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:00霧来林道最終地点―7:20大鍋又沢入渓点―8:30変則三俣―9:50スラブ登攀開始―11:50中間尾根―12:40中間尾根下降点―13:00左俣―13:30変則三俣―14:40大鍋又沢入渓点―15:10霧来林道最終地点
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

大鍋又沢に沿って林道がありましたが,ほとんど廃道っぽかったので,霧来沢の林道からすぐに入渓しました
2016年09月17日 07:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鍋又沢に沿って林道がありましたが,ほとんど廃道っぽかったので,霧来沢の林道からすぐに入渓しました
変則三俣まではほとんど標高を上げません。雰囲気はいいです。
2016年09月17日 07:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変則三俣まではほとんど標高を上げません。雰囲気はいいです。
スラブ帯の広がる明るい雰囲気です
2016年09月17日 08:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラブ帯の広がる明るい雰囲気です
大きな淵もあります
2016年09月17日 08:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな淵もあります
一部崩壊地もありました
2016年09月17日 08:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部崩壊地もありました
変則三俣から,左俣に入ったところです
2016年09月17日 09:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変則三俣から,左俣に入ったところです
正面にスラブが見えてきます
2016年09月17日 09:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にスラブが見えてきます
所々ですが一手が難し場所があります
2016年09月17日 09:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々ですが一手が難し場所があります
1
大きなチョックストーンの滝
2016年09月17日 09:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなチョックストーンの滝
フリクションの効きはいいです
2016年09月17日 09:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリクションの効きはいいです
左俣をまっすぐつめてしまうと,ヤブ漕ぎが長くなるので,中間尾根に向かってスラブ帯を登ります
2016年09月17日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣をまっすぐつめてしまうと,ヤブ漕ぎが長くなるので,中間尾根に向かってスラブ帯を登ります
30mロープで3ピッチですが,1ピッチ目はロープなし,2ピッチはロープ使用,3ピッチはロープを引くだけで登りあげました。支点は少ないです。
2016年09月17日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30mロープで3ピッチですが,1ピッチ目はロープなし,2ピッチはロープ使用,3ピッチはロープを引くだけで登りあげました。支点は少ないです。
ヒロタさんの記録にあったスギのオベリスク
2016年09月17日 10:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロタさんの記録にあったスギのオベリスク
1
トイ状70mは手を突っ張って進みます
2016年09月17日 11:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイ状70mは手を突っ張って進みます
最後のスラブで,上部に稜線が見えます。
このスラブを登っている時,滑落しましました。
赤線が滑落ルートです。ちょっとした乗越で滑り四つん這いのままずるずると10m落ちなだらかな場所で止まりました。
幸い擦り傷程度でしたが,原因は下山のヤブ漕ぎ用の指先の出ていない手袋に変えていたため,ホールドをきちんとつかめていなかったことです。
2016年09月17日 11:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のスラブで,上部に稜線が見えます。
このスラブを登っている時,滑落しましました。
赤線が滑落ルートです。ちょっとした乗越で滑り四つん這いのままずるずると10m落ちなだらかな場所で止まりました。
幸い擦り傷程度でしたが,原因は下山のヤブ漕ぎ用の指先の出ていない手袋に変えていたため,ホールドをきちんとつかめていなかったことです。
1
稜線です。かすかな踏み跡はあります。
2016年09月17日 12:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線です。かすかな踏み跡はあります。
藪の濃さはまあまあで,歩きやす方だと思います。
2016年09月17日 12:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の濃さはまあまあで,歩きやす方だと思います。
中間尾根のヤブを抜け,岩稜帯まで降りてきました。岩稜帯に出たら,沢状地形のスラブを降り左俣まで下ります。
2016年09月17日 12:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間尾根のヤブを抜け,岩稜帯まで降りてきました。岩稜帯に出たら,沢状地形のスラブを降り左俣まで下ります。
変則三俣からの帰りが長かった
2016年09月17日 14:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変則三俣からの帰りが長かった

感想/記録

今回レベルの同じ2人だったので,この時間だったが,人数が増えたり初心者がいるともっと時間がかかると思う。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ