ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962965 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

関東ふれあいの道 東京3富士見のみち 

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー itacho
天候曇(時々晴れ)
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:武蔵五日市駅より西東京バス数馬行、上川乗BS
復路:陣馬高原下BSより西東京バス高尾駅北口行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
醍醐丸から市道山方面に間違ってしまい、30分ロスした。このため、12時25分のバスは諦め、和田峠の売店でおでんを買って、ゆっくりした。
コース状況/
危険箇所等
歩きやすく危険な箇所はありません。土が露出しているところは滑りやすいです。
その他周辺情報上川乗BS近くにお店はありません。和田峠に売店あり(おでん400円、缶サイダー100円など)。陣馬高原下BS近くに蕎麦屋あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 着替えシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 計画書 ガイド地図 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ 虫よけスプレー 包帯 絆創膏

写真

上川乗バス停からすぐ、「南秋川橋」を渡ります
2016年09月17日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上川乗バス停からすぐ、「南秋川橋」を渡ります
1
舗装道路を5分ほど登ると、山道の入口があります
2016年09月17日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を5分ほど登ると、山道の入口があります
1
延々と登ること小一時間。一汗かくと浅間峠の東屋が見えてきます。西側にピークがありますが、登っても何もありませんでした。
2016年09月17日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と登ること小一時間。一汗かくと浅間峠の東屋が見えてきます。西側にピークがありますが、登っても何もありませんでした。
1
蜘蛛の巣をよく観察したら、真ん中の穴に住人が待ち構えていました。
2016年09月17日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣をよく観察したら、真ん中の穴に住人が待ち構えていました。
1
熊倉山に到着。山頂は広くありません。
2016年09月17日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山に到着。山頂は広くありません。
2
熊倉山の山頂。
2016年09月17日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山の山頂。
1
熊倉山からの富士山。曇だったので期待していなかった分、富士山が見えると嬉しくなります。
2016年09月17日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山からの富士山。曇だったので期待していなかった分、富士山が見えると嬉しくなります。
1
熊倉山から10分ほど歩くと、なだらかで広いピークに到着。軍力利神社がありました。
2016年09月17日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山から10分ほど歩くと、なだらかで広いピークに到着。軍力利神社がありました。
1
軍力利神社の鳥居を背に、富士山が正面に鎮座していました。
2016年09月17日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍力利神社の鳥居を背に、富士山が正面に鎮座していました。
2
生藤山山頂へは少し急な岩場を登ります。慎重に登ると間もなく、撮影ポイント生藤山山頂に到着。山頂はほかのピークと同様に広くありません。
2016年09月17日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山山頂へは少し急な岩場を登ります。慎重に登ると間もなく、撮影ポイント生藤山山頂に到着。山頂はほかのピークと同様に広くありません。
1
生籐山からも富士山がしっかりと見えました。
2016年09月17日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生籐山からも富士山がしっかりと見えました。
1
本日の最高地点「茅丸(1019m)」です。見晴はあまりよくありません。
2016年09月17日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高地点「茅丸(1019m)」です。見晴はあまりよくありません。
柏木野への分岐がある「連行山」に到着。特に何もないのでスルー。
2016年09月17日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏木野への分岐がある「連行山」に到着。特に何もないのでスルー。
和田バス停への分岐がある「山の神」。ここもスルー。
2016年09月17日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田バス停への分岐がある「山の神」。ここもスルー。
疲れてきた頃、最後のピーク「醍醐丸」。和田峠まではもうすぐだ、和田峠で食事休憩しても12時25分のバスには乗れるな、と考えながら、間違って市道山方面に降りてしまったのはご愛敬。
2016年09月17日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきた頃、最後のピーク「醍醐丸」。和田峠まではもうすぐだ、和田峠で食事休憩しても12時25分のバスには乗れるな、と考えながら、間違って市道山方面に降りてしまったのはご愛敬。
12時50分、陣馬高原下バス停に到着。13時25分発のバスは、三連休の土曜日のためか、2台来た。そのうち1台は「臨時(急行)」で、30分ほどで高尾駅に着きました。
2016年09月17日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時50分、陣馬高原下バス停に到着。13時25分発のバスは、三連休の土曜日のためか、2台来た。そのうち1台は「臨時(急行)」で、30分ほどで高尾駅に着きました。
1
撮影機材:

感想/記録
by itacho

3連休はすべて天気に恵まれなさそう。初日が一番雨の確率が低いので、山を歩くことにした。うす曇りで時折日が差す程度だったが、意外にも富士山が望めたので嬉しかった。全体的に歩きやすい道だが、生籐山付近と、茅丸付近は急な岩もあり、変化に富んで面白いルート。また来たい道だと思った。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ