ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962985 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳

日程 2016年09月16日(金) 〜 2016年09月17日(土)
メンバー gachamero, その他メンバー2人
天候1日目晴れ、2日目曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
さわんど駐車場発上高地バスターミナル着の始発バスは平日5:40、土日祝は4:40
上高地バスターミナル発さわんど駐車場着の最終バス発16:55
料金片道1,250円往復2,050円
タクシー定額4200円
場合によってはタクシーの方が割安
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間22分
休憩
42分
合計
7時間4分
S河童橋06:4706:47無料トイレ07:37明神館07:3807:44徳本口(徳本峠分岐)08:31徳澤園08:3708:52新村橋(パノラマ分岐)09:52中畠新道分岐10:0012:15屏風のコル12:3913:45涸沢ヒュッテ13:4813:51涸沢
2日目
山行
9時間8分
休憩
2時間49分
合計
11時間57分
宿泊地05:3606:07パノラマ分岐06:0806:29ザイテングラート06:3607:05穂高岳山荘07:2008:00穂高岳08:3710:57涸沢小屋10:5811:03涸沢12:1212:16涸沢ヒュッテ12:47Sガレ12:4813:44本谷橋13:5914:34横尾岩小屋跡14:50横尾 (横尾山荘)15:0015:44新村橋(パノラマ分岐)15:4515:58徳澤園16:0516:43徳本口(徳本峠分岐)16:49明神館16:5117:19小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)17:25河童橋17:30上高地バスターミナル17:3317:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
穂高岳山荘からあまりの寒さでiPhoneがダウンしたため、肝心なところが記録されていない。
コース状況/
危険箇所等
新村橋からのパノラマコースはナイロンザイル事件跡地の手前で道に迷う恐れあり。
他の危険箇所はヤマレコユーザーさんが書き込みしているとおり。
その他周辺情報さわんど第3駐車場近くのさわんど温泉梓湖畔の湯は立ち寄り湯可。入浴料720円。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 タオル ストック ナイフ カメラ シェラフ

写真

上高地バスターミナル
2016年09月16日 06:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
意外と揺れる
2016年09月16日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と揺れる
涸沢ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ
チリコンカン
2016年09月16日 16:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チリコンカン
2
寄せ鍋
2016年09月16日 16:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄せ鍋
1
コンビーフとポテト
2016年09月16日 16:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビーフとポテト
1
平日なのでまばら
2016年09月16日 18:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日なのでまばら
お世話になった涸沢小屋
2016年09月16日 18:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった涸沢小屋
前夜が十五夜だったのでこの日も明るい
2016年09月16日 18:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜が十五夜だったのでこの日も明るい
ヒエー
2016年09月17日 07:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒエー
1
稜線がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線がきれい
1
さらによじよじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらによじよじ
下が見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下が見えない
ジャンダルム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
4
奥穂からの槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂からの槍
3
サルの親子
2016年09月17日 16:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルの親子
ホモ?
2016年09月17日 19:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホモ?
1
撮影機材:

感想/記録

毎年恒例の夏登山、今年は槍ヶ岳縦走を計画していたが、天気が思わしくなく、急遽奥穂高岳へ変更することに。
16日、6:45上高地バスターミナルから入山し、パノラマコースを経て涸沢カールを目指す。
いつもスタート時間が遅れるんだよなぁ。タラタラしすぎなんだけど。
新村橋まではひたすらダラダラ歩くのでまだまだ余裕。
橋を渡ってからがやっと登山道といった感じだった。
山と高原地図で注意箇所が示されていたにも関わらず、見事に術中にハマり、資材置き場へ向かって慌てて引き返す。ちゃんと地図読めよ笑。
パノラマコースは下りに利用する人が多いと記載されていたとおり、あまり人とすれ違うことがなく、いいペースで歩くことができた。途中、鎖やハシゴ、岩壁を伝う箇所もあったが、大したことはなかった。
本当は私もテン泊したかったのだが、直前で半月板が割れていたことが発覚したことから、膝への負担を考慮しテントを持参することは諦めて小屋泊にした。
それでもシュラフとマットは持っていったけど。
涸沢小屋は設備が整っていて実に過ごしやすい小屋だった。前日が中秋の名月だったということもあり、月明かりとテントの様々な灯りが何とも幻想的であった。
夕食は同行者がいるテン場で調理し、翌日のスケジュールを確認してから床に就いた。
17日、5:30に涸沢カールを出発し、一路奥穂高岳へ向かう。
荷物はテントにデポり、アタックザックでの行動にしたが正解だった。
ザイテングラートから奥穂高岳頂上まで岩壁をよじ登ることが多く、風も強かったのであんな重いザックだったら登れる自信ないわ…。
そして何とか登頂!寒いけど天気予報とは裏腹に空は青空が広がり、文字通り360度の大パノラマが。
槍ヶ岳はもちろん、遠くに富士山も見え、申し分のない景色だった。
十分に堪能し、そそくさとテン場まで下り、昼ご飯を摂ったあと、上高地へ戻った。
帰りは本谷橋〜横尾を抜けるルートにしたのだが、3連休の初日ということもあり、ツアー客など登ってくる人と何度もすれ違ったたり、急な雨でレインウェアを着たりと、思いの外時間をロスしてしまった。
それでも、緩やかな道ということもあり、17:30には上高地へ到着し、今年の山行も無事終えることができた。
来年への課題として、スタート時間を早めること、テン泊装備での縦走に耐えられるだけと体力をつけることだと感じた。
(下山後はこれまた恒例の駐車場での野宿だったので、立ち寄り湯で体を綺麗にし、酒を思う存分飲んで車内で就寝)
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ