ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963120 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

赤石岳

日程 2016年09月17日(土) 〜 2016年09月18日(日)
メンバー keieru
天候17日:晴れ  18日:雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
畑薙第一ダム夏季臨時駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間25分
休憩
35分
合計
8時間0分
S椹島ロッジ08:2012:40赤石小屋13:0013:40富士見平13:5016:10赤石岳16:1516:20赤石岳避難小屋
2日目
山行
4時間50分
休憩
0分
合計
4時間50分
赤石岳避難小屋05:0006:35富士見平07:10赤石小屋09:50椹島ロッジG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし
その他周辺情報本川根、中川根にもコンビニがありました。給油などは国道1号沿いなどで済ませてから向かった方が良いと思います(特に夜間)。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

畑薙第一ダム夏季臨時駐車場のバス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダム夏季臨時駐車場のバス停
1
バス停の少し向こうの道路沿いに水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の少し向こうの道路沿いに水場
椹島。下山後、帰りのバスの受付は、テントの向こうの「椹」で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島。下山後、帰りのバスの受付は、テントの向こうの「椹」で
南アルプス自然ふれあいセンター前の水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス自然ふれあいセンター前の水場
赤石岳登山口の階段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳登山口の階段
赤石小屋 入口横に無料の水あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋 入口横に無料の水あり
1
紅葉が始まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっていました
ロープがあったのは、たしかここ1か所だけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあったのは、たしかここ1か所だけ
分岐 帰りは山頂からここまでの稜線の風がちょっと怖かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 帰りは山頂からここまでの稜線の風がちょっと怖かった
赤石岳山頂 今年はずっと天気に恵まれていたので、山頂でガスっているのはショック
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳山頂 今年はずっと天気に恵まれていたので、山頂でガスっているのはショック
3
16時すぎてようやく到着 18時ごろに到着する人もいました バスの時間が去年より早くなったけど、もう少し早いとうれしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時すぎてようやく到着 18時ごろに到着する人もいました バスの時間が去年より早くなったけど、もう少し早いとうれしい
1

感想/記録
by keieru

3日かけて赤石岳、悪沢岳を回る予定でしたが、天気が悪いため撤退しました。とても人が少ないので静かな山旅となりましたが、赤石岳避難小屋は宿泊客が多かったので、自炊場は混雑しました。しかし、小屋に泊まるといつも一番イビキがひどい人の隣になるのは何故だ・・・。
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ