ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963155 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳(戸沢から雨の日トレーニング)

日程 2016年09月18日(日) [日帰り]
メンバー yucco, その他メンバー1人
天候雨 ときどき 横なぐりの雨 のち ヒル
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢駐車場
戸川林道は入口に通行禁止の看板がありましたが、バリケードは開いていました。
雨で地面の状態が以前より悪くなっているので、車高の低い車はご注意。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
8分
合計
4時間10分
S戸沢山荘06:5308:23政次郎ノ頭08:33書策小屋跡地08:3608:49新大日茶屋08:52新大日08:5509:07木ノ又小屋09:10木ノ又大日09:33塔ノ岳09:3409:48金冷シ09:52花立10:00花立山荘10:14天神尾根分岐10:56天神尾根入口(旧書策新道入口)10:5711:03戸沢山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
政次郎尾根:表尾根との合流前に少し岩場がありますが、特に危険箇所なし
表尾根〜塔ノ岳〜大倉尾根:危険箇所なし。雨の日は水たまりが多くできています。
天神尾根:整備されていますが急なため滑りやすいので雨の日は普段よりゆっくりと。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

表尾根に出るまで雨はひどくなかったのですが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根に出るまで雨はひどくなかったのですが・・・
1
山頂に着いた時が雨のピーク
山頂直下は急斜なので登山道が沢のようになっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた時が雨のピーク
山頂直下は急斜なので登山道が沢のようになっていました
5
レインパンツは早めにはきましょう
めんどくさがっていたら下着までずぶ濡れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レインパンツは早めにはきましょう
めんどくさがっていたら下着までずぶ濡れ
1
こんな雨でも大倉尾根には人がちらほら
でも天神尾根では誰にも会わず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな雨でも大倉尾根には人がちらほら
でも天神尾根では誰にも会わず
1

感想/記録
by yucco

ここのところ天気に恵まれず山行を控えていたのですが、さすがに体がナマる、ということで雨の中トレーニングを決行。
政次郎尾根は樹林帯ということもあり、レインウェアを着ないでもいいほどでしたが、表尾根の稜線に出たとたん、雨風にさらされ、めんどくさがってレインパンツをはかないでいたら下着までずぶ濡れになってしまいました。
塔ノ岳山頂が雨のピークで、山頂直下の登山道は沢のように水が流れていました。
風邪をひきそうだったので休憩もとらず一気に下ったのですが、やはり雨の丹沢、ヤツ(ヒル)がスパッツにぴょこんとのっかっていました。
そして、帰宅して靴を洗っているとそこに2匹も!
家にまでついてくるなんてこのストーカーめ!
半狂乱になりながら退治し、当分雨の日トレーニングはいいかな・・・と思ったのでした。
訪問者数:232人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スパッツ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ