ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963198 全員に公開 ハイキング剱・立山

剱岳・早月尾根ピストン

日程 2016年09月13日(火) [日帰り]
メンバー venomman13
天候土砂降り、早月小屋以降小雨・ガスに回復、下山雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
50分
合計
12時間50分
S中山馬場島橋登山口05:2005:30馬場島05:30松尾平09:30早月小屋09:30カニのハサミ12:00剱岳12:3013:00カニのハサミ15:10早月小屋15:10松尾平15:3018:00馬場島18:10中山馬場島橋登山口18:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

1400m付近でしょうか。相変わらずの雨。
2016年09月12日 20:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1400m付近でしょうか。相変わらずの雨。
いきなりの山頂写真w 写真撮る余裕全くありませんでした。
幸い小雨に天候回復。
2016年09月13日 00:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの山頂写真w 写真撮る余裕全くありませんでした。
幸い小雨に天候回復。
1
早月尾根方面
2016年09月13日 00:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根方面
もはや十字架に見えてしまいますw
2016年09月13日 00:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや十字架に見えてしまいますw
1
さすがに胸に簡易ハーネス・スリングで直ぐ鎖に確保出来るようにして通過しました。
2016年09月13日 00:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに胸に簡易ハーネス・スリングで直ぐ鎖に確保出来るようにして通過しました。
1
唯一今回雨が上がった僅かな瞬間!
2016年09月13日 01:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一今回雨が上がった僅かな瞬間!
2
登って来た尾根を見る事が出来ました!
2016年09月13日 01:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た尾根を見る事が出来ました!
雷鳥4羽発見!
2016年09月13日 02:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥4羽発見!
4

感想/記録

土砂降りのなかカッパにヘッデンでスタート。諦め・さとりの境地にて、せめて小屋迄は登ろう!と意外にも心爽やかw

1時間おきに行動食のゼリーを取り、規則的な呼吸を意識したお陰で高度障害なし。
元山岳警備隊の小屋の主人に登頂許可のお伺いも兼ねご挨拶。行って来なさい!との一言に背を押され山頂アタック開始。天気も小雨・ガスに回復!
小屋からはアタックザックに変更。鎖場・苦手な濡れたツルツル斜め一枚岩対策に胸に簡易ハーネス・スリング・カラビナ2枚(一カ所だけ有り)。ヘルメットも装用遅れないようここでかぶる。
そして一人きりの山頂!感動しました・・・

下山は、小屋2200mから1400mあたりがキツかった。
下山後は何故か23時頃、三重県長島温泉に到着!(実家ですw)
感想入力している今、5日経過しますが未だ筋肉痛が残ってますw
次回は天気の良い日にゆっくり1泊して行きたいですね!(既に準備中ですw)

訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/3
投稿数: 3
2016/10/3 12:42
 久々に覗いてみたが、
凄まじい山行で、びっくりした。
獲得標高2000以上なのな、やるね。
今ではテレビしか見ていないうちの親父が昔、劔岳に登ったと自慢していた気持ちがわかる。気イつけてな( *・ω・)ノ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ