ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963227 全員に公開 ハイキング近畿

山の日御在所岳

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー miroku369m
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

感想/記録

今日は実を言うと前日まで行く山が決まらず。
実を言うと土日に栂池・八方尾根へ出かける予定だけどコレは登山ではなくゆるゆるハイキングなのであります。
なのでとうしてもがっつり登りたくて、このくそ暑いのに(笑)御在所にしよう!と。
山の日だから誰かいるだろうと(笑)(結局誰にも会わず)

今日も長男が車で送って行ってくれることになった。
実は用事があるらしく、私に車を持ってかれると困るようで(笑)
スパルタな長男は早速高速教習だ!と言い出す。
今日は見て覚えるってだけで許してもらう(笑)
でも御在所への道は思ったほど難易度高く無かった。というか結構シンプルだったので春には高速で鈴鹿に行けるといいな。(≧∇≦)

長男とは駐車場で別れたが、
長男は今日もロープウェイに乗り、そしてオススメのアゼリアのカレーうどんを食べて降りたらしい。
うん、ちょっとは成長したかな(笑)ここからどうやって山にハマるように仕向けるかが問題だ(笑)長男が山をやるようになってくれると非常にありがたいのだ(笑)
ま、ぼちぼちいきましょう〜。

中道が通行禁止と聞いていたので裏道から登る。
お天気がいいので暑い。
思ったほど登山道は人はいなかった。暑いもんねー
藤内小屋に着くと結構人がいてにぎやかでした。

山頂は下界よりは涼しかったけど、やっぱり暑い。
到着は昼少し過ぎていた。久しぶりのカレーうどんを食す。
山の日イベントで結構賑わっていましたー。
アゼリアの食券売り場、大家族さんがかなり時間かかってた。

アゼリア前で山の日イベントが行われていたけど…
あまりギャラリーはいなかった〜。

下山は表道を選んだ。
実は私、中道と裏道以外歩いたことないんです。
てなわけで表道。あまり人気のないルートだと聞いていた。
入り口から何度も遭難に注意的な看板があった。
人も少ないし一人で大丈夫かなあ?

人気のない原因はやはりほとんどの道がガレガレ、ザレザレだからかな?ロープ場あり、脚立場もある。(笑)
ちっちゃな脚立だけど、しばらく見惚れていたところ(笑)下から叫ぶ声が聞こえてきた。下から登ってきて道がわからなくなったと言うファミリー。
なんと!遭難しかかってた!!(^_^;)

小さいお子さん連れで装備も軽い感じ。
聞いてみるときちんとルートを確認せずに表道から登ったそうだ。
どのルートなら子供連れでも行けるんですかねえ??、御在所って怖いところですねって…。(^_^;)

そういえば朝登って行く途中、ビーチサンダル、軽装備でで不機嫌そうに降りていく年配ソロさんがいたけど(笑)
一体なにが起きたんだろう??無事下りられたかなあ?

山の日の今日、全国では何人遭難者が出たんだろうとふと考えてしまいました。

人の事をあれこれ言っている場合ではなく、私も時々、わかりにくくなる裏道ルートを慎重に遭難しないように、そして滑落しないように(笑)ゆっくりと下山しました〜。
でも表道は人が少ない分、そしてほとんどが樹林帯なので静かに涼しく歩けて、(歩くっていうかほとんど急登下りだけど)しかも大好きな鎌ヶ岳がドーン!と見えるなかなか楽しいルートでした。
お盆休みの出だしにはなかなか良い感じでした。
帰りはアクアイグニスでさっぱりとしてから電車で帰りました〜。
アクアイグニスはモンベルの割引タオル付きで500円は本当にありがたい!

実は本日はおニューのザックで出かけました。一番よかったのは…
おニューのカリマーザック、アクアイグニスの大きいほうのロッカーにすっぽり入ったことです。(笑)
実は受付で声を掛けられ、ザックが大きくてロッカーに入らないかもしれないので預かりますよとスタッフの方が。でも私はこのザックなら入ることわかっていたのでお断りした。
新しいザックは軽くて、とってもたくさん入ります〜。
訪問者数:47人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ