ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963427 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

笈ヶ岳 西尾根ルート

日程 2016年09月18日(日) [日帰り]
メンバー jamshid6
天候
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
一里野高原に宿を取って公共機関でアプローチする場合、平日はバスがあるが、土日は金沢から契約タクシーを利用するしかない(片道10000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

一里野(1:00)林道終点(0:35)取水所(1:25)水晶谷(0:45)わさび小屋(1:30)殺生岩(1:50)笈ヶ岳(1:30)殺生岩(1:20)わさび小屋(0:35)水晶谷(1:20)取水所(0:35)林道終点(1:00)一里野 片道7時間(林道終点から6時間)
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはなし。道もある程度整備されているので、危険箇所はないですが、最後の2時間は強烈な藪こぎです。
その他周辺情報一里野温泉に日帰りの総湯「天領」あり

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 携帯 時計 カメラ

写真

雄谷。右岸の道はここから更に高巻く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄谷。右岸の道はここから更に高巻く
水晶谷にかかる鉄板橋。ワイヤーが渡してある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶谷にかかる鉄板橋。ワイヤーが渡してある
わさび小屋。対岸に見えるあたりに取り付きがある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび小屋。対岸に見えるあたりに取り付きがある
取り付きのリボン。最初の三分道がわかりづらいが、その先殺生岩手前までは明瞭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きのリボン。最初の三分道がわかりづらいが、その先殺生岩手前までは明瞭
1
殺生岩。延々と右に伝うと登りのロープ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生岩。延々と右に伝うと登りのロープ
殺生岩右の登りロープ核心部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生岩右の登りロープ核心部
1
ここからまだ長い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだ長い
3

感想/記録

今年は薮がキツいと現地で聞いてましたが、とにかく時間がかかりました。取水口までは暗い中を行きますが道幅が狭いのと、まっすぐ渡れない水量の沢があるので注意。取水口から水晶谷はこれでもかという高巻き道になっていますが、水晶谷から先は比較的緩やかな道。
清水谷のわさび小屋までは今年も何度かヒトが入っているそうで、道は崩れているところはありませんでした。
取り付きはわさび小屋が対岸に見えたあたりにあり、わさび小屋までは行きません。殺生岩までは道も明瞭ですが、急坂が多くて補助ロープのない箇所は泥と木の根でツルツルになっているため雨の日の下りは要注意。殺生岩の右側の岩場を登ると藪こぎが始まります。リボンやテープがポツポツとついていますが、薮が高くて視認出来ないので、通過時の確認程度です。
なお、一里野から林道へ向かうには、トンネルそばの分岐道を進んで鉄塔を左に見ながら直進し、297段の階段を下ると北陸電力の吊り橋があるのでそれを渡ると30分で行けます。
訪問者数:643人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 右岸 高巻き 巻き道 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ