ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963570 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 山さえ登れりゃご満悦

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー kazurukenbo
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
東北自動車道西那須野塩原ICより、国道400号、121号、352号を経て滝沢登山口駐車場
キリンテBS〜駒ヶ岳登山口BS 会津バス 290円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
40分
合計
8時間15分
S会津駒ヶ岳登山口05:5506:20会津駒ヶ岳滝沢登山口07:38水場08:50駒の小屋09:0009:15会津駒ヶ岳09:45中門岳10:35駒の小屋11:0512:10大津岐峠14:05会津駒ヶ岳キリンテ登山口14:10キリンテバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車は滝沢登山口に一番近い駐車場に停めましたが、下山後に回収するため駒ヶ岳登山口から25分歩いていますので、この分をスタート前に加えています
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

滝沢登山口に一番近い駐車場
私で埋まりました
2013年01月01日 00:00撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢登山口に一番近い駐車場
私で埋まりました
1
さて、出発
2013年01月01日 00:02撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、出発
1
スタート直後からそこそこの急登が続きます
2013年01月01日 00:11撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート直後からそこそこの急登が続きます
1
30分ほど登って、山頂まで4.1km標識
急登はここまで
2013年01月01日 00:34撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど登って、山頂まで4.1km標識
急登はここまで
1
ユルユルと登ります
2013年01月01日 00:51撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユルユルと登ります
1
カウントダウンがあるのは精神的に優しい
2013年01月01日 01:09撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウントダウンがあるのは精神的に優しい
1
水場との分岐点
2013年01月01日 01:15撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場との分岐点
1
せっかくだから偵察へ
2013年01月01日 01:16撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくだから偵察へ
1
3分ほど下ります
2013年01月01日 01:16撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3分ほど下ります
1
水場
チョロチョロ出ていました
無理に行く必要はないでしょう
2013年01月01日 01:18撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場
チョロチョロ出ていました
無理に行く必要はないでしょう
1
木道歩きの始まり
尾瀬っぽい雰囲気です
2013年01月01日 02:16撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道歩きの始まり
尾瀬っぽい雰囲気です
1
あれが中門岳かな?
2013年01月01日 02:17撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが中門岳かな?
1
う〜ん、尾瀬っぽい
晴れていれば綺麗だろうなぁ
2013年01月01日 02:20撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、尾瀬っぽい
晴れていれば綺麗だろうなぁ
1
駒の小屋が見えてきました
2013年01月01日 02:24撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋が見えてきました
1
駒の小屋
2013年01月01日 02:31撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋
1
駒ノ大池
2013年01月01日 04:40撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ノ大池
オコジョ?
2013年01月01日 02:35撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョ?
1
この手ぬぐいを衝動買いしてしまいました
700円也
2013年01月01日 04:36撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手ぬぐいを衝動買いしてしまいました
700円也
4
ランプがお洒落な自炊室
熊がワイルドです
2013年01月01日 02:34撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランプがお洒落な自炊室
熊がワイルドです
4
会津駒ヶ岳へ!
2013年01月01日 02:44撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳へ!
2
会津駒ヶ岳に到着
これまでに登った百名山の中で、一番楽に登ることができました
2013年01月01日 02:57撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳に到着
これまでに登った百名山の中で、一番楽に登ることができました
5
お次は中門岳へ!
2013年01月01日 02:58撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は中門岳へ!
1
燧ヶ岳が見えました
2013年01月01日 03:02撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳が見えました
1
中門岳までの木道は、一部がボロボロです
2013年01月01日 03:07撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳までの木道は、一部がボロボロです
1
中門岳に到着
だいたいこのあたり
2013年01月01日 03:36撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳に到着
だいたいこのあたり
3
先に木道が続いています
2013年01月01日 03:36撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に木道が続いています
1
5分ほど進んで、ここで1周して終了
2013年01月01日 03:32撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほど進んで、ここで1周して終了
1
駒の小屋に戻ります
2013年01月01日 03:47撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋に戻ります
1
山に登れりゃご満悦。なkenboさん
でもドMなkenboさんには今回はちょっと物足りなかったようです
2013年01月01日 03:57撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山に登れりゃご満悦。なkenboさん
でもドMなkenboさんには今回はちょっと物足りなかったようです
3
大好きな尾瀬っぽい雰囲気にご満悦なkazuruさん
北アルプスは残念でしたね
2013年01月01日 03:57撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな尾瀬っぽい雰囲気にご満悦なkazuruさん
北アルプスは残念でしたね
2
会津駒ヶ岳は巻きます
2013年01月01日 04:01撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳は巻きます
1
ピストンではつまらないので、トレーニングがてらキリンテへ
2013年01月01日 04:43撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンではつまらないので、トレーニングがてらキリンテへ
1
注意書き
2013年01月01日 04:43撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書き
1
笹が刈り取られているのはありがたいですが、これがために道が見えないし、滑ります
木道よりも、こちらの方が厄介でした
2013年01月01日 04:45撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が刈り取られているのはありがたいですが、これがために道が見えないし、滑ります
木道よりも、こちらの方が厄介でした
1
楽しそうな道が続いています
2013年01月01日 04:48撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しそうな道が続いています
1
かわいい梯子があったり
2013年01月01日 05:03撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい梯子があったり
1
大津岐峠
2013年01月01日 05:50撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津岐峠
1
御池まで歩きたいなぁ
2013年01月01日 05:52撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池まで歩きたいなぁ
1
雨が降り出す前に下山したいので、予定通りキリンテへ
2013年01月01日 05:50撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り出す前に下山したいので、予定通りキリンテへ
1
道は明瞭です
緩やかに下って行きます
2013年01月01日 05:59撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は明瞭です
緩やかに下って行きます
1
これは何の実だろう?
2013年01月01日 06:23撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の実だろう?
1
キノコ祭りスタート!
2013年01月01日 06:30撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ祭りスタート!
1
ケーキみたい
2013年01月01日 07:02撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーキみたい
1
キリンテへ30分
2013年01月01日 07:21撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテへ30分
1
キリンテ15分
2013年01月01日 07:39撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ15分
1
橋を渡ります
2013年01月01日 07:42撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります
1
キリンテ登山口
2013年01月01日 07:48撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテ登山口
1
キリンテバス停に到着
お疲れさまでした!
2013年01月01日 07:52撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンテバス停に到着
お疲れさまでした!
2
バスは駒ヶ岳登山口で下車
2013年01月01日 08:38撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは駒ヶ岳登山口で下車
2
車を回収しに登ります
2013年01月01日 08:38撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を回収しに登ります
1
25分ほど登って滝沢登山駐車場に到着
これで本当のお疲れさまでした
2013年01月01日 09:10撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25分ほど登って滝沢登山駐車場に到着
これで本当のお疲れさまでした
2
燧ヶ岳に登っていないのに、燧の湯で汗を流しました
今回は駒の湯でよかったかな?
2013年01月01日 09:26撮影 by HERO3+Silver Edition, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳に登っていないのに、燧の湯で汗を流しました
今回は駒の湯でよかったかな?
3

感想/記録
by kazuru

この3連休は、久しぶりに北アルプスでテント泊を予定していましたが、台風のせいで天気が大荒れの模様…
なので、何とか天気が持ちそうな土曜日に日帰り山行となりました。

今回登るのは会津駒ヶ岳。
燧ケ岳から見えていて気になっていた山でした。

6時前に滝沢登山口にいちばん近い駐車場に着くと、ちょうど私達で満車になりました。
ここに着くまでの間にも何か所か駐車スペースがあり、そこもいっぱいになると麓の野球場の駐車場へ停めるように案内が出ていました。
トイレは一番下の駐車場にしかないので、そこで済ませるようにしましょう。

滝沢登山口からスタートしますが、いきなり急登です。
滑りやすい粘土質の土と濡れた木の根は、下りだったらツルツル滑って大変そう。
リハビリ登山なのに結構ハードな山なのかなぁ?と心配になっていると、急登は30分ほどで緩やかな傾斜になりました。
よかった〜
そこからはゆるゆると登り、山頂まで2.9kmの標識に到着しました。
そこには水場への分岐とベンチがあり、kenboさんが水場の偵察をしに行っている間にちょっと一休み。
しかし「ちょっと行ってくる」と言って水場に向かったkenboさんがなかなか帰ってきません。
10分弱で帰ってきましたが「意外と遠かった」とのこと。
水に余裕がある場合は、無理に寄らなくてもいいかもしれません。

水場の分岐からしばらく進むと、木の階段や木道が現れます。
さらに進むと、湿原と池塘の間を木道が駒の小屋に向かって伸びているのが見えました。
湿原は草紅葉が始まったようで、薄らと黄色くなっていて、これで晴れていたらきっと素晴らしい景色だったろうなぁとちょっと残念に思いました。
ちょっと尾瀬のアヤメ平に似ている風景…ですが整備されている尾瀬の木道と違い、所々壊れたりグラグラしている箇所があるので注意が必要です。

駒の小屋に到着すると、さっそくkenboさんが山バッジをチェック。
駒の小屋が描かれている「会津駒ヶ岳」のバッジと、”だいたいこのあたり”という文字が彫られた「中門岳」のバッジ、さらに「金もいらなきゃ出世もいらぬ。山さえ登れりゃご満悦。」と書かれたオリジナル手ぬぐいを購入してご満悦になっていました。

天気が気になるのと、ここまでそんなに疲れていなかったので、先に山頂と中門岳へ行くことに。
小屋から15分ほどで会津駒ヶ岳の山頂へ到着。
そのまま先に続いている木道を進み、中門岳へ。
緩やかで気持ちの良い道ですが、木道はさらにボロボロになるので足元注意です!

会津駒ヶ岳の山頂から30分ほどで中門岳へ到着。
山頂というよりは、広い湿原の中にポツンと標識が立っている感じです。
標識には「中門岳(この一帯を云う)桧枝岐村」と書いてありました。
kenboさんが買った中門岳のバッジに、「だいたいこのあたり」と書いてあったのはそういう意味だったのか!
なんだかアバウトな中門岳の山頂ですが、木道は山頂を通り過ぎて、さらに先に続いています。
気になったので山頂の先に進んでみましたが、特に何もなく、木道がぐるりと回って戻ってくるだけでした。

駒の小屋に帰ってきて、お昼ご飯。
この時点で天気がまだ大丈夫そうだったので、ピストンではなくキリンテ方面から下山することにしました。
キリンテへの道は、刈り取られた笹が登山道を覆い、大変滑りやすくなっています。
しばらく歩きづらい道を下っていると、視界が開けて目の前にドーンと燧ケ岳の姿が。
御池まで続く稜線は大変展望が良く、景色を楽しみながらルンルン気分で歩くことが出来ました。
このまま御池まで行きたいな〜と思いましたが、大津岐峠の分岐からキリンテへ下山。
地図ではここからの樹林帯の下りが「急坂」と書いてあったので緊張しましたが、意外に歩きやすい道でビックリしました。
今までの笹で滑りやすい道と比べると、それほど急でもないし、土も滑りやすくないフカフカの土なので足への負担も軽かったです。
さらに樹林帯ということで飽きてくるかな?と思ったのですが、道の脇には様々なキノコが生えていて、写真を撮りながら歩いていたらあっという間に「キリンテ30分」の標識まで下ってきてしまいました。
本当にたくさんのキノコ(それも立派!)なのがあって、お花には無関心なkenboさんも「キノコ祭りだ!」と珍しく写真を撮っていました。

キリンテ登山口からは200m程歩いて、バス停へ。
30分ほどバスを待って、滝沢登山口まで戻りました。
そこから上の駐車場まではkenboさんに車を回収しに行っていただき(私は下のバス停で待たせて貰いました)、燧の湯で温泉に入ってホッコリしてから帰路に着きました。

今回は百名山の「会津駒ヶ岳」に登りましたが、とても登りやすく、また晴れていれば素晴らしい景色が楽しめる素晴らしい山だと思います。
滝沢登山口から山頂のピストンだけではもったいないので、余裕があったら中門岳に足を延ばしたり、キリンテ方面への周回をぜひおススメします。
駒の小屋も雰囲気の良い小屋だったので、いつか泊まってみたいなと思いました。

感想/記録
by kenbo

本当は2泊3日で北アルプスを検討していました。kazuruさんは「久しぶりの本格的なテント泊だから楽しみだな♪」とまるで遠足前の子どものようにウキウキしながら準備を進めていたようですが、台風16号の影響で残念ながら中止。天気がもちそうな17日に日帰りとなりました。

候補の山をkazuruさんに提示すると、一番遠い会津駒ヶ岳を選択されました。ナビを設定してみると、北アルプスへ行くのと距離的にほとんど変わりません。この距離で日帰りか…。まさかこの山を選択するとは思わなかったな。

滝沢登山口から中門岳まで行き、キリンテへ下山してバスに乗り、車を回収する計画としました。この場合、車を国道沿いのグラウンド駐車場に停めても良かったのですが、雨の降り出しが早まったらピストンにするため、滝沢登山口駐車場に停めることにしました。

山域変更の為ヤル気が起きず、自宅を出発してから異常なほど眠く、羽生PAで仮眠をとりました。西那須野塩原ICを下りてからが長く、いい加減うんざりしてきた頃に駒ヶ岳登山口に到着。トイレを済ませているうちに3台の車が通過し、駐車場が心配になりましたが、滝沢登山口に一番近い駐車場は、私で埋まりました。準備をして出発です。

スタート直後から、そこそこの急登が続きます。30分ほど登って、山頂まで4.1kmの標識を過ぎれば傾斜は緩やかとなり、のんびりと進みました。

山頂まで2.9kmの標識で水場への分岐があり、せっかくだから偵察しに行きました。3分ほど下って水場に到着。水はチョロチョロと出ていました。4分ほど登って分岐に到着。これなら、無理して行く必要はなかったかな。

しばらく進むと木道が出現し、ここから中門岳までは木道歩きとなります。尾瀬っぽい雰囲気ですが、東京電力がきちんと整備している尾瀬の木道と比べると、こちらはボロボロでした。

駒の小屋に到着。中を覗くと、小屋番さんの性格が出ているのでしょうか、とても綺麗でした(トイレも)。ここで、バッジを購入。そして、気になったのが手ぬぐいでした。「金もいらなきゃ出世もいらぬ。山さえ登れりゃご満悦。」と書かれたオリジナル手ぬぐい。今まで手ぬぐいを買ったことはありませんでしたが、「ご満悦」フレーズがお気に入りのkazuruさんへのプレゼントとして、思わず衝動買いしてしまいました。

まだ時間が早いので、先に中門岳まで行ってしまうことにしました。木道をしばらく進んで分岐を右に進むと、階段が出現します。これを上り、会津駒ヶ岳山頂に到着です。これまでに登ってことがある百名山の中で、一番お手軽に登ることができました。

特に何もないので、写真を撮ってすぐに下り、中門岳を目指します。ここから先は、木道がさらにボロボロになり、湿原に入ってはいけないのは分かっていても湿原を歩かねばならない箇所もありました。

だだっ広い中門岳に到着。山頂と言うよりも池のほとりといった感じでした。このあたり一帯が中門岳なのだそうです。この先も木道が続いていたので先に進むと、5分ほどで行き止まりとなり、くるっと周回して終了。再び中門岳に戻り、会津駒ヶ岳は巻いて駒の小屋に到着。昼食にしました。

ここまでユルユルで、リハビリ中のkazuruさんでも疲れておらず、さらに天気はもちそうなので、予定通りキリンテへ下山することにしました。

笹が刈り取られていてありがたいのですが、これがために道が見えないうえに滑りやすくなっていて、厄介でした。笹藪ゾーンを越えると、目の前には気持ちよさげな道が続いており、ピストンにしなくて良かったと思いました。ただ、道が良すぎて眠くなってしまい、睡魔と闘いながら大津岐峠の分岐に到着。

御池まで進んでもバスには十分に間に合いますが、雨の降り出しが早まると困るので、こちらはいつの日にかのお楽しみとして、キリンテに向けて下りました。

この先はとても道が良く、楽に下ることが出来ました。途中からキノコ祭りが始まり、写真を撮っているとkazuruさんに「お花には興味がないくせに、キノコは撮るんだ」と嫌味を言われてしまいました。

ぐんぐん下って、キリンテ登山口に到着。左折して少し進んでキリンテバス停に到着しました。

バスは14:47発だったので30分ほど時間があり、眠さを堪えられず椅子でウトウトしてしまいました。幸い、バスが来た時にkazuruさんに起こしていただけましたが、ソロだったら確実にバスは通過していたことでしょう。駒ヶ岳登山口バス停で下車し、25分ほど登って車を回収してゴールとなりました。

恒例の下山後の温泉は、燧ヶ岳ではなく会津駒ヶ岳に登ったので、燧の湯ではなく駒の湯の方が今回はあっているような気がしましたが、kazuruさんのリクエストで燧の湯となりました。

行動中に初めて睡魔と闘うことになった、お手軽な会津駒ヶ岳。別の時期に登ってみるのも面白そうです。また、駒の小屋にも泊まってみたいし、御池、さらには燧ヶ岳方面に縦走し、見晴や尾瀬沼でテント泊して戻ってくるのも面白そう。色々と計画してみようかな。

問題は自宅から登山口まで遠いこと。燧ヶ岳があんなに近く見えるのに、大清水や鳩待峠と比べると遠すぎる。これがネックだなぁ。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ