ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963763 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳

日程 2016年09月16日(金) 〜 2016年09月18日(日)
メンバー uih23720
天候初日、2日目の午前中までは曇り時々晴れ、その後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間43分
休憩
17分
合計
5時間0分
S室堂10:5711:05みくりが池11:0611:13みくりが池温泉11:1411:36みくりが池温泉11:48雷鳥荘11:4912:03浄土橋12:0413:26剱御前小舎13:3814:13剱沢キャンプ場14:1415:57剱澤小屋
2日目
山行
5時間47分
休憩
1時間4分
合計
6時間51分
剱澤小屋03:5504:30剣山荘04:3204:56一服剱05:0205:55前剱05:5606:19前劔の門06:2006:46平蔵の頭06:4807:10カニの縦バイ07:1407:23カニのハサミ07:2607:29剱岳07:5508:07カニの縦バイ08:1008:32平蔵の頭08:3708:54前劔の門09:05前剱09:0609:57一服剱10:0510:22剣山荘10:2410:45剱澤小屋10:46宿泊地
3日目
山行
2時間28分
休憩
6分
合計
2時間34分
剱沢小屋06:3007:21剱御前小舎07:2408:13浄土橋08:1408:23雷鳥沢ヒュッテ08:31雷鳥荘08:45みくりが池温泉08:4608:52みくりが池08:5309:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スリング カラビナにて簡易ハーネスを使用

写真

みくりが池から大日岳
2016年09月16日 11:24撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池から大日岳
4
別山乗越に到着、目の前に剱岳
2016年09月16日 14:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越に到着、目の前に剱岳
1
剣沢派出所
2016年09月16日 14:28撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢派出所
2
剱澤小屋に到着
2016年09月16日 14:38撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋に到着
この小屋では全員に剱岳・別山尾根コースを手作りの地図を使い丁寧に説明をしてくれます。
2016年09月16日 14:38撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋では全員に剱岳・別山尾根コースを手作りの地図を使い丁寧に説明をしてくれます。
2
豪華な夕食!明日はカツ!
2016年09月16日 17:19撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪華な夕食!明日はカツ!
2
まだ暗い4:30に出発
2016年09月17日 05:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ暗い4:30に出発
1
もうヘッドライトの列が続きます
2016年09月17日 05:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうヘッドライトの列が続きます
6
前剣大岩に到着
2016年09月17日 05:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剣大岩に到着
朝焼け
2016年09月17日 05:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼け
幅約40冂の平均台?高度感あります。
2016年09月17日 05:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅約40冂の平均台?高度感あります。
2
堂々の剱
2016年09月17日 06:04撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々の剱
1
前剱に到着
2016年09月17日 06:13撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱に到着
1
すっかり明るくなりました
2016年09月17日 06:22撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり明るくなりました
2
朝日に照らされた剱の影
2016年09月17日 06:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた剱の影
1
平蔵の頭のとっつき
2016年09月17日 06:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵の頭のとっつき
カニのタテバイが見えてきた
2016年09月17日 06:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのタテバイが見えてきた
2
振り返ると平蔵の頭
2016年09月17日 06:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると平蔵の頭
1
いよいよ上りルートの核心部へ
2016年09月17日 06:44撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ上りルートの核心部へ
高度感が増します
2016年09月17日 06:44撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感が増します
1
カニのタテバイの第一ステップ
2016年09月17日 06:45撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのタテバイの第一ステップ
3
体力勝負
2016年09月17日 06:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力勝負
3
カニのタテバイを抜けるのに約6分
2016年09月17日 06:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのタテバイを抜けるのに約6分
4
絶妙なバランス
2016年09月17日 07:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙なバランス
1
早月尾根の分岐、稜線にようやく到着、山頂まであと僅か
2016年09月17日 07:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根の分岐、稜線にようやく到着、山頂まであと僅か
到着
2016年09月17日 07:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
5
これが明治40年に苦労の末、設置した三角点ですね
2016年09月17日 08:03撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが明治40年に苦労の末、設置した三角点ですね
2
絶景!
2016年09月17日 08:03撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景!
1
さあ下山、いきなり下山の核心部 カニのよこばい
2016年09月17日 08:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ下山、いきなり下山の核心部 カニのよこばい
慎重に
2016年09月17日 08:02撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に
1
いろいろ意見はあるようですが、私はスリング、カラビナで確保です。幸い渋滞もせず前後に誰もいませんでした。
2016年09月17日 08:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろ意見はあるようですが、私はスリング、カラビナで確保です。幸い渋滞もせず前後に誰もいませんでした。
4
横歩きの後、すぐに6m程の垂直梯子
2016年09月17日 08:10撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横歩きの後、すぐに6m程の垂直梯子
1
下山ルート平蔵の頭の登り返し
2016年09月17日 08:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルート平蔵の頭の登り返し
下りてきてしまうのが残念
2016年09月17日 08:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきてしまうのが残念
前剱の門、登り返し
2016年09月17日 08:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱の門、登り返し
1
オコジョに癒され
2016年09月17日 09:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョに癒され
4
いよいよ終盤
2016年09月17日 09:32撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ終盤
一服剱に到着、最終コーナーへ
2016年09月17日 10:15撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱に到着、最終コーナーへ
1
剱山荘に到着 ここまで5時間15分
2016年09月17日 10:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱山荘に到着 ここまで5時間15分
ゴール前、紅葉に癒され
2016年09月17日 12:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール前、紅葉に癒され
2
剱澤小屋に帰着
2016年09月17日 12:54撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋に帰着
午後になり急速にガスってきた
2016年09月17日 13:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になり急速にガスってきた
とうとう雨に
2016年09月17日 16:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう雨に
今夜も豪華な食事 これで山小屋の食事!
2016年09月17日 17:28撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜も豪華な食事 これで山小屋の食事!
3
さすが連休
2016年09月18日 05:14撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが連休
2
帰りは土砂降り 昨日登れてラッキーでした
2016年09月18日 07:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは土砂降り 昨日登れてラッキーでした
1

感想/記録

念願の剱岳 台風の進路、秋雨前線の動きを気にしながらの計画。なんとかピンポイントの晴れ間に登頂できました。剣沢小屋から往復約7時間。確かに高度感への慣れ、鎖場登りの経験度等が必要ですが、やはり体力勝負の山ですね。個人的には下りのコースがきつかったように思います。とはいえ、落石を起こさぬよう、浮石を踏まぬよう、三点確保を疎かにせず、一歩一歩丁寧に歩くことが大切だと思います。なお、剣沢小屋では、夕刻、翌日登る対象者全員に丁寧にコース説明をしてくれるので、助かります。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 962
2016/9/19 18:19
 念願達成おめでとうございます
uih23720さん、初めまして!
 秋雨前線と台風連発の時期に、僅かな好天をうまくとらえましたね。
(実は私もでした)
剱岳登頂、念願達成おめでとうございます。
やっぱり剱岳は感動する山ですよね。

 uih23720さんが剱岳を登っている時、私は時折、剱岳に視線を送りながら不帰ノ嶮を登っていましたよ。

 お互いに安全第一で頑張りましょう!(同じ神奈川県人のようで
登録日: 2015/9/29
投稿数: 1
2016/9/19 20:06
 Re: 念願達成おめでとうございます
f15eagle様
コメントありがとうございます。確かに剱岳は他の山に無い不思議な感動を覚えました。おそらく、事前準備とTV番組の紹介を見てのルートシュミレーションを重ねた結果、思い入れが余計に強かった為かもしれません。今後も謙虚に慎重に山旅を続けたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ