ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963797 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白根三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)縦走

日程 2016年09月15日(木) 〜 2016年09月18日(日)
メンバー crtowa321(CL), その他メンバー2人
天候9/15曇り、9/16曇り後晴れ、9/17晴れ後曇り、9/18雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
東京発のメンバーはバスタ新宿から高速バスで身延駅→
身延駅から他のメンバーの車に同乗し奈良田温泉→
奈良田温泉からバスで広河原
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10分
休憩
0分
合計
10分
S広河原バス停16:2016:30広河原山荘
2日目
山行
8時間50分
休憩
2時間0分
合計
10時間50分
広河原山荘06:1009:10白根御池小屋09:2011:40小太郎尾根分岐11:5012:30北岳肩の小屋13:5014:30北岳14:5017:00北岳山荘
3日目
山行
9時間30分
休憩
1時間50分
合計
11時間20分
北岳山荘06:1007:20中白根山08:10間ノ岳08:3009:40農鳥小屋10:0011:00西農鳥岳12:10農鳥小屋13:1014:00大門沢下降点14:1017:30大門沢小屋
4日目
山行
4時間10分
休憩
0分
合計
4時間10分
大門沢小屋07:1011:20奈良田第二駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大門沢下降点からの急坂の下りでタイムロス
コース状況/
危険箇所等
原則気をつければ危険箇所はありませんが、悪天時はより慎重に
その他周辺情報奈良田の駐車場付近に町営温泉「奈良田の里」あり
その他、奈良田を出ても国道52号までの間に日帰り温泉多数
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 帽子 手袋 保険証 飲料 ティッシュ トイレットペーパー タオル 携帯電話 登山計画書 雨衣 防寒着 ストック 替えの下着 時計 非常食 食料 コッヘル バーナー テント 寝袋 スリーピングマット ハンガー サンダル 酒♪ 行動食 楽しむ心
共同装備 ファーストエイドキット 地形図 コンパス ラジオ

写真

初日は広河原山荘まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日は広河原山荘まで
今回もこのテント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もこのテント
1
初日の夕食は広河原までのバス移動なので、レトルト&缶詰を使ってチキンガーリックカレー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の夕食は広河原までのバス移動なので、レトルト&缶詰を使ってチキンガーリックカレー
2日目の朝食はソーセージゆで卵マフィン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝食はソーセージゆで卵マフィン
1
以前、登ったときと同じ沢で、同じく顔を洗います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前、登ったときと同じ沢で、同じく顔を洗います
草スベリに挑戦
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリに挑戦
1
ぐんぐん登ってきました。振り返ると鳳凰三山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん登ってきました。振り返ると鳳凰三山。
草スベリで弱音を吐く同行者を指導する図、というわけではなくストレッチしている同行者
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリで弱音を吐く同行者を指導する図、というわけではなくストレッチしている同行者
2
草スベリをクリアし、小太郎尾根分岐。山座同定を試します。南アは雄大です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリをクリアし、小太郎尾根分岐。山座同定を試します。南アは雄大です。
1
草スベリを振り返ります…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草スベリを振り返ります…
1
南アの女王陛下、仙丈ケ岳を拝謁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの女王陛下、仙丈ケ岳を拝謁
2
今後の縦走の素晴らしさ(辛さ)を妄想中(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今後の縦走の素晴らしさ(辛さ)を妄想中(笑)
1
いよいよ稜線の縦走スタート!まずは肩の小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線の縦走スタート!まずは肩の小屋。
2
2日目のお昼は肩の小屋で目玉焼きを焼いて…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目のお昼は肩の小屋で目玉焼きを焼いて…
ロコモコです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロコモコです
お腹を満腹にして北岳アタック開始!これ北岳だっけ!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹を満腹にして北岳アタック開始!これ北岳だっけ!?
2
やはり違いました。肩の小屋から見えるトップの後にやっと見えます。さすが日本二位の標高はなかなか顔を見せてきれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり違いました。肩の小屋から見えるトップの後にやっと見えます。さすが日本二位の標高はなかなか顔を見せてきれません。
3
二回目の日本二位を登頂!同行してくれたザックの皆さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の日本二位を登頂!同行してくれたザックの皆さん。
3
北岳からの下り開始。以前来たときは左方向の八本歯のコルから下山したなぁ。辛かったなぁ…と一人で物想いにふけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳からの下り開始。以前来たときは左方向の八本歯のコルから下山したなぁ。辛かったなぁ…と一人で物想いにふけます。
4
二夜目の北岳山荘のテン場。石が多くペグが上手く刺せませんでした。が、夜中の強風でペグが一本除いて外れてました…ペグは諦めずにちゃんと刺しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二夜目の北岳山荘のテン場。石が多くペグが上手く刺せませんでした。が、夜中の強風でペグが一本除いて外れてました…ペグは諦めずにちゃんと刺しましょう。
2
北岳山荘からの富士山と夕焼け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘からの富士山と夕焼け
4
北岳山荘ではなんと月もくっきり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘ではなんと月もくっきり!
4
2日目の夕食は豆入りミートソースペンネ。偶然、3人ともミートソースペンネだったのは笑えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の夕食は豆入りミートソースペンネ。偶然、3人ともミートソースペンネだったのは笑えた。
2
北岳山荘からのご来光。3日目開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘からのご来光。3日目開始!
6
3日目の朝食はフォーガー。フォーの下茹でを省略したので少し微妙な食感…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝食はフォーガー。フォーの下茹でを省略したので少し微妙な食感…
1
まずは白根山を目指します。朝焼けが綺麗ですが、強風で寒い…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは白根山を目指します。朝焼けが綺麗ですが、強風で寒い…
1
日本三位タイの間ノ岳を制覇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本三位タイの間ノ岳を制覇
2
これから攻める西農鳥岳、農鳥岳方向。この頃はまだ気楽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから攻める西農鳥岳、農鳥岳方向。この頃はまだ気楽。
2
農鳥小屋。間ノ岳を振り返ります。農鳥小屋のおじさんに天気が崩れるとアドバイス頂きます。一時間後にその通りに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋。間ノ岳を振り返ります。農鳥小屋のおじさんに天気が崩れるとアドバイス頂きます。一時間後にその通りに…
2
これから攻める西農鳥岳。山の向こう側に怪しい雲が急速に接近中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから攻める西農鳥岳。山の向こう側に怪しい雲が急速に接近中。
4
西農鳥岳のあたり。農鳥小屋のおじさんの言う通り、ガスと強風…あまりの恐怖にすれ違う人と会う度に情報交換しまくりました。皆さんご協力ありがとうございます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳のあたり。農鳥小屋のおじさんの言う通り、ガスと強風…あまりの恐怖にすれ違う人と会う度に情報交換しまくりました。皆さんご協力ありがとうございます。
1
大門沢降下点。悪天候で直前まで気付かず、先の道を見てました。標識のありがたみに敬意を表します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢降下点。悪天候で直前まで気付かず、先の道を見てました。標識のありがたみに敬意を表します。
5
大門沢降下点の標識の碑。ありがとうございます。助けられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢降下点の標識の碑。ありがとうございます。助けられました。
1
大門沢下降点からの下りスタート。この後はひたすら急降下の連続で、コースタイムを二時間もロス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点からの下りスタート。この後はひたすら急降下の連続で、コースタイムを二時間もロス。
時々、晴れ間が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、晴れ間が見えます。
1
三夜目にお世話になった大門沢小屋。大門沢の下りで、コースタイムより二時間もロスしたので斜めのテン場に…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三夜目にお世話になった大門沢小屋。大門沢の下りで、コースタイムより二時間もロスしたので斜めのテン場に…
3日目の夕食はトッポキ。キャベツを買い忘れましたが、乾燥ラーメンの具でカバー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の夕食はトッポキ。キャベツを買い忘れましたが、乾燥ラーメンの具でカバー。
1
4日目の朝食はワンタン麺。最後の食事ということで残っていた乾燥ラーメンの具を全部入れたら、スープが少なくなる羽目に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目の朝食はワンタン麺。最後の食事ということで残っていた乾燥ラーメンの具を全部入れたら、スープが少なくなる羽目に。
1
雨で道が小川に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で道が小川に
大門沢小屋からの下りは何箇所か、こんな感じで渡河します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢小屋からの下りは何箇所か、こんな感じで渡河します
1
やっとこそ奈良田に…全員びちょびちょ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこそ奈良田に…全員びちょびちょ
1
訪問者数:441人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ