ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963799 全員に公開 沢登り金剛山・岩湧山

金剛山・妙見谷で水遊び

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候曇り後雨、後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
13分
合計
4時間19分
S金剛登山口バス停09:1910:05妙見滝12:25山頂広場12:2912:33九合目(千早本道)12:3412:40八合目(千早本道)12:53五合目(千早本道)12:5713:19千早神社13:24千早城跡13:34金剛登山口バス停13:3813:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガーは妙見谷入ってすぐに電池切れ、気付かずに
そのまま少し進んだので手書き補正、妙見谷の前半部分までは
不正確です。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

トイレ前にゲンノショウコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ前にゲンノショウコ?
4
9:27 千早登山口を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:27 千早登山口を出発。
3
車道を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を登る。
1
妙見谷橋を渡ると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見谷橋を渡ると、
1
9:35 妙見谷取りつき
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:35 妙見谷取りつき
3
今日は沢装備一切なし、登山靴で挑戦。
日本アルプス登攀中に雨天になったことを想定しての
訓練です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は沢装備一切なし、登山靴で挑戦。
日本アルプス登攀中に雨天になったことを想定しての
訓練です。
4
まずは林道を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道を登る。
2
ツリフネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
4
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
3
ダイコンソウ
まだ健在。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイコンソウ
まだ健在。
3
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
3
アケノボソウ発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケノボソウ発見。
5
凛とした美しい花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛とした美しい花。
5
ゲンノショウコ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ?
4
またアケボノソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またアケボノソウ。
3
あちこちに群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに群生しています。
3
十文字のも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字のも。
4
アケモボノソウといえば寺谷と思っていたが、
妙見谷にこんなに咲いているとは驚き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケモボノソウといえば寺谷と思っていたが、
妙見谷にこんなに咲いているとは驚き。
3
危険個所ですが、梯子があるので安全。
高天谷はこんな所でも、梯子、ロープ等一切なかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所ですが、梯子があるので安全。
高天谷はこんな所でも、梯子、ロープ等一切なかった。
4
巻き道から、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道から、
3
沢に降りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に降りる。
2
この危険な巻き道は使わず、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この危険な巻き道は使わず、
2
ここは少々てこずった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは少々てこずった。
3
この小滝は楽勝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小滝は楽勝。
3
この滝、私は登ろうと思ったが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝、私は登ろうと思ったが、
2
あきは巻き道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきは巻き道へ。
3
巻き道といえども
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道といえども
2
けっこう険しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう険しい。
2
また前方に滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また前方に滝。
1
巻くか登るか思案。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻くか登るか思案。
4
登る。
私は右の木につかまって登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
私は右の木につかまって登りました。
4
登る。
あきは右側を登りましたが、
私は川筋を突破。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
あきは右側を登りましたが、
私は川筋を突破。
4
ここまでのルートは巻き道もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでのルートは巻き道もあります。
2
ひこにゃんも一緒。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこにゃんも一緒。
4
巻き道もありますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道もありますが、
1
登る。
私は川筋を登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
私は川筋を登りました。
3
この滝も中央突破。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝も中央突破。
2
大きな岩がごろごろ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩がごろごろ。
2
巻くためのロープもありますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻くためのロープもありますが、
2
中央突破。
私は右肩からずぶぬれになりました。
プチシャワークライミング。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央突破。
私は右肩からずぶぬれになりました。
プチシャワークライミング。
7
あきは川筋をはずして歩いていますが、
私はあえて流れている所を歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきは川筋をはずして歩いていますが、
私はあえて流れている所を歩きました。
2
jijiさまのご指南どおり、流れているところは
岩がしっかりとしていて歩きやすい。
障害物も少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
jijiさまのご指南どおり、流れているところは
岩がしっかりとしていて歩きやすい。
障害物も少ない。
3
もうこの先、大きな滝はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうこの先、大きな滝はありません。
3
あきは川筋をはずして歩いていますが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきは川筋をはずして歩いていますが、
3
流れているところは意外と歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れているところは意外と歩きやすい。
2
だんだんと水量が減り静かな谷に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと水量が減り静かな谷に。
2
源頭部分へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭部分へ。
1
沢はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢はここまで。
3
あとはこの斜面を登るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはこの斜面を登るだけ。
2
千早本道が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早本道が見えてきました。
3
11:47 ゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:47 ゴール。
3
本降りの雨になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本降りの雨になりました。
3
急いで屋根の下へ。
今日はここでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで屋根の下へ。
今日はここでお昼ごはん。
6
12:28 雨があがり、下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28 雨があがり、下山開始。
1
オタカラコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ
3
金剛国見橋というようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛国見橋というようです。
2
ミカエリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ
3
千早本道で下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早本道で下山します。
2
バルタン星人が何か実をgetしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バルタン星人が何か実をgetしています。
3
おっ、ヤマジさん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、ヤマジさん!
3
ここで見れるとは驚き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで見れるとは驚き。
4
二合目、今日はここを直進してみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目、今日はここを直進してみる。
2
ここを通るのは久しぶり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを通るのは久しぶり。
2
千早城址茶店。
シャッターが下りて、closed
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早城址茶店。
シャッターが下りて、closed
2
この階段、滑りやすく危険。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段、滑りやすく危険。
1
ここを降りると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを降りると、
2
13:36 ゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36 ゴール。
4
千早登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早登山口。
2
雨の予報にもかかわらず、
傘は一度も使わなかった。
(あき撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の予報にもかかわらず、
傘は一度も使わなかった。
(あき撮影)
6

感想/記録

昼前から雨の予報、でも沢登りがしたい。
そこでお手軽沢ルート、妙見谷を登った。
沢の途中で雨に遭うことを覚悟して。
日本アルプスを登攀中に雨に遭遇、こんな状況を想定
してのトレーニング。靴はいつもの登山靴、沢装備は一切なし。
妙見谷に入ると花の宝庫、アケボノソウまで見れて大感動。
けっこう至る所に咲いていた。今後は
「彼岸花が咲きだすと妙見谷でアケボノソウ」と覚えておこう。
花の撮影に夢中になり、妙見の滝を見落としてしまったがまっいいか。
沢道と巻き道を適当に使い分けながらどんどん進む。
jijiさまにご教示いただいたことを実践してみる。
水の流れているところは岩が安定していて歩きやすい。
まさにそのとおりでした!障害物も少なくgood。
沢は怖がらずに水に突入。
源頭部にたどりつく頃に雨がポツポツと。
もう少し早く降りだせば格好の訓練になったのだが・・・
山頂に到着した時は本降りに。屋根の下に急ぐ。
快適に登れたのだからまあ良しとするか。
食事中はかなりの雨、でも終わる頃はすっかりとあがった。
帰りはさっと下りれる千早本道で。
途中でヤマジノホトトギスを見つけ感動。
久しぶり(もう何年かぶりです)に千早神社を通り下山した。
帰りは全く雨が降らず、持参した傘は使わずにすんだ。
天候にめぐまれ、快適な登山だった。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/9/20 23:02
 千早城址
沢登りいいですね。妙見谷も未踏破。金剛山、まだまだです。そういえば千早城址も久しく行っていません。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1742
2016/9/21 20:43
 Re: 千早城址
コメントありがとうございました。
私もまだまだ未踏破のルート残ってます。
またご一緒したいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ