ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963881 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

六甲全山縦走練習会〜1回目。雨の鵯越スタート

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー atsuarchar, その他メンバー1人
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
神鉄で神鉄道場から鵯越(あつ)
摩耶ケーブル(うえださん)で掬星台で合流
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間22分
休憩
1時間28分
合計
11時間50分
S鵯越駅06:0407:15菊水山07:45天王吊橋08:13鍋蓋山08:39再度越09:11桜茶屋(市ケ原)10:31摩耶山10:39掬星台12:0012:17杣谷峠12:43三国池12:58藤原商店13:10記念碑台13:26みよし観音13:36六甲ガーデンテラス14:38六甲山14:44一軒茶屋14:5115:08水無山16:10大平山16:30大谷乗越16:54譲葉山17:04岩倉山17:10塩尾寺17:54ゴール地点(宝塚)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藪がひどい箇所多数。雨に濡れた藪の攻撃が半端無い
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

菊水山はやはりキツイなー
2016年09月19日 07:14撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山はやはりキツイなー
1
鍋蓋山頂。湿度が凄い。メガネが曇る。。
2016年09月19日 08:13撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋蓋山頂。湿度が凄い。メガネが曇る。。
掬星台で出会ったハイカーさんに写真を撮ってもらう。うえださんを待つ
2016年09月19日 10:40撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台で出会ったハイカーさんに写真を撮ってもらう。うえださんを待つ
2
うえださんと合流し、カレーを食べる。美味しい!
2016年09月19日 11:38撮影 by Nexus 7, asus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うえださんと合流し、カレーを食べる。美味しい!
1
六甲最高峰。このあとは雨がひどく、写真なし。
濡れた藪の攻撃に、敗残兵モード。心が折れそうになりながらも完走しました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲最高峰。このあとは雨がひどく、写真なし。
濡れた藪の攻撃に、敗残兵モード。心が折れそうになりながらも完走しました!
4

感想/記録

鵯越で豪雨。やめようかなと思ったが雨具を着て出発。
菊水山に入ってすぐ雨が小降りになり、暑くなってきたので雨具は脱ぎ、
その後少々の雨は濡れていく作戦に。
これまでの記録より1時間早く掬星台に到着。(およそ4時間半)
12時半に合流予定だったうえださんが前倒ししてくれて、11時半頃に合流。一緒にカレーを食べて12時頃から後半戦スタート。
18時から雨が本格的になりそうとの連絡を受け、あまり立ち止まらず
歩き続け、18時前にゴール地点に到着。(およそ6時間)
予定よりかなり早いゴールができました!

・ヤマレコの記録、今回はちゃんととれてなかった。(どこに何時に着いたという情報)
・雨で濡れた藪をかき分けて進むのは、精神的に堪えます。敵に見つからないように逃げていく敗残兵の気分でした。単独行動だったら心が折れていたかもしれません。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ