ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963888 全員に公開 ハイキング東海

愛知県民の森から宇連山/行く当てがないときのホームグランド!

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候晴れ曇/午後30分ほど雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
愛知県民の森
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
24分
合計
5時間52分
S愛知県民の森 モリトピア09:0109:45南尾根展望台09:4810:43国体尾根分岐12:28宇連山分岐12:40宇連山12:4512:57宇連山分岐13:42滝尾根展望台13:4413:58亀石の滝14:0814:43不動滝14:48愛知県民の森 モリトピア14:5214:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南尾根、西尾根から宇連山、亀石の滝コースで下山。
一般コースです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

約9時ジャスト、愛知県民の森、森とぴあ愛知出発。
今日は、予報では、曇り、午後3時から雨予報。
朝起きてみると、だんだん青空が広がっていた。
2016年09月19日 08:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約9時ジャスト、愛知県民の森、森とぴあ愛知出発。
今日は、予報では、曇り、午後3時から雨予報。
朝起きてみると、だんだん青空が広がっていた。
4
ならば、午後3時前に終わればよいということで、ホームグランドの県民の森にやってきた。
2016年09月19日 09:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ならば、午後3時前に終わればよいということで、ホームグランドの県民の森にやってきた。
7
県民の森の上にも青空が広がってきた。
2016年09月19日 09:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森の上にも青空が広がってきた。
5
すぐ、左のBキャップ場にはいる。ここが、南尾根への入口になっている。
2016年09月19日 09:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ、左のBキャップ場にはいる。ここが、南尾根への入口になっている。
2
50m先に遊歩道入口の表示がある。
2016年09月19日 09:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50m先に遊歩道入口の表示がある。
3
キャンプ場施設
2016年09月19日 09:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場施設
1
キャンプ場施設
2016年09月19日 09:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場施設
1
キャンプ場施設
2016年09月19日 09:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場施設
1
南尾根へジグザグの山道
2016年09月19日 09:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根へジグザグの山道
3
南尾根へジグザグの山道
2016年09月19日 09:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根へジグザグの山道
1
登山道に生えたキノコ
2016年09月19日 09:09撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に生えたキノコ
5
尾根道を上がる。
2016年09月19日 09:13撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を上がる。
1
不動滝上展望台
2016年09月19日 09:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝上展望台
5
展望台からの眺め
2016年09月19日 09:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め
6
最初のピーク
2016年09月19日 09:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク
1
ピークから名越の里
2016年09月19日 09:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから名越の里
1
ここから先は岩の尾根を行きます。危険はありません。
2016年09月19日 09:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は岩の尾根を行きます。危険はありません。
2
滑らない岩尾根
2016年09月19日 09:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らない岩尾根
6
一旦下がり
2016年09月19日 09:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下がり
1
岩尾根が展望台まで続きます。
2016年09月19日 09:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根が展望台まで続きます。
11
明神山方面
2016年09月19日 09:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山方面
6
鳳来寺山方面
2016年09月19日 09:32撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山方面
3
右は棚山高原
2016年09月19日 09:33撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は棚山高原
1
展望台はもうすぐ
2016年09月19日 09:35撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台はもうすぐ
9
鳳来寺山と豊岡からの尾根
2016年09月19日 09:36撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳来寺山と豊岡からの尾根
5
登ってきた岩尾根
2016年09月19日 09:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた岩尾根
8
湯谷温泉方面
2016年09月19日 09:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯谷温泉方面
3
南尾根展望台もうすぐ
2016年09月19日 09:44撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根展望台もうすぐ
10
展望台から明神山方面
2016年09月19日 09:44撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から明神山方面
13
真ん中は、浜松の富幕山。左が浅間山。
前進します。
2016年09月19日 09:45撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中は、浜松の富幕山。左が浅間山。
前進します。
2
前方に道が見えます。
2016年09月19日 09:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に道が見えます。
1
一旦下って
2016年09月19日 09:53撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って
1
この裏で少し下って
2016年09月19日 09:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この裏で少し下って
2
尾根は右に曲がって続いています。
2016年09月19日 09:59撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は右に曲がって続いています。
5
k440地点表示。70分かかりました。
2016年09月19日 10:11撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
k440地点表示。70分かかりました。
3
約80分で防火水槽3番通過。
2016年09月19日 10:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約80分で防火水槽3番通過。
4
約100分で防火水槽4番通過。
2016年09月19日 10:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約100分で防火水槽4番通過。
4
国体尾根分岐がすぐ近くにあります。
2016年09月19日 10:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国体尾根分岐がすぐ近くにあります。
2
約2時間で防火水槽6番に到着。ここは、展望岩がありますので、ちょいよりします。左に行くと岩場。
2016年09月19日 10:56撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2時間で防火水槽6番に到着。ここは、展望岩がありますので、ちょいよりします。左に行くと岩場。
2
平らな岩が斜めになっていて、下から風がきます。
左に回り込むと。この岩の上に上がれます。
2016年09月19日 10:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな岩が斜めになっていて、下から風がきます。
左に回り込むと。この岩の上に上がれます。
3
風が来る。この下の先端に出ることができますが、気を付けて。
2016年09月19日 10:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が来る。この下の先端に出ることができますが、気を付けて。
2
左に回り込んだところの先。
2016年09月19日 10:59撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に回り込んだところの先。
1
上に上がれます。
2016年09月19日 11:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に上がれます。
1
上からの展望。浜松方面
2016年09月19日 11:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からの展望。浜松方面
9
棚山方面「
2016年09月19日 11:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚山方面「
1
東栄の山
2016年09月19日 11:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栄の山
3
この岩の地番はk397でした。
2016年09月19日 11:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の地番はk397でした。
2
防火水槽から100m位上がったところに表示板。ここに赤テープがあります。伊達についてないですよ。ここから20m入ってみてください。大きな崖の上に出ます。さらに、下に行くと、崖を横から見ることができます。
2016年09月19日 11:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火水槽から100m位上がったところに表示板。ここに赤テープがあります。伊達についてないですよ。ここから20m入ってみてください。大きな崖の上に出ます。さらに、下に行くと、崖を横から見ることができます。
3
崖の上から
2016年09月19日 11:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
5
崖の上から
2016年09月19日 11:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
3
崖の上から。すぐ下の尾根は、国体尾根ルートです。
2016年09月19日 11:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から。すぐ下の尾根は、国体尾根ルートです。
5
崖の上から
2016年09月19日 11:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
3
崖の上から。禿尾根は、「おむすび岩」です。
nakoeさん整備、ritaさん命名の好展望の岩尾根です。
2016年09月19日 11:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から。禿尾根は、「おむすび岩」です。
nakoeさん整備、ritaさん命名の好展望の岩尾根です。
9
「おむすび岩」ズーム。私の憧れの岩場の一つです。
2016年09月19日 11:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おむすび岩」ズーム。私の憧れの岩場の一つです。
17
崖の上から
2016年09月19日 11:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
1
崖の上から
2016年09月19日 11:16撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
1
崖の上から
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
1
崖の上から
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
1
崖の上から、下の岩のズーム
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から、下の岩のズーム
8
崖の上から
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から
2
崖の上から、明神山方面。真ん中の尾根は、百畳尾根。
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の上から、明神山方面。真ん中の尾根は、百畳尾根。
5
この岩を降りてみます。
2016年09月19日 11:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を降りてみます。
1
崖の断崖を見ることができます。
2016年09月19日 11:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の断崖を見ることができます。
3
すごい崖ですよ。
2016年09月19日 11:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい崖ですよ。
7
降りてきた岩を上がります。
2016年09月19日 11:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた岩を上がります。
1
上から。メインの路に戻ります。
2016年09月19日 11:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から。メインの路に戻ります。
1
メインの路にきました。
2016年09月19日 11:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの路にきました。
1
2時間45分で、下石の滝コース分岐に到着。
2016年09月19日 11:47撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間45分で、下石の滝コース分岐に到着。
2
3時間で北尾根分岐到着。
2016年09月19日 12:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間で北尾根分岐到着。
2
樹間に浅間山が見えます。
2016年09月19日 12:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間に浅間山が見えます。
2
どんどん、曇ってきて、雨も時々ぱらついて・・・
ここで止めようか・・・。
2016年09月19日 12:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん、曇ってきて、雨も時々ぱらついて・・・
ここで止めようか・・・。
10
もう少しだから、行きました。
nakoeさん設置の棚山分岐表示。立派だし、色がいい。
2016年09月19日 12:28撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだから、行きました。
nakoeさん設置の棚山分岐表示。立派だし、色がいい。
5
3時間40分で宇連山到着。
2016年09月19日 12:40撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間40分で宇連山到着。
1
明神山はガスの中。下では見えていたのに、あっという間に曇り空に急変。
2016年09月19日 12:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山はガスの中。下では見えていたのに、あっという間に曇り空に急変。
3
なにも見えない。
2016年09月19日 12:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにも見えない。
1
タッチ
2016年09月19日 12:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タッチ
13
自撮り
2016年09月19日 12:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り
26
自撮り
戻ります。
2016年09月19日 12:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り
戻ります。
6
北尾根分岐に戻る途中の浜松方面の雲。
北尾根分岐では、北尾根を上がってきた浜松の女性に会いました。下りかけてすぐ、かなり強い雨がきたので、上だけ雨具を付けました。
2016年09月19日 13:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根分岐に戻る途中の浜松方面の雲。
北尾根分岐では、北尾根を上がってきた浜松の女性に会いました。下りかけてすぐ、かなり強い雨がきたので、上だけ雨具を付けました。
3
亀石の滝コースで下山しました。
2016年09月19日 13:30撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀石の滝コースで下山しました。
1
途中、猿の腰掛
2016年09月19日 13:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、猿の腰掛
5
亀石コースの途中にある展望台
この辺りから、雨も止んできた。
2016年09月19日 13:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀石コースの途中にある展望台
この辺りから、雨も止んできた。
3
亀石の滝の近くになって、なんだこのキノコのようなひげは
2016年09月19日 14:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀石の滝の近くになって、なんだこのキノコのようなひげは
6
亀石の滝
2016年09月19日 14:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀石の滝
11
亀石の滝
雨のせいで水量は豊富です。
2016年09月19日 14:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀石の滝
雨のせいで水量は豊富です。
9
林道にでました。山道は終わりです。
2016年09月19日 14:05撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでました。山道は終わりです。
1
わお!
卵茸発見。可愛い。
得した気分だ。
2016年09月19日 14:19撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わお!
卵茸発見。可愛い。
得した気分だ。
31
大きいのも。
食用でおいしいらしいが、採るのがもったいない。
いつも、写真だけだ。
2016年09月19日 14:19撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きいのも。
食用でおいしいらしいが、採るのがもったいない。
いつも、写真だけだ。
7
ホトトギス
2016年09月19日 14:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス
12
不動の滝は、水が豊富。
今日も、歩けて良かった。雨の影響もなかった。
2016年09月19日 14:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝は、水が豊富。
今日も、歩けて良かった。雨の影響もなかった。
12
撮影機材:

感想/記録

日曜日は、一日中雨。写真の整理と小説を読んで過ごした。
月曜日もあまり変わらないようだったが、朝に予報を見ると、曇り、15時から雨。窓の外には青空が広がりつつあった。
それなら、15時まで終わればよい。
単純に考えて、歩ければどこでもよいのだから、一番身近なホームグランドである愛知県民の森に向かった。ここなら、gpsへのルートの設定も必要がない。
浜松から三河に向かう途中、路面が濡れていて、三河はまだ晴れ間がなかったが、県民の森の森とぴあの上空には青空が広がりつつあった。
南尾根を上がる。日差しが強く。おまけに前日の雨の湿気で湿度が高い。
体のどこからでも汗が噴き出してきた。暑いのだ。
2時間半ほどして少し曇り気味になって、ぽつりと雨を感じることも出てきた。あ
3時間して北尾根分岐に到達したころには、雲の様子からいつでも降る準備ができたようだった。止めようかと迷ったが、もう少しだから前進。
山頂を辞して、北尾根分岐を過ぎたあたりで、本気の雨が来た。
濡れない内に雨具を上だけつけた。
亀石の滝コースで下山。ここは、daishohさんと降りたコースだ。
林道で卵茸が待っていた。
可愛いという言葉以外の表現は見当たらない。
月並みな言葉だ。
「かわいやな 赤い帽子に 白いべべ 二つ並んだ 笠地蔵」
(g)
訪問者数:687人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/29
投稿数: 168
2016/9/19 21:20
 雨の中お疲れ様でした。
gさん 天候がいまいちでしたがお疲れ様です。
私も、もともといつものメンバーで、登山に出かける予定でしたが、台風が近づいている為、中止としました。
しかし朝空を見たら、意外に天気が良いので、近くの山に行こうと思いましたが、いつ雨が降るかもしれず足場も悪いだろうから、登山はあきらめ。
午後からは、草刈りをしました、その途中で雨に降られ一時中止。
gさんも雨に降られましたか、足元は大丈夫でしたか?
台風が多く発生しますので、なかなか登山に行けません。
M51
登録日: 2016/4/12
投稿数: 30
2016/9/19 21:45
 こんばんは。
お疲れ様です。(*^^*)
gさんに教えていただき、私も宇連山が大好きで月に数回登らせてもらってます。
こんきいですが(笑)本当にいいトレーニングコースですね。
途中いくつかある進入禁止の場所は、以前はコースだったのでしょうか。?

私は南尾根西尾根頂上で登り、国体コースから下山が好きです。
亀石の滝コースに卵茸があるのですか?
見てみたいので、今度はそちらから下山してみようかな?(^^ゞ
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/9/20 7:20
 Re: 雨の中お疲れ様でした。
nakoe15さん、おはようございます。
なかなか、いい天気に恵まれませんね。
山梨の山は、もう何度かお預けです。
雨は20分ほどでやみましたが、濡れていても危険性が無かったです。県民の森の岩質のいいところですね。(g)
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/9/20 7:34
 Re: こんばんは。
M51さん、おはようございます。
進入禁止の表示があると、入りませんが、いいところが有ったりします。
以前から案内のコースには入ってませんでした。興味はあります。
東尾根から獅子岩への入口だけは、入りますよ。
国体コースはいいでね。
是非、紹介した岩場2箇所に入ってみてください。
たまご茸は、偶々、見つけました。滝コースからシュートン沢のあるメインの林道に合流した地点、ここは、森トピアから約45分、まっすぐ奥まで行ったとこで、滝コースへの分岐があります。その前に写真のような橋、奥側に写真のような看板の沢山ある分岐になります。橋を渡ってすぐ、奥に向かって左(滝コース側)の道端にありました。すぐに開いてしまいますので、時間がたつと、開かないのは見れないかもしれません。
森トピアからここまで平地の道でいいので、普通の方の装備でも歩けるので、お暇があれば、傘をさしてでも可能です。写真より赤が鮮やかでしたよ。(g)
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1759
2016/9/20 13:15
 ホームグランド
gさん、こんにちは!
行くところがない時のホームグランドは助かりますよね!
特にこの辺りは変化に富んでいいところですね
私の場合も浜松にいる時は奥三河地域(主にモリトピア周辺)清水にいる時は
安倍奥(竜爪山)や浜石岳など近くのお山のお世話になっています
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/9/20 18:30
 Re: ホームグランド
daishohさん、こんばんわ!
コメントありがとうございます。
歩くところが決まらなくて、雨模様でちょい歩きになりそうだったので、安心なところとして、ホームグランドの山を選びました。
雨が降って濡れても、この辺りの岩質が凹凸があって、滑る心配もないのがいいですし、エスケープルートも多くてどうにでも対処できる安心感があります。
マイナーな山は、まだ、マダニやヒルが活発なので、早く、涼しくなってほしいと思っています。(g)
登録日: 2013/11/11
投稿数: 379
2016/9/21 13:54
 開く前のたまご茸はかわいいですね〜
モリトピアはコースがいろいろあって gakukohさんにとってはお庭みたいなものですね?
私も最近どこに行こうか思いつかない時はとりあえず竜爪山にしてしまいます。
_箸ら30分 で登山口着 ▲劵襪いないので安心 D垢て急なアルミ階段がいいトレーニングになる けでもほとんど濡れない セ間がない時は半分の神社まで車で行く事もできる 時間があれば帰りに温泉に寄る  必ず常連さん数人に会えて勉強になる ┐茲見ると花やキノコがいっぱい 時々カモシカに会える 澄んでいると富士山 や駿河湾がきれい
 という事でこまった時の竜爪山は有難いです。
秋晴れになったら 浜松方面や山梨に行きたいと思っています。
時々出会う方に「どこか連れてって」とよく言われるので 紅葉 の時モリトピア 上臈岩を案内しようと思っています。 
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/9/21 17:15
 Re: 開く前のたまご茸はかわいいですね〜
sachi1114さん、こんばんわ!
たまご茸にあうと、可愛いので、ハッピーな気分になります。
今まで、4回くらいしか会ってません。私には珍しい茸です。
ホームグランド、浜松市の近辺より、愛知県民の森の周辺の方が、好奇心がわきます。岩が多いから展望がいい。上臈岩是非、案内してください。寒くなったら、道づくりなどメンテナンスに行きます。又、同行の機会があれば幸いです。(g)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ