ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963900 全員に公開 沢登り東北

(森吉)桃洞沢から赤水沢

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー Yogo
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
森吉山野生鳥獣センター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
0分
合計
7時間38分
S森吉山野生鳥獣センター07:2007:58桃洞赤水分岐08:24桃洞滝10:04分水嶺11:07赤水沢13:05兎滝14:10桃洞赤水分岐14:58森吉山野生鳥獣センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤テープが充実してました。打ち込みピンがまた増えているような気がしました。楽ですけどどうなんでしょう。
その他周辺情報杣温泉旅館も国民宿舎森吉山荘もありますが、阿仁前田駅の温泉に入りました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

森吉山野生鳥獣センターから入ってすぐのあたりの湿り気が好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森吉山野生鳥獣センターから入ってすぐのあたりの湿り気が好きです。
毎回壊れる橋。今年の冬は越せるのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎回壊れる橋。今年の冬は越せるのでしょうか。
1
ピッカピカの単管橋。どうせすぐ流されると思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッカピカの単管橋。どうせすぐ流されると思います。
分岐を直進。今回はどこも寄り道無しで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を直進。今回はどこも寄り道無しで行きます。
なんとなく秋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく秋。
かまわず進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かまわず進みます。
この分岐のすぐ先は、えらい急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐のすぐ先は、えらい急登です。
快調に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快調に進みます。
赤水沢分岐。右に進んで正面から帰ってきます。この時点で気がつきましたが、立ち止まると蚊の大群に襲われます。半端じゃなかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤水沢分岐。右に進んで正面から帰ってきます。この時点で気がつきましたが、立ち止まると蚊の大群に襲われます。半端じゃなかったです。
横滝。水量OK(少ない)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横滝。水量OK(少ない)。
少し歩いて、入渓。つめてぇ〜〜。 すぐ馴れましたが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて、入渓。つめてぇ〜〜。 すぐ馴れましたが。
桃洞滝。エロぃ。失礼。登りマス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃洞滝。エロぃ。失礼。登りマス。
3
滝上はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上はこんな感じ。
穏やかですが、甌穴に注意しながら右往左往しながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかですが、甌穴に注意しながら右往左往しながら進みます。
歩く場所を選べばだいたいこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く場所を選べばだいたいこんな感じ。
だんだん両壁が深くなってきます。森のクマさんも間違って転げ落ちてしまったらなかなか森に帰れないと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん両壁が深くなってきます。森のクマさんも間違って転げ落ちてしまったらなかなか森に帰れないと思います。
2
先行者発見。四年目にして桃洞沢上部で始めて人に会いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者発見。四年目にして桃洞沢上部で始めて人に会いました。
1
彼らが登っていたのは、中の滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼らが登っていたのは、中の滝。
滝上はまたこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上はまたこんな感じ。
男滝。 先行者が登り終えたところでした。下から見るとこんなもんですが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男滝。 先行者が登り終えたところでした。下から見るとこんなもんですが、
上からの眺めは、こうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上からの眺めは、こうです。
まんまるな甌穴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まんまるな甌穴。
水深が浅い為、湧き水が盛り上がっています。ツメタイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水深が浅い為、湧き水が盛り上がっています。ツメタイ。
2
だんだん沢が小さくなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん沢が小さくなってきます。
こんなところもちょっとだけあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところもちょっとだけあります。
もう、流れというよりも、滴っているだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、流れというよりも、滴っているだけ。
ずっとこうだといいんですが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこうだといいんですが、
倒木が引っかかると、こうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が引っかかると、こうです。
倒木が引っかかると、こうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が引っかかると、こうです。
沢が無くなる瞬間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が無くなる瞬間です。
1
初めて来たときは、ほぼ藪漕ぎでしたが、今はしっかりとした踏み跡が反対側の沢に続いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来たときは、ほぼ藪漕ぎでしたが、今はしっかりとした踏み跡が反対側の沢に続いていました。
赤水沢の枝沢に降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤水沢の枝沢に降りました。
あとは、両手広げてブンブンと降下です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは、両手広げてブンブンと降下です。
赤水沢に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤水沢に合流。
ひと休み前に、全身を洗いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと休み前に、全身を洗いました。
赤水沢でランチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤水沢でランチ。
2
ホットウイスキー。実はビールを買い忘れてきてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットウイスキー。実はビールを買い忘れてきてしまいました。
1
カップめん。謎肉ではありませんが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップめん。謎肉ではありませんが。
ここから、兎滝までがメインイベント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、兎滝までがメインイベント。
下から見るとこんなもんですが、ロープを使って懸垂下降です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るとこんなもんですが、ロープを使って懸垂下降です。
先行者が下降中。これを撮りたくて追い越しませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が下降中。これを撮りたくて追い越しませんでした。
1
下から見るとこんなもんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るとこんなもんです。
ここも懸垂下降しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも懸垂下降しました。
ここも懸垂下降しました。おそらく、ここで落ちたであろう方を知ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも懸垂下降しました。おそらく、ここで落ちたであろう方を知ってます。
奥が最後の下降、兎滝。手前もプチ下降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が最後の下降、兎滝。手前もプチ下降。
手前のプチ下降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前のプチ下降。
兎滝。上からだとなにもわかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎滝。上からだとなにもわかりません。
先行の最後の方の下降で、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の最後の方の下降で、
ロープの回収風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの回収風景。
これが兎滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが兎滝。
4
あとはルンルン。甌穴にさえ落ちなければルンルン。数年前に前を歩く女性が突然消えたことがあります。甌穴はそれなりに深いですから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはルンルン。甌穴にさえ落ちなければルンルン。数年前に前を歩く女性が突然消えたことがあります。甌穴はそれなりに深いですから。
1
玉川温泉の案内板。昔の人がここを通って湯治に行ったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉川温泉の案内板。昔の人がここを通って湯治に行ったようです。
赤水沢は「天国の散歩道」と呼ばれているようです。兎滝を見るために、長靴やズックで往復する人もいるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤水沢は「天国の散歩道」と呼ばれているようです。兎滝を見るために、長靴やズックで往復する人もいるようです。
1
一旦丘にあがって、しばらく歩くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦丘にあがって、しばらく歩くと、
桃洞沢を横切って、桃洞赤水分岐に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃洞沢を横切って、桃洞赤水分岐に戻ります。
残りの香り水をいただきながら、戻ります。って、また蚊の大群の猛攻撃に遭ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残りの香り水をいただきながら、戻ります。って、また蚊の大群の猛攻撃に遭ってしまいました。
最後は少し寄り道して立川湧水。真夏でも5〜6度というしゃっこい湧き水です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は少し寄り道して立川湧水。真夏でも5〜6度というしゃっこい湧き水です。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 903
2016/9/20 7:39
 yogoさん
驚きました!一人、沢登りもやられるとは!快を求めるなら、今の時期より夏が一番最高ではないでしょうか。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 82
2016/9/20 10:23
 Re: yogoさん
沢はここだけです。例年真夏でランチはそうめんなのですが、今年は機会が無くて今でした。もう少し待てば燃えるような紅葉なんでしょうが、冷たくて。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 急登 藪漕ぎ 倒木 懸垂下降
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ