ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963933 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

大雪山(黒岳〜北鎮岳〜愛別岳)

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー ezo-wolfmicpassyokoyamam
天候晴れのち曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイ(往復券1950円)、リフト(往復券600円)
運行時間は季節により異なるので要確認
(株)りんゆう観光01658-5-3031
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
2時間10分
合計
10時間53分
S7合目リフト乗り場06:2307:14黒岳07:1707:33黒岳石室08:1308:51お鉢平展望台09:17北鎮岳分岐09:1909:40北鎮岳09:4410:36比布岳10:4211:47愛別岳12:2413:20比布岳13:2214:18北鎮岳14:30北鎮岳分岐14:45お鉢平展望台15:12黒岳石室15:4416:13黒岳16:1717:167合目リフト乗り場17:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別危険箇所、異常箇所等ありません
愛別岳分岐から愛別岳へ向かう下り急勾配は滑落に注意してください
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

e)お、今日は最高の天気かも…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)お、今日は最高の天気かも…
2
e)招き岩に招かれました!?紅葉には少し早かったかな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)招き岩に招かれました!?紅葉には少し早かったかな…
e)ため息が出るほどの雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)ため息が出るほどの雲海
8
e)刻々と変わるその表情
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)刻々と変わるその表情
2
e)お、本日の日帰り組、山頂一番のりみたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)お、本日の日帰り組、山頂一番のりみたい!
2
e)ガスで旭岳も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)ガスで旭岳も見えません
1
e)北鎮岳も見えません〜石室のテン場が見えますが、micpassさんたち待っているかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)北鎮岳も見えません〜石室のテン場が見えますが、micpassさんたち待っているかな〜
1
e)まだテントの中みたい、携帯も通じないしどうやって来た事知らせようか…?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)まだテントの中みたい、携帯も通じないしどうやって来た事知らせようか…?
2
e)でも直ぐに合流。先ずはお鉢平に向かってレッツゴー!ガスで旭岳も北鎮岳も見えません
m)不安いっぱいな私達。頑張りきれるかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)でも直ぐに合流。先ずはお鉢平に向かってレッツゴー!ガスで旭岳も北鎮岳も見えません
m)不安いっぱいな私達。頑張りきれるかな〜
1
e)凌クン(ヒグマ)いないかな〜
m)忘れもしない8/6。北海沢の手前の雪渓でお会いしましたよ凌クンに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)凌クン(ヒグマ)いないかな〜
m)忘れもしない8/6。北海沢の手前の雪渓でお会いしましたよ凌クンに!
1
e)その「凌クン」です
micpassさん撮影
m)アイコンタクトもバッチリ!(◎_◎;)
今日はどこにいるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)その「凌クン」です
micpassさん撮影
m)アイコンタクトもバッチリ!(◎_◎;)
今日はどこにいるのかな?
5
e)秋の大雪山、晴れたら最高なのに
m)頑張る人には、きっとご褒美が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)秋の大雪山、晴れたら最高なのに
m)頑張る人には、きっとご褒美が!
1
e)北鎮分岐から北鎮岳へ。ガスガスで何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)北鎮分岐から北鎮岳へ。ガスガスで何も見えません
e)お鉢平をバックに北鎮岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)お鉢平をバックに北鎮岳へ
1
e)女子組は初の登頂です。時折ガスの切れ間も…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)女子組は初の登頂です。時折ガスの切れ間も…
17
e)これから向かう鋸岳のトラバースと比布岳。お目当ての愛別岳はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)これから向かう鋸岳のトラバースと比布岳。お目当ての愛別岳はガスの中
e)比布岳から安足間岳へ向かうやせたザレ場尾根。この中間に愛別岳分岐が地味にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)比布岳から安足間岳へ向かうやせたザレ場尾根。この中間に愛別岳分岐が地味にあります
1
e)愛別岳分岐!奈落の底へ向かうようなザレ場の急勾配が不気味だ
m)最初の一歩が出れば…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)愛別岳分岐!奈落の底へ向かうようなザレ場の急勾配が不気味だ
m)最初の一歩が出れば…
2
e)慎重に下る女子組
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)慎重に下る女子組
1
e)目指す愛別岳は全く見えません。みんなー、晴れるよう念を送るよ〜
m)りょーかい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)目指す愛別岳は全く見えません。みんなー、晴れるよう念を送るよ〜
m)りょーかい!
m)これはイワギキョウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
m)これはイワギキョウ?
1
e)山頂直下は険しい岩場。野獣のように登ろう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)山頂直下は険しい岩場。野獣のように登ろう♪
3
e)やったー!みんなで同時にタッチしよう!
あれ、揃わなかった(笑)
m)ごめん。フライングしたのはこの私(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)やったー!みんなで同時にタッチしよう!
あれ、揃わなかった(笑)
m)ごめん。フライングしたのはこの私(笑)
11
e)山頂は標識が無く、三角点があるのみ
m)以前はあったのにね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)山頂は標識が無く、三角点があるのみ
m)以前はあったのにね
1
e)なんとガスが飛んでく〜。沼の平まで見渡せる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)なんとガスが飛んでく〜。沼の平まで見渡せる!
2
e)今来たルートまで見えてきた!凄い凄い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)今来たルートまで見えてきた!凄い凄い!
6
e)micpassさんの念力だったのか…
m)はい。引き続き送っています!飛んで!飛んで!飛んで行けー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)micpassさんの念力だったのか…
m)はい。引き続き送っています!飛んで!飛んで!飛んで行けー!
5
e)沼の平からガスを消したのはyokoyamamさんの念力だったのか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)沼の平からガスを消したのはyokoyamamさんの念力だったのか…
4
e)スゴい!ほぼ完全にガスが消えた…荒涼とした険しいルートにみんな驚愕!もっと長く居たいけど帰りのリフトを考えるとタイムリミットです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)スゴい!ほぼ完全にガスが消えた…荒涼とした険しいルートにみんな驚愕!もっと長く居たいけど帰りのリフトを考えるとタイムリミットです
3
m)愛別岳とezo-wolfさん。黒岳は昨日初雪も降りました。ウラシマツツジも綺麗。紅葉もそろそろ見ごろですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
m)愛別岳とezo-wolfさん。黒岳は昨日初雪も降りました。ウラシマツツジも綺麗。紅葉もそろそろ見ごろですね!
6
e)復路も何度も振り返るメンバー。あんなに濃いガスで見えなかったのに…
m)名残惜しくて、振り向いてばかり[愛別岳と私達]
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)復路も何度も振り返るメンバー。あんなに濃いガスで見えなかったのに…
m)名残惜しくて、振り向いてばかり[愛別岳と私達]
5
e)分岐までの登り返しは手応えあります。あとチョットと何度私はウソをついたことか…
m)もう振り向く余裕などありません…ezo-wolfさんに何度騙されたことか…(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)分岐までの登り返しは手応えあります。あとチョットと何度私はウソをついたことか…
m)もう振り向く余裕などありません…ezo-wolfさんに何度騙されたことか…(笑)
7
e)分岐まで登るとガスが消えて旭岳まで見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)分岐まで登るとガスが消えて旭岳まで見えました
2
e)惚れ惚れする姿の愛別岳に感謝してお別れします
m)感動をありがとう愛別岳。君は素晴らしいよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)惚れ惚れする姿の愛別岳に感謝してお別れします
m)感動をありがとう愛別岳。君は素晴らしいよ!
10
e)比布岳の下りでホッペが膨らんだシマリス発見
m)もう冬の準備だね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)比布岳の下りでホッペが膨らんだシマリス発見
m)もう冬の準備だね
5
e)束の間の癒しタイムm)突然のご登場ありがとうございます♡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)束の間の癒しタイムm)突然のご登場ありがとうございます♡
4
e)北鎮岳まで遠いけど、最終リフトに間に合うよう頑張ろう!
m)頑張るしかないよね…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)北鎮岳まで遠いけど、最終リフトに間に合うよう頑張ろう!
m)頑張るしかないよね…
2
e)カラフルな登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)カラフルな登山道
5
e)黒岳石室近くで頑張るコマクサに感動
m)唯一登山道で咲いてたね。私もがんばる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)黒岳石室近くで頑張るコマクサに感動
m)唯一登山道で咲いてたね。私もがんばる!
5
e)日没前の雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)日没前の雲海
3
e)間に合ったー!七合目で下山時刻を記入する女子組
お疲れさまでした
m)ヒヤヒヤ。ドキドキ。心臓に悪いよねー
間に合ってよかった!ezo-wolfさん
ありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)間に合ったー!七合目で下山時刻を記入する女子組
お疲れさまでした
m)ヒヤヒヤ。ドキドキ。心臓に悪いよねー
間に合ってよかった!ezo-wolfさん
ありがとうございました
2
e)そして締めは黒岳の湯
m)気温も低くなってきたせいか、今日はぬるめの湯加減でしたが極楽でございました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
e)そして締めは黒岳の湯
m)気温も低くなってきたせいか、今日はぬるめの湯加減でしたが極楽でございました!
4

感想/記録

今回は以前に雌阿寒岳と大雪山でお会いしたmicpassさんとそのお友だちの計3名での初コラボ登山です
本当なら私も一緒にテン泊する予定でしたが、1週間前に不覚にも体調を崩してしまい、前日になっても咳が治まらなかったので「これじゃテン場の厄介者になってしまう〜」と言うことで、私だけ朝一のロープウェイに乗り、黒岳石室でお二方と合流しました

例年なら見事な紅葉を楽しめる大雪山ですが、今年はまだ見頃には早いようでした。それでも黒岳から眺めるニセイカウシュッペ方向のキラキラと輝く雲海、ウラシマツツジやナナカマドなどの紅、橙、黄色にハイマツの緑とのコントラストの美しさは正にカムイミンタラ………
これ程癒されていく空間に居られる贅沢さ…そして今日は両手に花!?
そんな幸せ気分で今年の目標のひとつ、愛別岳を目指してみました

層雲峡から見上げた青空は黒岳まで。白雲岳や旭岳、北鎮岳などの代表的な山々は濃いガスで何も見えません。しかし「てんきとくらす」では晴れのA予報。僅かな望みを胸にお鉢平、北鎮岳へと進んでみてもむしろガスは濃くなるようです
いよいよ比布岳を過ぎて安足間岳とのヤセ尾根上にある愛別岳の地味〜な分岐に立ちました
「え、こんな所を降りていくの?………」噂通りのロケーション
濃いガスで視界が効かないのがむしろラッキーなのか…
慎重に慎重に一歩ずつ下って行くと案外早く恐怖を感じる場所から抜け出したような気がしました
幾つかのアップダウンをやり過ごすと無機質だったザレ場から植物の生えているエリアへ。ここまで来るとようやく愛別岳らしき姿が見えてきました
ザレ場、ガレ場、岩場と変化に富んだ急登をよじ登るといよいよ頂上。3人で同時に三角点にタッチ!
それぞれ昼食を食べ始めた頃でしょうか、その時運命の悪戯か…奇跡が起きました
それまで濃いガスに包まれ何一つ見えなかった辺りの風景がスーっと下の方から視界が広がり、あれよあれよと言う間に丸見えになってしまいました。その荒涼とした風景と今歩いて来たヤセ尾根、紅葉が始まった沼の平は勿論のこと、遥か遠くまで見渡せるようになりました。
3人は愛別岳の山頂で、最終のリフトに間に合うようギリギリまで思いきり楽しんでから下山しましたが、それでも何度も振り返りながらその姿を瞼に焼きつけているようでした

下山して間もなく、再び濃いガスに包まれ、やがて雪混じりの小雨になりました
訪問者数:484人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ