ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964062 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー chappybabo, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳山登山口バス停 無料駐車場を利用
駐車場から狭い道をさらに進むと、4-5台ほどの駐車スペースがあった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
45分
合計
8時間0分
S乾徳山登山口バス停07:2007:50乾徳山登山口(オソバ沢ルート)08:30銀晶水08:3509:25錦晶水09:35高原ヒュッテ09:5010:25扇平10:55髭剃岩11:50乾徳山12:1513:30月見岩14:30道満山15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
同じ道を下るのも芸がないと月見岩で思い立ち、堂満尾根を進んだが、粘土質で滑りやすい箇所が続く坂道で、気分的に少々疲れました。
コース状況/
危険箇所等
なし
その他周辺情報下山後は、みとみ笛吹の湯で汗を流した。
温泉駐車場隣のグランドにも駐車できる。
http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/sight/tour/spa/2012-0724-1033-53.html
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 医薬品パック 細引き 小物パック(ヘッドランプ ラジオ ナイフ マッチ) レインウェア 防寒着 地図 磁石 水(500mlペットボトル) 行動・非常食(ドライフルーツ カシューナッツ チョコレート) ストック
共同装備 ツェルト バーナー(PRIMUS) コッフェル

写真

徳和川左岸の林道をしばらく進むと、登山口標識に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳和川左岸の林道をしばらく進むと、登山口標識に到着
山道はオソバ沢を詰める。銀晶水の湧水はわずか。
「30数年前は滾々と湧き出ていた」と年配者。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道はオソバ沢を詰める。銀晶水の湧水はわずか。
「30数年前は滾々と湧き出ていた」と年配者。
錦晶水の水量は豊富
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦晶水の水量は豊富
高原ヒュッテでトイレ休憩
地図では「荒廃している」とあるが、バイオトイレ、ストーブ完備のきれいな避難小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテでトイレ休憩
地図では「荒廃している」とあるが、バイオトイレ、ストーブ完備のきれいな避難小屋です。
髭剃岩、通れました。スリムの証拠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩、通れました。スリムの証拠
山頂前の鎖場、これを登って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前の鎖場、これを登って、
アゲハチョウの歓迎を受けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゲハチョウの歓迎を受けました。
1
富士山頂上も快晴です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂上も快晴です。
帰りは、植生の変化を感じながら、堂満尾根コースを下りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、植生の変化を感じながら、堂満尾根コースを下りました。

感想/記録

グレートトラバース2で紹介された乾徳山の鎖場を一度体験してみたいと思い、週末一日だけの晴れ間を逃さず登ってきました。
山中は同じ思い?の登山者で賑わい、鎖場を何回もトライするオジサン、あきらめて引き返す家族、旦那が降りてくるのを待つ奥様、鎖を利用しないおばさん等々賑やかデシタ。
訪問者数:77人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 林道 避難小屋 左岸 高原 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ