ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964196 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

【チャレンジ琵琶湖1周 1?】 彦根-長浜-木之本

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー 3120m
天候曇り時々パラパラ雨
風弱く穏やか
気温23〜24℃程度
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
◆スタート
 彦根市内某所に駐車→琵琶湖岸へ
◆ゴール
 JR北陸本線木ノ本駅
 →電車で彦根へ(所要40分ほど)
 →車の回収
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
24分
合計
6時間1分
S彦根市内駐車地(彦根城付近)09:2010:45長浜市(長浜城付近)13:50JR木之本駅(電車で彦根へ)14:1414:55JR彦根駅15:21駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スロージョギング(LSD)が主体です
木之本駅→彦根駅は電車戻り
コース状況/
危険箇所等
●全般
・琵琶湖の湖岸道路がメイン
・歩道あり安全(全面舗装)
・川を橋で越える場所以外はフラット
・長さ数百mのトンネルが一つあるが、フェンス付きの歩道完備

●彦根市街〜長浜市街
・湖岸道路沿いに時折コンビニあり
・道の駅1箇所

●長浜市街〜木之本
・湖岸道路沿いにはコンビニなし
・農産物?販売所1箇所、道の駅1箇所
その他周辺情報●終了後の温泉(銭湯)
 公共交通機関利用の場合、めぼしいところ見つからず
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

もののはずみで琵琶湖岸の旅へ
彦根市を出発
全行程35kmほどの予定
まずは長浜市を目指します
なかなか果てしない景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もののはずみで琵琶湖岸の旅へ
彦根市を出発
全行程35kmほどの予定
まずは長浜市を目指します
なかなか果てしない景色
7
雨予報でしたが、思いの外天気は悪くない
遠景も意外とくっきり
あれは日本の淡水湖で唯一人が住む島
沖島ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨予報でしたが、思いの外天気は悪くない
遠景も意外とくっきり
あれは日本の淡水湖で唯一人が住む島
沖島ですね
2
北西方向
奥琵琶湖方面
手前に竹生島が見えています
まだ行ったことがない島です
西国三十三箇所巡礼、第三十番札所宝厳寺があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方向
奥琵琶湖方面
手前に竹生島が見えています
まだ行ったことがない島です
西国三十三箇所巡礼、第三十番札所宝厳寺があります
4
対岸湖西方面
雲厚く、さすがに比良山系は見えません
冬の空気が澄んだ日、冠雪した時など、とてもきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸湖西方面
雲厚く、さすがに比良山系は見えません
冬の空気が澄んだ日、冠雪した時など、とてもきれいです
2
長浜市街地を通過
歴史に疎いですが、たしか豊臣秀吉ゆかりの長浜城
よくある復元城でしょうね
中は博物館で、上にも上がれるみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長浜市街地を通過
歴史に疎いですが、たしか豊臣秀吉ゆかりの長浜城
よくある復元城でしょうね
中は博物館で、上にも上がれるみたい
5
彦根から10km以上進み、後ろは大分遠くなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彦根から10km以上進み、後ろは大分遠くなりました
3
もうヒガンバナの時期ですか
しばらく前まで猛暑が続いていたと思ったら、いつのまに
なんだか時が過ぎるのが早くてこわい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうヒガンバナの時期ですか
しばらく前まで猛暑が続いていたと思ったら、いつのまに
なんだか時が過ぎるのが早くてこわい
5
以降は単調な雰囲気が続きます
山本山が見えます
あそこから賤ヶ岳経由で余呉湖まで、なかなかよいトレイルが続いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以降は単調な雰囲気が続きます
山本山が見えます
あそこから賤ヶ岳経由で余呉湖まで、なかなかよいトレイルが続いています
1
やがて、あんなに遠くに見えた竹生島が真横に
進めば必ず進むんだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、あんなに遠くに見えた竹生島が真横に
進めば必ず進むんだね
8
干潟が見えてきました
この辺り渡り鳥の楽園です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
干潟が見えてきました
この辺り渡り鳥の楽園です
3
思いつきの旅なので、行動食をもっておらず、シャリバテでした
水分だけでしのぎ、やっとこさ、道の駅に到着
ここまでで25kmほど経過
しかしドライブでなく、ラン&ウォークで道の駅に寄るなんて、変わった経験です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いつきの旅なので、行動食をもっておらず、シャリバテでした
水分だけでしのぎ、やっとこさ、道の駅に到着
ここまでで25kmほど経過
しかしドライブでなく、ラン&ウォークで道の駅に寄るなんて、変わった経験です
5
物産コーナーは弁当類が充実
選んでるのが楽しかったです
300円也
これで生き返った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物産コーナーは弁当類が充実
選んでるのが楽しかったです
300円也
これで生き返った
17
一服したら再出発
座っていたら、脚が固まってしまいました
ひとまず、歩きながらほぐしていきます
湖面には水鳥がたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服したら再出発
座っていたら、脚が固まってしまいました
ひとまず、歩きながらほぐしていきます
湖面には水鳥がたくさん
2
野鳥センター
琵琶湖の水鳥を観察・勉強できる施設だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥センター
琵琶湖の水鳥を観察・勉強できる施設だそうです
1
今日のゴール地木之本まで10kmを切ったようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴール地木之本まで10kmを切ったようです
3
琵琶湖最北部を眺める
この辺りの奥琵琶湖、山が湖面まで迫り、北海道の湖のように神秘的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖最北部を眺める
この辺りの奥琵琶湖、山が湖面まで迫り、北海道の湖のように神秘的
4
漁港から対岸の半島を眺める
あの上を奥琵琶湖パークウェイが通っていて、ドライブできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁港から対岸の半島を眺める
あの上を奥琵琶湖パークウェイが通っていて、ドライブできます
2
湖畔の漁村
寅さんの映画に出てきそうな雰囲気の中を歩く
そこが、渡世人のつれーところよ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の漁村
寅さんの映画に出てきそうな雰囲気の中を歩く
そこが、渡世人のつれーところよ(笑)
4
今日は曇天でグレーな琵琶湖でしたが、涼しくて楽でした
湖岸道路はこの辺りで湖畔とお別れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は曇天でグレーな琵琶湖でしたが、涼しくて楽でした
湖岸道路はこの辺りで湖畔とお別れ
1
トンネルに入って内陸部へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルに入って内陸部へ
2
まるで上高地の釜トンネルみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで上高地の釜トンネルみたい
7
トンネルを抜けると田園風景
滋賀県北部
ここまで来ると、お隣福井県は敦賀の表示が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると田園風景
滋賀県北部
ここまで来ると、お隣福井県は敦賀の表示が
1
ゴール地木之本の町が見えてきました
ホッと一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地木之本の町が見えてきました
ホッと一息
2
この町も、旧街道なんとか街道の宿場町のよう
町の突き当たりには、目の仏様、木之本地蔵院があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この町も、旧街道なんとか街道の宿場町のよう
町の突き当たりには、目の仏様、木之本地蔵院があります
1
ゴール!
JR木ノ本駅に到着
特急は停まりませんが、とても立派な駅舎です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!
JR木ノ本駅に到着
特急は停まりませんが、とても立派な駅舎です
3
今日も片道旅
電車に乗って車の回収へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も片道旅
電車に乗って車の回収へ
4
彦根駅に到着
4時間以上も行動したのに、電車なら帰りは40分ほど
速すぎる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彦根駅に到着
4時間以上も行動したのに、電車なら帰りは40分ほど
速すぎる!
2
国宝彦根城の横を通りながら駐車地へ
「ひこにゃん」はご在宅の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国宝彦根城の横を通りながら駐車地へ
「ひこにゃん」はご在宅の様子
5
まだ登ったことがない彦根城天守閣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登ったことがない彦根城天守閣
4
締めはこちらで
腹ぺこでした
彦根発祥近江ちゃんぽんを
唐揚げも美味し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めはこちらで
腹ぺこでした
彦根発祥近江ちゃんぽんを
唐揚げも美味し!
14

感想/記録
by 3120m

日本で一番大きな湖、滋賀県の琵琶湖。
内陸県のど真ん中にデーンと存在し、
ただ大きいだけでなく、四季折々の景観美を備え、生息する生物も多様。
固有種もあれば、生態系を揺るがす外来種の存在。
関西の都会の水がめとしての機能をもっていたり、
冬は北からの雪雲の通り道で鈴鹿山脈に雪を降らせたり、
地元ニュースなどを見ていても、いつも話題に事欠かない湖です。

この琵琶湖、1周すると200kmほど。
湖岸のかなりの部分に舗装道路が通っています。
最近は自転車で1周チャレンジするのが人気で、
通称「ビワイチ」などと呼ばれていますね。
健脚の人なら1日で、そうでない人もセクションに分けて・・・
徐々にレンタサイクルの拠点なども整備されて、とっつきやすくなり、
皆さん健康的に楽しまれているようです。

この三連休は、もちろん秋山ハイクを楽しみしていましたが、
あいにくの天候周期。
しかも、唯一山行に適していた初日は出勤に。
中日は雨。
そして最終日は、彦根市に1日用事があるという家族の送迎。
完全に下界ライフです。

この「送」と「迎」の合間が6時間ほど。
なんとも中途半端で、自宅に戻るのも面倒くさく、どうしようかなと。

前日の天気予報では降水確率午前60%・午後90%と壊滅的だったのに、
思いの外空が明るく、雨の気配なし。

送り先のすぐ近くが琵琶湖だったので、ランの格好で出動。
最初は、その辺を一回りジョグして、後は銭湯・買い物でも・・・だったのですが、
走り出すと気持ちがいい!

自転車ではなくラン&ウォークでの琵琶湖1周を意識し(ホントにやるのか?)、
今回は35kmほど先の町を目指し、電車で帰ってくることに変更。

無謀ではありましたが、休み休みのらりくらりと進み無事到達。
幸い雨は降っても一瞬のパラパラ程度で助かりました。

戻ってくると、お迎えにもドンピシャのタイミングで間に合い、涼しい顔で。
なんだか流れるような1日でした。
一言「汗臭い」と言われてしまいましたが・・・
訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/10
投稿数: 1035
2016/9/20 19:08
 焦らずのんびり・・歩いてください(^^♪
3120mさん おばんです〜<(_ _)>
自転車でのビワイチより、周囲の香り・景色・地域の素晴らしさが感じられる旅となること・・間違いなしです

無理せず焦らず、のんびりとビワイチ楽しんでください
昨年・時計回りで歩きました〜

いいとこ・・一杯ですよ〜
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/9/20 21:57
 Re: 焦らずのんびり・・歩いてください(^^♪
ibuki89さん、こんばんは
ありがとうございます。

反対回りで歩かれたご経験をおもちなのですね。
琵琶湖もその時々によって、
ガスにまみれて神秘的だったり、対岸までクリアに見えたり、
まるで違った場所に見え、素晴らしい湖です。
周りの山々の遠景もいいですし、
夜に対岸の町の明かりが灯るのも雰囲気いいですね。

そうですね、焦らずボチボチ行きたいと思います。
この先続けるとしたら、次は木之本からマキノ辺り。
奥琵琶湖近辺の山越えになります。

クマが山中の国道を横切るなど、リアルで生々しい情報が頻出のエリアです。
やるとしたら、おそらく冬の間の安全な時期で、
かつ、あまり雪が積もっていない時を狙うことになりそうです。
登録日: 2011/8/21
投稿数: 218
2016/9/20 22:11
 実は・・・
今日明日で草津出張です。
で、南草津駅近くのホテル宿泊で、台風一過で穏やかになったので、
近江大橋〜瀬田川大橋まで15kほど夜ジョクしてました。
夜だったので景色は全然見えませんでしたが、
日中だったら琵琶湖周りはいい景色だろうなぁ〜って走ってました。
で、ホテルに戻って3120さんのこのレコ拝見しました。
琵琶湖周辺は整備されていいルートですね。
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/9/20 23:24
 Re: 実は・・・
JINさん、こんばんは
ありがとうございます。

草津においでなんですね。
東海道・中山道の分岐点で、渋い宿場町です。
今日は日中は雨がひどかったことと思います。

大津のあの辺りも、歩くのも走るのも心地良さそうですね。
時々、行ったついでに歩き回ったりしますよ。
しかし、15kmもがんばりましたね!

ヤマレコというほどでもないんですが、
僕も昨日は思いつきで、ちょっとロングを行ってみました。

普段はそこにあるのが当たり前の琵琶湖なんですが、
どこの場所も味があって素晴らしいです。
周囲の道も整備されてるんですが、景色が壮大すぎて、
自分の脚で進んでると、あまりにも果てしないんですよね。
登録日: 2013/11/14
投稿数: 259
2016/9/22 17:19
 琵琶湖畔イイですね〜
琵琶湖畔のランニング、イイですね〜‼
ランニングも毎回目一杯は続かないし同じコースばかりも飽きるし。
3120mさん以前にもこんなレコあったと思いますがゆっくり観光しながらランニング、電車で戻るってのは一石二鳥って感じで理想的です(^。^)

私もたまに石川県の木場潟とか(1周6、4キロ)行って走ったしますがやっぱり遠いです。
ざいご(田舎)の私は羨ましいコースです‼
登録日: 2013/10/26
投稿数: 118
2016/9/22 17:41
 はじめまして
3120mさん はじめまして
登山のヤマレコはたくさん見ますが、歩き(ランニング?)のレコを拝見してコメントを送ります。
琵琶湖一周や東海道踏破もされているようで、10歳以上上の私も1年半ほどしたら定年ですので、東海道を何日間かかけて京都から東京まで挑戦も考えています。
3120mさんのレコを山行にさせてもらいます。
今は、なかなか連続した休みが取れないので、単発の登山ばかりですが

滋賀県に住むものとして、ビワイチもいいですね。
今は走れませんが、マラソンやLSD頑張って下さい。
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/9/23 19:53
 Re: 琵琶湖畔イイですね〜
kabukiyaさん、こんばんは
ありがとうございます

せっかく照準を定めていたこの連休時期。
完全に秋雨になってしまいましたね。
こんな時は、普段とは違うコースをランニングしてみるのもいいかもしれまでん。

琵琶湖畔は北部を除き、湖岸を良い規格の道が通っており、
歩道も完備されているので、安全に走れます。
信号が少ないので、ストップせずに長い距離を進めるんですよ。
道沿いにコンビニや道の駅もちょくちょくあるので、補給もできます。

景色はいいんですが、フラットで、その分単調なんですよ。
カーブしているところでは、その先のルートが果てしなく見え、
稜線に上がって縦走を始めるときと似た気持ちになりますね(笑)。

最近は自転車で巡るのが流行みたいで、チャリダーはたくさん見かけますが、
ラン&ウォークの人はなぜだか少ないです。
やはり、変わり者なんですかね。
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/9/23 19:59
 Re: はじめまして
100yamaさん、こちらこそはじめまして
ありがとうございます。
これまでの山のご経験、素晴らしいですね。

ヤマレコというほどでもないのですが、
山の合間に時々ロング歩き(走り)も行っています。
人によってロングの定義は違うと思いますが、
私の場合、下界のロードでは25〜30km越えるとロングだと思っています。

ロングコースやロングトレイルは、できればスルーハイクしたいんですが、
ご多分にもれず、私もなかなか連休を確保できないので、
どうしてもセクション毎になってしまいます。

お時間とれるようになられたら、
東海道なども是非チャレンジなさって下さい。
きっとスルーハイクする方が何かしらのロマンがあることかと思います。
登録日: 2013/2/21
投稿数: 1668
2016/9/23 22:14
 ビワイチ(^^)
3120mさん、こんにちは
琵琶湖一周 いいですね〜
私も一周してみたいと思ったことあります。
200キロかぁ
スルーチャリでもしんどいかなぁ、

交通機関が難しいところは、自転車デポでランなんてどうでしょう?

日本イチのお池の周りに赤線繋がったら嬉しいと思うので、
頑張って丸描いて下さいね
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/9/25 7:46
 Re: ビワイチ(^^)
negimaさま、おはようございます

自分は元々こちらの生まれでないこともあり、
琵琶湖なんて全く興味もなくて、ただそこにあるだけだったんですよ。
こんなことするようになるなんて、分からないもんですね(笑)。

negima先輩の自転車のようなデラックス車に乗って、ビワイチしているお姉さんを、
当日も何人も見かけましたよ。
笠ヶ岳や塩見岳日帰りをサラリとこなされてきた先輩でしたら、
1日で1周されちゃうかもしれないです。

場所によっては、ホントに鉄道から離れちゃう区間もあるので、
ラン&ウォークの場合、なるほど、自転車デポは有効ですね。

時間がとれないとき、遠征がしんどいときなどは、
近場のいいとこを開拓するのもいいですね

でも、トレイルの整備活動はもっと素晴らしいです!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ