ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964319 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒山〜中央コース−東栗駒コース周回〜

日程 2016年09月18日(日) [日帰り]
メンバー palu, その他メンバー1人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レストハウス前いわかがみ平駐車場を利用 トイレあり 車中泊にも使用可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
レストハウス前に登山ポストあり 中央コースはよく整備され遊歩道の趣 危険なところはない 東栗駒コースは同じ登山道とは思えない岩の上の登山道 沢を渡渉するところあり脚立にしがみつくところあり赤土と岩が滑り雨の時は避けた方が良いかも
その他周辺情報登山口からすぐのところにハイルザーム栗駒というホテルあり 立ち寄り湯も利用でき大変便利
また麓の鳴子温泉郷の中の中山平温泉の立ち寄り湯しんとろの湯がお奨め 強アルカリ性のとろっとしたお湯でとても温まる
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

いわかがみ平駐車場 三連休の日曜日だが雨の予報で車は閑散
2016年09月18日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわかがみ平駐車場 三連休の日曜日だが雨の予報で車は閑散
栗駒山レストハウス
2016年09月18日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒山レストハウス
中央コースのはじまりはじまり
2016年09月18日 08:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央コースのはじまりはじまり
遊歩道のように整備された道をゆく
2016年09月18日 08:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道のように整備された道をゆく
クヌギのどんぐり
2016年09月18日 08:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クヌギのどんぐり
ミヤマアキノキリンソウ
2016年09月18日 08:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
待ちきれず紅葉開始
2016年09月18日 08:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちきれず紅葉開始
待ちきれず紅葉開始 オオカメノキ
2016年09月18日 08:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちきれず紅葉開始 オオカメノキ
この頃は山頂らしきものも見えていた
2016年09月18日 08:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃は山頂らしきものも見えていた
この道標が至る所で案内してくれるのでわかりやすい
2016年09月18日 08:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標が至る所で案内してくれるのでわかりやすい
この靄が恨めしい
2016年09月18日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この靄が恨めしい
紅葉のはじまり なかなか綺麗
2016年09月18日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のはじまり なかなか綺麗
4
ウメバチソウ 待っていてくれた
2016年09月18日 09:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ 待っていてくれた
丸い玉石の敷石
2016年09月18日 09:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸い玉石の敷石
1
角ばった石の敷石
2016年09月18日 09:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角ばった石の敷石
山頂手前 階段もよく整備されていた 余裕綽々
草紅葉もなかなか綺麗
2016年09月18日 09:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前 階段もよく整備されていた 余裕綽々
草紅葉もなかなか綺麗
オヤマリンドウ
2016年09月18日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
1
キンコウカの残骸 たくさんありさぞきれいだったであろう
2016年09月18日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカの残骸 たくさんありさぞきれいだったであろう
シラタマノキ 待っていてくれた
2016年09月18日 09:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ 待っていてくれた
山頂到着 この靄が恨めしい 山頂真っ白
2016年09月18日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着 この靄が恨めしい 山頂真っ白
1
東栗駒コースへの分岐 この辺は余裕綽々
2016年09月18日 10:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒コースへの分岐 この辺は余裕綽々
タカネトウチソウ これもほぼ終わり
2016年09月18日 10:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネトウチソウ これもほぼ終わり
花に代わって紅葉が主役に
2016年09月18日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に代わって紅葉が主役に
東栗駒分岐
2016年09月18日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒分岐
木によってはこんなにきれいな紅葉も
2016年09月18日 10:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木によってはこんなにきれいな紅葉も
1
ノリウツギ
2016年09月18日 10:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノリウツギ
かなり登山者が多いらしく地盤も弱くかなり荒れていた 大切にしたい自然
2016年09月18日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり登山者が多いらしく地盤も弱くかなり荒れていた 大切にしたい自然
イグアナ ではなく 東栗駒山山頂
2016年09月18日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグアナ ではなく 東栗駒山山頂
シラネニンジン これしか残っていなかった
2016年09月18日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン これしか残っていなかった
靄の中の登山道 周りには何が見えているのかな?
2016年09月18日 11:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靄の中の登山道 周りには何が見えているのかな?
若高山岳部の鐘 絆
2016年09月18日 11:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若高山岳部の鐘 絆
道案内をする道標
2016年09月18日 11:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道案内をする道標
沢の下りの取り付き ここから下り始める
2016年09月18日 11:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の下りの取り付き ここから下り始める
こんなところを百メートル下る 増水に石も滑りスリル満点 ちょっと怖かった
2016年09月18日 11:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを百メートル下る 増水に石も滑りスリル満点 ちょっと怖かった
沢下りの終わり地点 やっとほっとした
2016年09月18日 11:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢下りの終わり地点 やっとほっとした
登山道に戻る 土の道がありがたい
2016年09月18日 11:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に戻る 土の道がありがたい
独特な岩の登山道 先行者の泥で岩がかなり滑る 岩にしがみつきながら降りる
2016年09月18日 12:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独特な岩の登山道 先行者の泥で岩がかなり滑る 岩にしがみつきながら降りる
いわかがみ平駐車場に無事戻ってきた ほっとする
2016年09月18日 12:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわかがみ平駐車場に無事戻ってきた ほっとする

感想/記録
by palu

群馬方面の山行を計画していたが台風が秋雨前線を刺激し雨の予報なので前線からなるべく離れたさほど危険ではないという情報の栗駒山に初登頂 前日は曇り時々晴れの予報も当日には小雨の予報となり天気予報の難しさを痛感
 
登山口から小雨も気を取り直して登山開始
登りは中央コースを利用 遊歩道のように整備され危険なところもなく草紅葉を眺めながら余裕綽々で山頂に登頂 山頂には須川コースから来た人などいろいろな登山道からの登山者がいた

下りは東栗駒コースを利用 中央コースと同じだと思ってなめてかかったがさに非ず東栗駒山下の沢まではよく整備され花も多く楽しい登山道 しかし沢の中は雨のせいで増水していると思われ岩の上の苔も雨に濡れて非常に滑り百メートルあまりとはいえ気が抜けずとても緊張した 通常の登山道に戻れたときは本当にほっとした その先の下りは大きな岩の上を降りるが先行者の泥と雨でかなり滑り何度か転びそうになった また岩が大きく段差がかなりあり脚立が設置されている所もあるが岩にしがみついて降りる所もありなかなか疲れた
  
登山道脇にはイワカガミやキンコウカ シラネニンジン タカネトウチソウ など様々な花々の名残が残っていて初夏からの花の見頃にはさぞ綺麗だったと思う
今回は靄の中で何も見えなかったが山頂も開けているし途中の登山道からも遮るものがなく眺望は鳥海山や月山 蔵王などが期待できるとのこと

余談であるが麓の鳴子温泉郷の中にある中山平温泉の立ち寄り湯しんとろの湯はかなり強いアルカリ性のとろっとしたとても珍しくとてもいいお湯で混んではいるがすごくお奨め

あまり高くはないが花や紅葉や眺望や温泉など楽しみが多々ある
天候には恵まれなかったが次に楽しみをとっておいて花の季節の天気のいい日にまた来ようと思わせるとても良い山行であった 
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ウメバチソウ 秋雨 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ