ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964856 全員に公開 ハイキング北陸

奥獅子吼山

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候くもり のち 雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道犀鶴線奥獅子吼山登山口前の空スペースに駐車
お行儀よく停めれば10台くらいまでなら駐車可能よん。

※県道犀鶴線は鶴来〜金沢間の通り抜けが不可となっています。
鶴来側からですと奥獅子吼山登山口前まで進入可能でその先に通じる金沢側へはこの地点で遮断されている。
またこちらの道路は所々で小規模な落石が生じていますのでお車での通過の際にも十分に気を付けること。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
47分
合計
2時間51分
S県道犀鶴線奥獅子吼山登山口10:5611:15樹木公園分岐11:1611:48板尾方面分岐12:01奥獅子吼山12:4512:58板尾方面分岐13:0013:33樹木公園分岐13:47県道犀鶴線奥獅子吼山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつものように道草ダラダラ歩きが主体となっておりましてCTがめっちゃ遅いです。
普通にのんびり歩いてもこんなに掛かりませんよ。
コース状況/
危険箇所等
快適尾根歩き主体で急登箇所は一切あ〜りませんわ。
しかし路面には泥濘ぽつぽつありよん。
更に粘土質土壌むき出しにコケの付着した石が露出した場所もありますので下山時の際にはすってんころりん要注意ね。
その他周辺情報辰口温泉「里山の湯」さんにお邪魔させていただきますた。
入浴料金は500円玉と10円玉を1枚ずつご用意ください。
気持いい温泉がアナタを迎え入れてくれますよ。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

県道犀鶴線

ここに辿り着くまで至るところで落石が発生していた犀鶴線。
とても落ち着きませんですたわ。
それでも通行の妨げになるほどの石が無かったため何とかここまで来ることがでけた。
ん?
犀鶴線の通行はここまでのようでこの先へ通じる金沢方面へは行けないようね。
2016年09月17日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道犀鶴線

ここに辿り着くまで至るところで落石が発生していた犀鶴線。
とても落ち着きませんですたわ。
それでも通行の妨げになるほどの石が無かったため何とかここまで来ることがでけた。
ん?
犀鶴線の通行はここまでのようでこの先へ通じる金沢方面へは行けないようね。
3
奥獅子吼山登山口

先行者様が何名かおられるようですわね。
今日みたいに降水確率の高い不安定な日には安近短が一番ね。
私たちも準備を終え取付きに掛かるわよ。
行ってくるべ。
2016年09月17日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山登山口

先行者様が何名かおられるようですわね。
今日みたいに降水確率の高い不安定な日には安近短が一番ね。
私たちも準備を終え取付きに掛かるわよ。
行ってくるべ。
1
ソバナさん

おおーっ、こちらはSanchanさんのお気に入りのお花ですよ。
へー、まだ咲いてんだ。
標高の高いお山では秋のお花も終了しちゃって紅葉MODEに突入しているけれど、標高の低いお山ではこれからが秋のお花シーズンを迎えているねんな。
他にアキノキリンソウさんなんかも見頃だったわよ。
2016年09月17日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナさん

おおーっ、こちらはSanchanさんのお気に入りのお花ですよ。
へー、まだ咲いてんだ。
標高の高いお山では秋のお花も終了しちゃって紅葉MODEに突入しているけれど、標高の低いお山ではこれからが秋のお花シーズンを迎えているねんな。
他にアキノキリンソウさんなんかも見頃だったわよ。
6
紅葉の兆しはま〜だまだ

森はグリングリンしちゃっている。
足元は粘土質でシットリ。
気温も南からの湿った空気が流れ込み秋特有の涼しさや爽やかさなんてのは微塵の欠片もないわ。
う〜蒸し暑い。
2016年09月17日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の兆しはま〜だまだ

森はグリングリンしちゃっている。
足元は粘土質でシットリ。
気温も南からの湿った空気が流れ込み秋特有の涼しさや爽やかさなんてのは微塵の欠片もないわ。
う〜蒸し暑い。
1
秋の味覚?

蒸し暑いとは言えさすがに季節はもう秋。
足元には各種キノコがお目見えしていますたわ。。。
お鍋なんかには最適なんですが、どれもこれも沢尻エリカさんに見えて手を出すと痛い目に遭いそうだわ。
2016年09月17日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の味覚?

蒸し暑いとは言えさすがに季節はもう秋。
足元には各種キノコがお目見えしていますたわ。。。
お鍋なんかには最適なんですが、どれもこれも沢尻エリカさんに見えて手を出すと痛い目に遭いそうだわ。
3
お洒落なカツオ君

カツオ君が20歳を迎えた時のイケてるパンクヘアースタイル。
「バッカモン!なんだそのチャラチャラした髪型は!」。
波平さん激怒。
波平さんの遺伝(ハゲ)を受け継ぐ運命のカツオ君。
最後のお洒落をどうか堪忍してやってくだちい。
2016年09月17日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お洒落なカツオ君

カツオ君が20歳を迎えた時のイケてるパンクヘアースタイル。
「バッカモン!なんだそのチャラチャラした髪型は!」。
波平さん激怒。
波平さんの遺伝(ハゲ)を受け継ぐ運命のカツオ君。
最後のお洒落をどうか堪忍してやってくだちい。
4
ニョキッとペア

頭の上に土が乗っかっているところが超リアルよね。
朝方まで土の中にいて「今出た!」って感じね。
そすてまた夕方以降にはまた土の中に潜り込んじゃうのよ。
ふっふっふ、そんなのウソに決まってんじゃない。
2016年09月17日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョキッとペア

頭の上に土が乗っかっているところが超リアルよね。
朝方まで土の中にいて「今出た!」って感じね。
そすてまた夕方以降にはまた土の中に潜り込んじゃうのよ。
ふっふっふ、そんなのウソに決まってんじゃない。
4
樹木公園分岐

そうそう、ここは分岐なのよ。
私は今までに樹木公園側から攻め込んだことが一度もないんだけれど、人の往来などはどうなっているかしら???。
2016年09月17日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木公園分岐

そうそう、ここは分岐なのよ。
私は今までに樹木公園側から攻め込んだことが一度もないんだけれど、人の往来などはどうなっているかしら???。
うっそー

樹木公園方面は藪ボーボーで鬱蒼としちゃっている。
今の今までこのコースを歩いたことが無いんだけど、こりゃ踏み込む勇気が持てませんわ。
momochannさ〜ん、鎌とノコギリを持参してこのルートをやっつけてちょーだーい。
2016年09月17日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそー

樹木公園方面は藪ボーボーで鬱蒼としちゃっている。
今の今までこのコースを歩いたことが無いんだけど、こりゃ踏み込む勇気が持てませんわ。
momochannさ〜ん、鎌とノコギリを持参してこのルートをやっつけてちょーだーい。
2
摩天楼

北陸最大都市がドーンと見渡せる。
お洒落なレストランで愛を語りながらお食事しているトレンディカップル。
波打ち際の浜辺に座りこみ浜に指で「スキ」と書いて喜ぶ青春ラブストーリー真っ最中のヤングカップル。
公園の芝生で彼女の膝枕で寝ている彼氏。
彼の顔の上にイモムシを置いてやれ。
いいかい、み〜んなここから見えるんだよ。
…、うらやましい。
2016年09月17日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩天楼

北陸最大都市がドーンと見渡せる。
お洒落なレストランで愛を語りながらお食事しているトレンディカップル。
波打ち際の浜辺に座りこみ浜に指で「スキ」と書いて喜ぶ青春ラブストーリー真っ最中のヤングカップル。
公園の芝生で彼女の膝枕で寝ている彼氏。
彼の顔の上にイモムシを置いてやれ。
いいかい、み〜んなここから見えるんだよ。
…、うらやましい。
5
マイタケっぽいのやら
2016年09月17日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイタケっぽいのやら
4
エリンギっぽいのも
2016年09月17日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エリンギっぽいのも
3
小さい秋
2016年09月17日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋
4
ソバナさん

やはりソバナさんが群を抜いて目を引いちゃうわ。
ホント可愛いわ〜。
2016年09月17日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナさん

やはりソバナさんが群を抜いて目を引いちゃうわ。
ホント可愛いわ〜。
6
ヒゲじい

おー!これはあれですね。
NHK「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」で「ちょっと待ったぁ!」といちゃもん付けて登場するキャラやないですか。
ほれほれ、オヤジギャグもかましなはれ。
2016年09月17日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒゲじい

おー!これはあれですね。
NHK「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」で「ちょっと待ったぁ!」といちゃもん付けて登場するキャラやないですか。
ほれほれ、オヤジギャグもかましなはれ。
7
板尾分岐

看板に記されている「注意!道険し」とは昔の事であって今は関係者様の御尽力により草も綺麗に刈り払われて道は明瞭よ。
※昨年通った時の事実。
ここから宿の岩へ通じる道が結構楽しくて途中にはブナ林も展開するワクワク稜線トレイルなの。
今回も勿論幻想的なブナ林を楽しみたくて宿の岩方面に行くつもりでいたのだが…。
Millerさんはその旨をハニーちゃんに伝えていなかったので先行する彼女は何の迷いもなく奥獅子吼方面へ進んでいたのであった。
え〜…、奥獅子吼に向かっちゃったの。
ブナ林が展開していない奥獅子吼山へ行っても興味をそそられるものが無いんだけど…。
しょうがない、彼女を追いかけるとしよう。
※画像は下山時に撮影。
2016年09月17日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板尾分岐

看板に記されている「注意!道険し」とは昔の事であって今は関係者様の御尽力により草も綺麗に刈り払われて道は明瞭よ。
※昨年通った時の事実。
ここから宿の岩へ通じる道が結構楽しくて途中にはブナ林も展開するワクワク稜線トレイルなの。
今回も勿論幻想的なブナ林を楽しみたくて宿の岩方面に行くつもりでいたのだが…。
Millerさんはその旨をハニーちゃんに伝えていなかったので先行する彼女は何の迷いもなく奥獅子吼方面へ進んでいたのであった。
え〜…、奥獅子吼に向かっちゃったの。
ブナ林が展開していない奥獅子吼山へ行っても興味をそそられるものが無いんだけど…。
しょうがない、彼女を追いかけるとしよう。
※画像は下山時に撮影。
2
山頂広々

奥獅子吼山山頂にやって来た。
山頂は結構広いのだがススキの原っぱに覆い尽くされてボーボー三昧。
休憩に留まれる場所はほんの一区画しかない。
「お〜ほっほっほっほ…(爆笑)」。
先行していたハニーちゃんのバカ笑い声が聞こえるけれど、どうやら親しいお方がおいでるみたいだね。
2016年09月17日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広々

奥獅子吼山山頂にやって来た。
山頂は結構広いのだがススキの原っぱに覆い尽くされてボーボー三昧。
休憩に留まれる場所はほんの一区画しかない。
「お〜ほっほっほっほ…(爆笑)」。
先行していたハニーちゃんのバカ笑い声が聞こえるけれど、どうやら親しいお方がおいでるみたいだね。
3
奥獅子吼山山頂928m着

標高的には金沢&富山のハイカー様に親しまれている医王山(939m)や加賀のハイカー様に親しまれている富士写ケ岳(942m)とほぼ同じくらいね。
勿論三角点もニョキっと生えているわよ。
2016年09月17日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山山頂928m着

標高的には金沢&富山のハイカー様に親しまれている医王山(939m)や加賀のハイカー様に親しまれている富士写ケ岳(942m)とほぼ同じくらいね。
勿論三角点もニョキっと生えているわよ。
3
白山方面の眺望

ここからの眺めはすこぶる良いのよ。
白山山系を背に眼下には金沢平野が広がり遠く日本海まで見渡せるビューが自慢よ。
ただ今日はお天気下り坂とあってダークな雲が垂れ込めており、全く期待していなかった白山眺望は予定通りであった。
2016年09月17日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面の眺望

ここからの眺めはすこぶる良いのよ。
白山山系を背に眼下には金沢平野が広がり遠く日本海まで見渡せるビューが自慢よ。
ただ今日はお天気下り坂とあってダークな雲が垂れ込めており、全く期待していなかった白山眺望は予定通りであった。
1
談笑

なんとなんと!
山頂においでたのは山の達人のIさん達でありますた。
久しぶりの出会いとあって楽しい話題でヤンヤヤンヤですわ。
いろんな山ネタをお聞かせいただきありがとうございました。
今度ご一緒できたら光栄です。
2016年09月17日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談笑

なんとなんと!
山頂においでたのは山の達人のIさん達でありますた。
久しぶりの出会いとあって楽しい話題でヤンヤヤンヤですわ。
いろんな山ネタをお聞かせいただきありがとうございました。
今度ご一緒できたら光栄です。
7
メシーっ!

Iさんたちが先に下山され山頂には我が隊だけとなった。
雲行きも更に怪しくなってきたのでとっとと昼メシ食って下山せねば…。
さて今日のランチは何ですか?
勿論定番のアレよ。
アレですか。
そう言えば今日はsouさんがここに現れないなぁ〜。
一緒に豪華ラーメンパーティーをしたかったのに残念だわ。
それでは早速調理に掛かりまショー。
2016年09月17日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メシーっ!

Iさんたちが先に下山され山頂には我が隊だけとなった。
雲行きも更に怪しくなってきたのでとっとと昼メシ食って下山せねば…。
さて今日のランチは何ですか?
勿論定番のアレよ。
アレですか。
そう言えば今日はsouさんがここに現れないなぁ〜。
一緒に豪華ラーメンパーティーをしたかったのに残念だわ。
それでは早速調理に掛かりまショー。
4
オヤマリンドウさん

ラーメンがグツグツと煮込む間に山頂一帯で群生するオヤマリンドウさんを楽しんだ。
んまぁ、ここに咲くリンドウさんはとても大振りで色彩も濃いものばかり。
2016年09月17日 12:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウさん

ラーメンがグツグツと煮込む間に山頂一帯で群生するオヤマリンドウさんを楽しんだ。
んまぁ、ここに咲くリンドウさんはとても大振りで色彩も濃いものばかり。
6
で・き・あ・が・りん

さぁ出来たわわわ。
もちろん具だくさんよ。
ちょっと沈んじゃって見えないけどシャウエッセンがボンボンボーンよ。
フフ、どう?御馳走でしょ〜。
2016年09月17日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で・き・あ・が・りん

さぁ出来たわわわ。
もちろん具だくさんよ。
ちょっと沈んじゃって見えないけどシャウエッセンがボンボンボーンよ。
フフ、どう?御馳走でしょ〜。
5
いただきま〜す

人生熱く細く長く。
このラーメンのように。
時々太いシャウエッセンみたいな人生も憧れる。
2016年09月17日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただきま〜す

人生熱く細く長く。
このラーメンのように。
時々太いシャウエッセンみたいな人生も憧れる。
12
下山開始

たまにであるがポツポツ降り出してきた。
それでも道草は怠りませんよ。
私はね可愛いレディーを目の前にして素通り出来るほど人間冷めちゃいませんから。
「あっ、どもども…」。
はて、こちらのチェリーの実に似た可憐なレディーはバラ科のズミさん…かしらねぇ???
アップが遅いので調べている余裕がありませんの。
2016年09月17日 13:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始

たまにであるがポツポツ降り出してきた。
それでも道草は怠りませんよ。
私はね可愛いレディーを目の前にして素通り出来るほど人間冷めちゃいませんから。
「あっ、どもども…」。
はて、こちらのチェリーの実に似た可憐なレディーはバラ科のズミさん…かしらねぇ???
アップが遅いので調べている余裕がありませんの。
7
ずら〜り

「こちらは食べられます」って表示板が付いていたらこのキノコさんたちの運命はどうなっていたでありましょー???
一見ナメコさんかな?と思ったんですけど…。
こうして目に付きやすい場所に堂々と残っているところをみるとデンジャー部隊なんでショーかね???
こわいこわい。
2016年09月17日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずら〜り

「こちらは食べられます」って表示板が付いていたらこのキノコさんたちの運命はどうなっていたでありましょー???
一見ナメコさんかな?と思ったんですけど…。
こうして目に付きやすい場所に堂々と残っているところをみるとデンジャー部隊なんでショーかね???
こわいこわい。
4
再び樹木公園分岐降り口

ん?
真新しい人類の足跡を発見!
勇気あるなぁ。
それとは別に違う生物の足跡も茂みの中方面に向いている。
なんかヤバいのがいるんちゃう???
「Millerさん、アナタも降りてみたら?」。
と、と、とんでもね〜事言わね〜でくだちい。
私は森は好きですけど密林はNGです。
「と、この直後に!!!」。
距離にして10mちょい。
突如私たちの目の前に今までに見たことが無いくらいの巨大なカモシカさんが現れたのだ。
デケええええ…。
いやぁ〜、一瞬トナカイかと思っちゃったよ。
カモシカさんは「俺の縄張りに踏み込みやがって!」と言わんばかりにこちらを睨みつけていた。
「ネタよ、ネタネタ」と画像に収めようとモタモタしている内にヤツは茂みの中に消えていってしもうた…、残念。
2016年09月17日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹木公園分岐降り口

ん?
真新しい人類の足跡を発見!
勇気あるなぁ。
それとは別に違う生物の足跡も茂みの中方面に向いている。
なんかヤバいのがいるんちゃう???
「Millerさん、アナタも降りてみたら?」。
と、と、とんでもね〜事言わね〜でくだちい。
私は森は好きですけど密林はNGです。
「と、この直後に!!!」。
距離にして10mちょい。
突如私たちの目の前に今までに見たことが無いくらいの巨大なカモシカさんが現れたのだ。
デケええええ…。
いやぁ〜、一瞬トナカイかと思っちゃったよ。
カモシカさんは「俺の縄張りに踏み込みやがって!」と言わんばかりにこちらを睨みつけていた。
「ネタよ、ネタネタ」と画像に収めようとモタモタしている内にヤツは茂みの中に消えていってしもうた…、残念。
2
あなたもランチ?

蝶の仲間の中で人を恐れない、むしろやたら人なつっこいヤツがいる。
そうだそうだ、いるいる。
それは青い妖精のアサギマダラさんである。
只今ランチに夢中でそばを通り掛かっても逃げたりいたしませんよ。
その後ろ姿は駅の立ち食いソバ屋で競馬新聞を見ながらうどんをすすっているサラリーマンおやじとそっくりね。
2016年09月17日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あなたもランチ?

蝶の仲間の中で人を恐れない、むしろやたら人なつっこいヤツがいる。
そうだそうだ、いるいる。
それは青い妖精のアサギマダラさんである。
只今ランチに夢中でそばを通り掛かっても逃げたりいたしませんよ。
その後ろ姿は駅の立ち食いソバ屋で競馬新聞を見ながらうどんをすすっているサラリーマンおやじとそっくりね。
7
試合終了

間一髪セーフ。
登山口に降りてきたらポツポツと降っていた雨が本降りになりだした。
これは結果論かもしれないが宿の岩PEAKのブナ林まで足を運んでいたら濡れ鼠にされていたに違いないので、分岐から迷わず奥獅子吼山をチョイスしたハニーちゃんの取ったジャッジが冴えわたる結果となった。
2016年09月17日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試合終了

間一髪セーフ。
登山口に降りてきたらポツポツと降っていた雨が本降りになりだした。
これは結果論かもしれないが宿の岩PEAKのブナ林まで足を運んでいたら濡れ鼠にされていたに違いないので、分岐から迷わず奥獅子吼山をチョイスしたハニーちゃんの取ったジャッジが冴えわたる結果となった。
3

感想/記録

ドンキーの仕掛けたバナナにまんまと引っかかりくるくる回って立ち往生、完全に出端をくじかれたピーチ姫です。
せめて週内遅れを目指し必死に態勢を立て直そうと試みたのですが、一周先を走る後続から来たクッパに追いつかれ弾き飛ばされちゃってコース外に滑落。
100ccエンジン搭載の夢はまたまた潰えました。
くっそぉ〜!リセットしてやれ。
ポチっ!

さて気を取り直して本題に移りまショーね。
「え〜!ちょっとぉ!マジ〜!(怒)」。
待望の3連休を前にしてこのような雄叫びを上げたハイカー様は全国にいったいどれだけおいでになられましたでしょうか?
斯く言う私もその内の一人よ。
私たちはねお盆前辺りからこの連休に標準を定め、とある絶叫山岳エリアにお泊り込みで計画を立てていたのよ。
「お泊り込み」っつうのは私達にしてみれば熱海の新婚旅行に匹敵するくらいの一大イベントなんす。
もう気分はリオのへそ出しカーニバルと一緒よ。
そ、そ、それをだなにっくきハリケーンが南海上からノコノコと接近し、梅雨前線が刺激を受けちゃって日本中雨で水浸しにする始末だ。
それもとっとと過ぎ去ってくれりゃいいのに、ドンキーの仕掛けたバナナにまんまと引っかかりくるくる回って立ち往生するどこかのオバカさんみたいにいいつまで経ってもモタモタしてんだよ。
もう計画がパー、熱海もパー。
それでも諦めきれないMiller隊は、三連休のお天気が唯一小康状態を保ちそうな土曜日にどこか近場のお山で雨散策でも楽しめられるポイントを思案する。
狙いとしては傘差してのんびりと散策できるところ。
素敵なブナ森の中に大きな池や沢、滝があったりしてコケの楽園にでもなっていたら5つ星ね。
そんなところあるんかいな?検索検索。
ネットで調べこんでいるうちにボーっとなって眠ってしまう。
(イスに座って真剣の物事を考えるの超苦手)
そんなこんなで更に出端をくじかれたピーチ姫は出発がかなり遅れちまった。
準備を整えラーメンSETも用意して自宅を出発。
朝の10時を回って行ける場所なんてのはウチの近所に限られる。
沢や滝を諦めても雰囲気の良いブナ林だけは楽しみたい。
ウチから一番近くにブナ林のあるお山は「宿の岩」である。
霧の立ち込めるブナの森でゆったりとランチを洒落込もう。
宿の岩と言えば不動滝とSETで楽しめられる癒しムンムンゾーンであるが、今回は先のお天気も読めないので割愛した。
高度グーンと上げる犀鶴線側から狙ってみることにしてみよう。
この時、ここから宿の岩を目指す事をハニーちゃんに申し出ていない。
ハニーちゃんはこちら側から宿の岩を取付いた事が無いため分岐に着いた際に言うことにしようと決めた。
スタート開始。
車で一気に高度を稼いでいるので基本ゆったり稜線歩きが主体。
楽チン楽チン。
途中、いつものようにネタ探しのためMillerさんが出遅れるパターン。
ハニーちゃんはグングン引き離し先行する。
この行動が後の運命を変える。
板尾分岐(宿の岩方面への分岐)に到着するも彼女の姿がどこにもありゃしない。
彼女はとっくに奥獅子吼山に向かっていたのだ。
「しまった〜。俺の愛するブナ林がパー。熱海もパー。この三連休は散々だ〜!」。
凹んでいてもしょうがないので彼女の後を目指そう。
「ブナが全くない奥獅子吼に行ってもつまんない…」。
独り言をブツブツ言いながら奥獅子吼山に向かう。
やがて山頂に到着すると賑やかな話し声が炸裂している。
どうやらかなり親しいお方がいるようだ。
「おお〜っ!、Iさん、お久しぶりです!」。
山の大ベテランのIさんと久しぶりの再会に私も嬉しくなった。
師匠様的存在の彼といろいろと楽しい山談義に花が咲き、山頂は和やかなムードとなった。
「今度一緒にどう?」と誘っていただけたのには誠に光栄。
足手まといにならないよう努力しますので宜しくお願いしますと返事した。
やがて雲行が更に怪しくなりだしポツポツと小雨が降り出してきた。
彼らは退散、私たちも食事を終え下山することに決めた。
駐車地に辿り着いたら本降りの雨。
こりゃハニーちゃんの取ったジャッジが全て良い方に導いたことになったね。
連休のお天気は散々だったけれど、このことによりIさんと出会えたことが何より良かった。
やっぱどんなお山でも行ってみないことには分かんないね。
そしてどんなお山に行っても必ずドラマがあるよね。

訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2352
2016/9/25 22:06
 50ccだったんですかい!
てっきり150ccで戦ってるものと思っておりました。
奥獅子吼、いや、自分はゴンドラで家族と獅子吼高原に行ったことしかないので様子がわからないんですが、なかなかコンパクトで見所もあって良さそうですね。
今度の家族サービスで連れてこうかな。
どうせゴンドラ乗りたがるかな(T_T)

ソバナちゃん、いいですねえ。
まゆみちゃんには敵いませんけどねえ。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 376
2016/9/26 17:38
 そろそろマユミちゃんだね
Sanchanさん、こんにちは。
ありがとうございあます。

100ccにグレードアップできた時の喜びは今も忘れませんよ。
マユミさんに告白できるか?ってなくらいバクバクしますた。

奥獅子吼山はアップにしていない時がチョコチョコあんの。
平日の晩飯前にプラっと出向いて夕日を見たり、陽が沈んだ後の空のグラデーションや夜景を楽しんだりとね。
ここからの夜景は結構イケてるわよ。
ただ一人でってのが悲しいね。
(アベックと出会うともっと悲しい…)

そうそう、なんだか気のせいかもしんないけど人様の紅葉レポを拝見していますと今年の高山紅葉はどこも撃沈っぽくねーですか?
里山に降りてきた時に期待したいですわね。
そしてマユミさんにも会いに行かなくっちゃネ。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 826
2016/9/26 23:29
 塩ラーメン
Millerさんこんばんは!
塩ラーメンもうまそうですね〜具がしっかり入ってて、私の貧弱なお昼とは一線を画しておりますよ
もし道中でおいしそうなキノコがあったら、お昼のラーメンに一緒に入れたら豪華メニューになりますよ
ナメコのように明らかに大丈夫!と分かっていてもいざ口にするには緊張が漂うんですよね〜
それがドラマというものかも知れませんね

全然関係ありませんが10/8〜9で五の池小屋に泊まるかも知れません。何でもリニューアルされて振る舞いパーティーがあるそうですよ
登録日: 2014/12/7
投稿数: 376
2016/9/28 1:53
 御嶽パーティー
momochannさん、こんばんは。
ありがとうございます。

塩ラーメンは京都にも売ってんの?
お山歩きでは塩分補給のためこちらのメニューは欠かせませんね。
特にこれから寒くなっていく時期には最高だわね。
momochannさんが食していたサトウの切り餅も永谷園のお吸い物に入れたら旨いって知人に聞いたので今度お山に行ったら実行してみようかなと考えているわ。

なになに?
10月の連休はまた御嶽山計画が出てんの?
めっちゃそそられますね〜。
(なんつったってウチら未踏ですから)
ワインをゴチになりてぇ〜。
せやけど他にもアソコとアソコなんかも行きたいと思っているんだよね。

あそうそう、最近は白山南部方面がお気に入りなの?
静かな北部で会えると思っていたけど残念だったわ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ