ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964970 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

ぽれぽれ登山隊 岩木山に、登頂す。北東北その2

日程 2016年09月16日(金) [日帰り]
メンバー tantan3, その他メンバー1人
天候雲時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
百沢スキー場わきに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
23分
合計
6時間9分
Sスタート地点05:1105:32七曲05:3306:04カラスの休場06:0506:15鼻コクリ06:30姥石06:3207:30焼止り避難小屋07:3408:41錫杖清水08:4509:10種蒔苗代09:19鳳鳴ヒュッテ09:33長平登山道分岐09:3409:53岩木山10:0010:11長平登山道分岐10:1210:25鳳鳴ヒュッテ10:2610:56岩木山八合目駐車場10:5711:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼き止まり避難小屋までは泥がぬかるんでいるところもあり滑らないように注意が必要です。焼き止まり避難小屋から錫杖清水までは、沢筋を登っていきますが、ルートが判りにくいところがありますが、基本沢筋ですので道迷いはないと思います。
その他周辺情報遊べの森いわき荘に前泊
山バッチを購入(レストハウスと同じものが置いてありました)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 地図(地形図) コンパス ツェルト 予備電池 ファーストエイドキット

写真

ピシトンを予定していたので車を近くに止め
クマ注意の看板にビビりながら登山開始
クマ鈴を鳴らし、声を出して話しながら歩き出しました。
2016年09月16日 05:13撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピシトンを予定していたので車を近くに止め
クマ注意の看板にビビりながら登山開始
クマ鈴を鳴らし、声を出して話しながら歩き出しました。
最初はスキー場の中を進みます。
2016年09月16日 05:19撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はスキー場の中を進みます。
ここから登山道の始まりです。
奥宮への参道となります。
2016年09月16日 05:26撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道の始まりです。
奥宮への参道となります。
ブレていますが、いきなり急な登りで湿っているため滑りやすい道です。
2016年09月16日 05:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレていますが、いきなり急な登りで湿っているため滑りやすい道です。
どうやら、キノコの季節でしょうか
2016年09月16日 05:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら、キノコの季節でしょうか
ふーぅ 一服しました。
2016年09月16日 06:06撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふーぅ 一服しました。
笹が時々道にかぶさっています。
2016年09月16日 06:28撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が時々道にかぶさっています。
昔 ここより先は女人禁制だったとのことです。
どおりで、山頂が唯一望めました。
2016年09月16日 06:29撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔 ここより先は女人禁制だったとのことです。
どおりで、山頂が唯一望めました。
なんの実でしょうか?
2016年09月16日 06:58撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの実でしょうか?
秋色発見
2016年09月16日 06:59撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色発見
やっと焼き止まりヒュッテに到着
でも中を見ませんでした。
2016年09月16日 07:31撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと焼き止まりヒュッテに到着
でも中を見ませんでした。
苔がついていたり、足がかりが滑りやすくなっていたり、ここを下りで使うのは、この時点で断念。
2016年09月16日 07:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がついていたり、足がかりが滑りやすくなっていたり、ここを下りで使うのは、この時点で断念。
立派な木の道標はあるのですが、距離感がいまいちつかめません。
2016年09月16日 07:56撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木の道標はあるのですが、距離感がいまいちつかめません。
アザミが群生していました。見ごろを過ぎていますが、盛りの時期に見てみたいと思わせるほどの群生です。
2016年09月16日 08:01撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミが群生していました。見ごろを過ぎていますが、盛りの時期に見てみたいと思わせるほどの群生です。
錫杖清水 水量は豊富です。
2016年09月16日 08:42撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錫杖清水 水量は豊富です。
鳳鳴ヒュッテ
2016年09月16日 09:19撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳鳴ヒュッテ
頂上への登りが始まります。
2016年09月16日 09:34撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上への登りが始まります。
日本海が見えます。
2016年09月16日 09:38撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が見えます。
鳳鳴ヒュッテからここまで岩がごろごろした登りとなります。
2016年09月16日 09:50撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳鳴ヒュッテからここまで岩がごろごろした登りとなります。
奥宮にお参り 登山の無事を祈ります。
2016年09月16日 09:57撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮にお参り 登山の無事を祈ります。
いつものポーズ
2016年09月16日 10:00撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものポーズ
レストハウスに到着
バスは、嶽温泉との間のピストンで嶽温泉での乗り継ぎとなります。嶽温泉への下山コースを歩いて降りても嶽温泉から岩木山神社までのバスには間に合いそうですが、レストハウスで休憩30分しバスでの下山を選択
2016年09月16日 10:33撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスに到着
バスは、嶽温泉との間のピストンで嶽温泉での乗り継ぎとなります。嶽温泉への下山コースを歩いて降りても嶽温泉から岩木山神社までのバスには間に合いそうですが、レストハウスで休憩30分しバスでの下山を選択
このバスで降りてきました。
2016年09月16日 12:07撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバスで降りてきました。
嶽きみ・・・・なんでしょう?
おいしいトウモロコシでした。
2016年09月16日 12:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嶽きみ・・・・なんでしょう?
おいしいトウモロコシでした。
なかなか、味のある広告です。
バスの運転手さんはキレイな女性でした。
2016年09月16日 12:12撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか、味のある広告です。
バスの運転手さんはキレイな女性でした。
鳥居から参道、神社棟、岩木山山頂 一直線上に並んでいます。
2016年09月16日 12:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居から参道、神社棟、岩木山山頂 一直線上に並んでいます。
こんな狛犬が・・・
2016年09月16日 12:49撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな狛犬が・・・

感想/記録

北東北 その2 岩木山 静かな百沢コースでピストンを計画し登り始めました、七曲から急な登りとなり、歩くペースがつかめないうちに登るのできつく感じられます。また、藪が深く所々で笹がコース上に覆いかぶさっていたりしており、足元は泥で少々ぬかるんでいたため下りで使うときは滑りそうで、やだなーぁと思いながら登っていました。
 焼き止まりヒュッテまでは、泥道ですが一本道のため道迷いの心配ありません。
焼き止まりから沢筋に入るところに道標がありますが、一瞬、藪漕ぎが必要かと思う方向を指していますが、沢筋に踏み込むと道筋が見えてきます。
 ここからこのコースの難所となり、岩の上を歩くのですが苔が生えていたり、滑りやすそうな岩肌で足がかりがなかったりで、足場を慎重に選びながらの登りとなります。錫杖清水まで登ってくると、歩きやすくなってきて周りも開けてくるので登りが楽しくなります。
しかし、この時点で百沢コースのピストンはあきらめ、嶽温泉への下りをどうするか考えながら山頂を目指しました。
 山頂へは、ごろごろした岩場の登りとなり、浮石等もあるので注意が必要ですが、レストハウス寄りの登山客も増えるのでにぎやかな登りとなります。
 山頂では日本海、津軽海峡方面、八甲田方面など見渡せましたが雲が多く確実に見分けることができませんでした。また、奥宮にお参りし登山の安全をお願いいたしました。
 レストハウスへは、リフトを使わず登山道を下りましたが、登ってくる人も多くすれ違いするには、道幅も狭いため譲り合いが必要です。
レストハウスについた時点で嶽温泉への下山も考慮しましたが、バスでの下山を選択し少々まったりいたしました。 嶽温泉で嶽きみをいただき、バスを乗り継ぎ岩木山神社から神社脇をスキー場まで登り車に戻りました。さあ、八甲田に向けて出発です。
訪問者数:74人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ