ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964988 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

紅葉間近の八甲田山へ

日程 2016年09月20日(火) [日帰り]
メンバー goldilocksyamahitsuji
天候曇多め、処々青空がのぞく
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
青森駅前アウガ駐車場から酸ヶ湯温泉の送迎バス14:00発〜15:15頃酸ヶ湯温泉到着

帰り
JRバス酸ヶ湯温泉14:53発→15:59頃JR新青森駅着(1340円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はないが、泥濘多し。
その他周辺情報19日に酸ヶ湯温泉湯治棟前泊しました。
夕食は女性にはちょうど良い量でしたが、大食らいの男性には物足りないかもしれません。朝はビュッフェで料理の種類も豊富で大満足。

写真

酸ヶ湯温泉を出発
2016年09月20日 07:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉を出発
駐車場トイレの脇に登山口
への階段があります
2016年09月20日 07:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場トイレの脇に登山口
への階段があります
なんと!そうだったのか
2016年09月20日 07:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと!そうだったのか
ココだけポッカリと焼け野原のよう
2016年09月20日 07:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココだけポッカリと焼け野原のよう
1
こんな所を登って行きます
2016年09月20日 08:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所を登って行きます
1
登りきるとまるで標高2000mを超えたような風景が。
さすが東北の山。
2016年09月20日 08:58撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきるとまるで標高2000mを超えたような風景が。
さすが東北の山。
1
草紅葉はちょうど良い感じ
2016年09月20日 09:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉はちょうど良い感じ
1
でで~んと大岳が見えます
2016年09月20日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でで~んと大岳が見えます
2
山頂はとても広い
2016年09月20日 09:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はとても広い
2
残念ながら鳥海山岩手山は雲の中
2016年09月20日 09:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら鳥海山岩手山は雲の中
岩木山にも登りたい
2016年09月20日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩木山にも登りたい
4
大岳を下ります。正面には井戸岳
2016年09月20日 10:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳を下ります。正面には井戸岳
1
大岳避難小屋。中を覗いてみましたがとても綺麗でした。
2016年09月20日 10:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋。中を覗いてみましたがとても綺麗でした。
1
井戸岳へ向かいます
2016年09月20日 10:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳へ向かいます
1
噂の赤倉断崖
2016年09月20日 10:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の赤倉断崖
大岳側とはまるで正反対でとても荒々しい。
2016年09月20日 11:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳側とはまるで正反対でとても荒々しい。
1
写真では伝えきれないのが悔しい。見ていると引き込まれそう
2016年09月20日 11:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝えきれないのが悔しい。見ていると引き込まれそう
3
ああ、タモリさんにも見せてあげたい
2016年09月20日 11:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、タモリさんにも見せてあげたい
4
毛無岱が眼下にみえます
2016年09月20日 11:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱が眼下にみえます
2
来た道を大岳避難小屋まで戻ります
2016年09月20日 11:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を大岳避難小屋まで戻ります
2
有名な毛無岱の木段上からの眺め。
2016年09月20日 12:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な毛無岱の木段上からの眺め。
5
雪の重みでぐにゃぐにゃ
2016年09月20日 13:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の重みでぐにゃぐにゃ
無事酸ヶ湯温泉に戻って来ました。
ありがとうございました。
2016年09月20日 13:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事酸ヶ湯温泉に戻って来ました。
ありがとうございました。
2

感想/記録

今回は他の山を予定していましたが、台風のため急遽八甲田山に変更。
酸ヶ湯温泉に前泊しての山歩きとなりました。
紅葉は始まってますが、見頃は数日先です。草紅葉は丁度良いカンジでした。
登山口から暫くは樹林帯、抜けると大きな石がゴロゴロした地獄湯の沢を登って行きます。そこを過ぎると木道になり、周りの様子は標高2000m以上に来たかの雰囲気に。そして大岳が目の前にどどーんと見えます。
よく整備されているので危険箇所はなくひたすら登って行くと、広い山頂に到着。
晴れていれば岩木山の他に鳥海山、岩手山なども見えます。
大岳を後に避難小屋まで下り、井戸岳、赤倉岳へ。
行くかどうか迷ってましたが行って良かった!緑豊かな湿原側とは正反対の荒々しい真っ赤な赤倉断崖はお薦めです。稜線も素敵でした。
自分たちは来た道を大岳避難小屋まで戻り毛無岱へ向かいましたが、そのまま赤倉岳から宮様コース分岐を通り毛無岱へ下りても良かったかもしれません。避難小屋から上毛無岱に出るまでは展望のない鬱蒼とした道でした。
毛無岱の木道歩きは天気がいまいちながら、とても気持ちよかったです。
湿原を過ぎると普通の山道を酸ヶ湯温泉へ。
機会があったら紅葉真っ盛りに行きたいですね。

その他 
前日は送迎バスの時間まで青森駅周辺をぶらぶらするため10:00頃に青森駅に到着。
すると、全く知らなかったのですがSL銀河の発車時刻に遭遇。思わず撮り鉄になってしまいました。撮影に盛り上がり乗客に手を振った後、もう一つの目的善知鳥神社にお参りし、美味しいと評判の「お食事処おさない」で昼食。次々とお客さんが入ってきます。確かに美味しかったです。

全体的に満足の山旅でした。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 紅葉 前泊 木道 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ