ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964990 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

ローカル線・路線バス・徒歩で巡る両白山地の山々:【日本300】経ヶ岳(敗退)、【日本100】荒島岳、【日本200】大日ヶ岳

日程 2016年09月18日(日) 〜 2016年09月20日(火)
メンバー eneguma
天候秋雨前線により雨、特に9/20は台風16号の影響で暴風雨。
アクセス
利用交通機関
電車バス
越美北線:越前大野駅〜九頭竜湖駅は一日5往復。

大野市乗合タクシー森目・阪谷線(経ヶ岳方面):大野駅〜六呂師は一日4往復。平日・土のみ。要事前予約(大野タクシー0779-66-2225)。500円。
http://www.city.ono.fukui.jp/page/eizen/bus-taxi3_d/fil/morimesakadani.pdf

大野市営バス前坂線:九頭竜湖駅〜家族旅行村は一日3-8往復。曜日によって運行時間が異なり、事前予約(いずみタクシー0779-78-2022)が必要な便もあり。100円。
http://www.city.ono.fukui.jp/page/eizen/bus-taxi3_d/fil/izumisanjikoku.pdf

石徹白線デマンドバス:上在所〜美濃白鳥を3往復。平日・土のみ。予約(白鳥交通0575-82-5311)が必要な便もあり。ウイングヒルズ前〜美濃白鳥駅420円。
http://www.shirotori-kotsu.com/%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E8%B7%AF%E7%B7%9A%E3%83%90%E3%82%B9/%E7%9F%B3%E5%BE%B9%E7%99%BD%E7%B7%9A%E3%83%87%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89/

白鳥ひるがの線(大日ヶ岳方面):美濃白鳥駅〜ひるがのスキー場。平日6往復、休日4往復。北濃駅〜分水嶺公園520円。
http://www.shirotori-kotsu.com/%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E8%B7%AF%E7%B7%9A%E3%83%90%E3%82%B9/%E6%99%82%E5%88%BB%E8%A1%A8-%E5%B9%B3%E6%88%9028%E5%B9%B410%E6%9C%881%E6%97%A5/

長良川鉄道:北濃駅発着は9本、美濃白鳥駅美濃太田方面は12本が運行。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間37分
休憩
1時間24分
合計
4時間1分
S福井県立奥越高原青少年自然の家09:3309:38福井県自然保護センター09:3910:35スターランドさかだに11:2612:08下唯野駅12:1013:03勝原駅13:3313:34林湊
2日目
山行
10時間11分
休憩
3時間55分
合計
14時間6分
林湊06:0606:20勝原スキー場06:2107:49トトロの木07:5508:22深谷ノ頭09:04しゃくなげ平09:0709:27もちが壁09:4410:06前荒島10:1410:31荒島岳10:4410:56大ナベ11:06小ナベ11:0813:24新下山コース登山口13:2813:30越前下山駅14:1514:19九頭竜湖駅14:2114:36家族旅行村14:3916:34下在所17:20ウィングヒルズ駐車場17:23ヴィラウイング18:2318:40桧峠18:4118:48満天の湯19:4819:55桧峠20:12ヴィラウイング
3日目
山行
9時間23分
休憩
2時間8分
合計
11時間31分
ヴィラウイング07:1507:18桧峠07:26大日ヶ岳東縦走路登山口07:2707:31前谷上切07:36北濃駅08:01美濃白鳥駅08:2708:36北濃駅08:4709:15分水嶺公園09:52大日ヶ岳ひるがの高原登山口11:04いっぷく平11:0612:16大日ヶ岳12:2712:38東縦走路分岐12:5114:25αライナー終点17:23前谷上切17:5518:00大日ヶ岳東縦走路登山口18:0118:09桧峠18:2418:40ヴィラウイング18:4618:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●荒島岳(日本百名山、1523.49m)
平日の悪天候にもかかわらず多くの登山者と出会ったが、大半は中出コース(下唯野)を利用したピストンの方が多そうであった。下山ルートでは誰にも出会わなかった。
☆勝原ルート〜しゃくなげ平:旧スキー場跡地を過ぎると美しいブナの原生林を通る。ダケカンバ樹林帯の急な階段を登るとしゃくなげ平で中出ルートと合流する。十分整備されており、危険個所はない。
☆しゃくなげ平〜荒島岳:途中ロープや梯子箇所があり、注意を喚起する看板も見られる。注意すれば全く問題ないが、荒天時や下りでは注意が必要。大野盆地を望む展望ルートで迷う箇所はない。
☆荒島岳〜下山ルート:山と高原地図では取り上げられていない。中間点付近の東稜線から第一休憩場まではロープや鎖場の急登で要注意。それ以外はなだらかで整備され看板も多い。登り利用の方が適しているかもしれない。

●家族旅行村〜石徹白
福井側から進むと石徹白ダムの少し先から1〜1.5車線の車道に変わり、石徹白の下在所まで石徹白川沿いを進むことになる。車とのすれ違い、荒天時の石徹白川の増水に注意が必要。

●大日ヶ岳(日本二百名山、1708.87m)
多くの登山者が山頂とピストンするためか、道はしっかりしているものの道標はほとんどない。山頂から桧峠に抜けようとしたが、荒天のため誤ってダイナランドスキー場から高鷲町西洞に下りてしまった。山頂に明確な指導標があるとありがたい。
☆ひるがの登山口〜山頂:なだらかなダラダラ登り。荒天時でも危険に感じることはなかった。道標はあまりない。
☆山頂〜ダイナランドスキー場:道の整備が行き届いている。道もなだらか。
その他周辺情報勝原駅そばの民宿・林湊(はやしみなと):一泊二食5500円。朝食時間の希望も聞いていただける。http://www.ono-kankou.jp/lodging/detail.php?cd=20

石徹白のホテル・ヴィラウイング:素泊まり6200円。白鳥スキー場に隣接するホテルだが、オールシーズン営業。http://winghills.net/hotel/

満天の湯:800円。食堂も併設。http://winghills.net/bath/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

【1日目・奥越青少年自然の家】経ヶ岳登山口。登山届は電話ポスト。
2016年09月18日 08:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家】経ヶ岳登山口。登山届は電話ポスト。
【1日目・奥越青少年自然の家】突然の豪雨で雨宿り。出発する前でなくてよかった。
2016年09月18日 08:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家】突然の豪雨で雨宿り。出発する前でなくてよかった。
【1日目・奥越青少年自然の家】こりゃだめだ。1時間止むのを待ったが、一向に収まらず激しさを増すばかり。経ヶ岳から撤退。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家】こりゃだめだ。1時間止むのを待ったが、一向に収まらず激しさを増すばかり。経ヶ岳から撤退。
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】本日の宿泊地・林湊へ徒歩で移動。経ヶ岳噴火で飛んできたと思われる巨大な岩。
2016年09月18日 10:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】本日の宿泊地・林湊へ徒歩で移動。経ヶ岳噴火で飛んできたと思われる巨大な岩。
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】途中、大野市阪谷地区にあるスターラードさかだにでそばをいただく。絶品。
2016年09月18日 11:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】途中、大野市阪谷地区にあるスターラードさかだにでそばをいただく。絶品。
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】九頭竜川を渡る。奥は荒島岳。明日は晴れてほしい。
2016年09月18日 12:06撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】九頭竜川を渡る。奥は荒島岳。明日は晴れてほしい。
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】勝原駅到着。
2016年09月18日 13:29撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・奥越青少年自然の家〜勝原】勝原駅到着。
【1日目・勝原】お世話になった民宿:林湊。
2016年09月18日 13:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・勝原】お世話になった民宿:林湊。
【1日目・勝原】勝原駅を出発する越美北線ワンマンカー。
2016年09月18日 14:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・勝原】勝原駅を出発する越美北線ワンマンカー。
【1日目・勝原】林湊の夕食。
2016年09月18日 17:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目・勝原】林湊の夕食。
【2日目・勝原】林湊の朝食。朝5時にお願いし引き受けてくれた。感謝。
2016年09月19日 05:10撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・勝原】林湊の朝食。朝5時にお願いし引き受けてくれた。感謝。
【2日目・荒島岳勝原ルート】勝原スキー場跡地を登る。九頭竜川と勝原園地が望める。
2016年09月19日 07:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳勝原ルート】勝原スキー場跡地を登る。九頭竜川と勝原園地が望める。
【2日目・荒島岳勝原ルート】ほどなく美しいブナの森を歩く。紅葉の時期にまた訪れたい。
2016年09月19日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳勝原ルート】ほどなく美しいブナの森を歩く。紅葉の時期にまた訪れたい。
【2日目・荒島岳勝原ルート】大雨で登山道は沢状態。
2016年09月19日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳勝原ルート】大雨で登山道は沢状態。
【2日目・荒島岳勝原ルート】中立ルートとの合流地点:しゃくなげ平に到着。
2016年09月19日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳勝原ルート】中立ルートとの合流地点:しゃくなげ平に到着。
【2日目・荒島岳】しゃくなげ平のナナカマド。季節は秋へ。
2016年09月19日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】しゃくなげ平のナナカマド。季節は秋へ。
【2日目・荒島岳】合流から頂上までは何ヶ所か急登あり。
2016年09月19日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】合流から頂上までは何ヶ所か急登あり。
【2日目・荒島岳】こんな感じですが、整備は行き届いています。
2016年09月19日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】こんな感じですが、整備は行き届いています。
【2日目・荒島岳】一瞬雨が止み、大野盆地が見渡せた。
2016年09月19日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】一瞬雨が止み、大野盆地が見渡せた。
1
【2日目・荒島岳】前荒島到着。荒島岳まであと500mほどのはずだが、視界がきかない。
2016年09月19日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】前荒島到着。荒島岳まであと500mほどのはずだが、視界がきかない。
【2日目・荒島岳】中荒島到着。荒島岳まであと418m。ここもだめ。
2016年09月19日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】中荒島到着。荒島岳まであと418m。ここもだめ。
【2日目・荒島岳】足元では竜胆がまさに咲かんとしていた。
2016年09月19日 10:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】足元では竜胆がまさに咲かんとしていた。
【2日目・荒島岳】荒島岳山頂一等三角点タッチ!
2016年09月19日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】荒島岳山頂一等三角点タッチ!
1
【2日目・荒島岳】荒島岳山頂到着!何も見えない。
2016年09月19日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳】荒島岳山頂到着!何も見えない。
1
【2日目・荒島岳下山ルート】下山開始。最初は笹原のなだらかな尾根道(東稜線)を下る。
2016年09月19日 10:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳下山ルート】下山開始。最初は笹原のなだらかな尾根道(東稜線)を下る。
【2日目・荒島岳下山ルート】中腹あたりに急斜面が連続する箇所がある。登りの方が楽かもしれません。
2016年09月19日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳下山ルート】中腹あたりに急斜面が連続する箇所がある。登りの方が楽かもしれません。
【2日目・荒島岳下山ルート】急斜面を過ぎれば広葉樹の快適な斜面を下る。
2016年09月19日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳下山ルート】急斜面を過ぎれば広葉樹の快適な斜面を下る。
【2日目・荒島岳下山ルート】下山登山口到着。
2016年09月19日 13:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・荒島岳下山ルート】下山登山口到着。
【2日目・越美北線】越前下山駅に到着。
2016年09月19日 13:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・越美北線】越前下山駅に到着。
【2日目・越美北線】ワンマンカーに乗って九頭竜湖駅へ。
2016年09月19日 14:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・越美北線】ワンマンカーに乗って九頭竜湖駅へ。
【2日目・越美北線】越美北線終着駅九頭竜湖。
2016年09月19日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・越美北線】越美北線終着駅九頭竜湖。
【2日目・市営バス前坂線】予約しておいた乗合バスに乗って家族旅行村へ。
2016年09月19日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・市営バス前坂線】予約しておいた乗合バスに乗って家族旅行村へ。
【2日目・市営バス前坂線】乗客1名、ありがとうございました。
2016年09月19日 14:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・市営バス前坂線】乗客1名、ありがとうございました。
【2日目・前坂〜石徹白】福井県道127号を岐阜へ進む。
2016年09月19日 14:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】福井県道127号を岐阜へ進む。
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白ダム。雨の影響ですごい迫力。
2016年09月19日 15:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白ダム。雨の影響ですごい迫力。
【2日目・前坂〜石徹白】道はどんどん狭まり車のすれ違いも困難な感じに。
2016年09月19日 15:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】道はどんどん狭まり車のすれ違いも困難な感じに。
【2日目・前坂〜石徹白】白山信仰の名残の地名や廃村跡が点在していたが、跡形もなかった。
2016年09月19日 15:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】白山信仰の名残の地名や廃村跡が点在していたが、跡形もなかった。
【2日目・前坂〜石徹白】福井・岐阜県境を通過する。看板はない。漁業権が移ることでそれとわかる。
2016年09月19日 15:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】福井・岐阜県境を通過する。看板はない。漁業権が移ることでそれとわかる。
1
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白集落に到着。
2016年09月19日 16:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白集落に到着。
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白集落に到着。
2016年09月19日 16:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】石徹白集落に到着。
【2日目・前坂〜石徹白】宿泊先ホテルヴィラウイング。
2016年09月19日 17:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】宿泊先ホテルヴィラウイング。
【2日目・前坂〜石徹白】満天の湯。炭酸水素塩温泉でつるつるすべすべに。
2016年09月19日 18:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】満天の湯。炭酸水素塩温泉でつるつるすべすべに。
【2日目・前坂〜石徹白】満天の湯。地元名物郡上味噌ラーメンと、
2016年09月19日 19:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】満天の湯。地元名物郡上味噌ラーメンと、
【2日目・前坂〜石徹白】鶏ちゃんをいただきました。
2016年09月19日 19:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目・前坂〜石徹白】鶏ちゃんをいただきました。
【3日目・石徹白〜美濃白鳥】石徹白デマンドバスに乗って、
2016年09月20日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・石徹白〜美濃白鳥】石徹白デマンドバスに乗って、
【3日目・石徹白〜美濃白鳥】美濃白鳥駅へ。
2016年09月20日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・石徹白〜美濃白鳥】美濃白鳥駅へ。
【3日目・長良川鉄道】美濃白鳥駅から、
2016年09月20日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・長良川鉄道】美濃白鳥駅から、
【3日目・長良川鉄道】終着北濃駅へ。
2016年09月20日 08:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・長良川鉄道】終着北濃駅へ。
【3日目・北濃〜ひるがの高原】路線バスに乗って
2016年09月20日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・北濃〜ひるがの高原】路線バスに乗って
【3日目・北濃〜ひるがの高原】分水嶺公園へ。
2016年09月20日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・北濃〜ひるがの高原】分水嶺公園へ。
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】長良川が削った絶壁を上り詰めた上に広がる平坦な蛭ヶ野高原台地。その絶壁側に分水嶺があるという地形の不思議。
2016年09月20日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】長良川が削った絶壁を上り詰めた上に広がる平坦な蛭ヶ野高原台地。その絶壁側に分水嶺があるという地形の不思議。
1
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】ひるがの高原コース登山口。ここから山頂、桧峠のルートは中央分水嶺。
2016年09月20日 09:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】ひるがの高原コース登山口。ここから山頂、桧峠のルートは中央分水嶺。
1
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】広葉樹林帯のなだらかな道を進む。
2016年09月20日 09:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】広葉樹林帯のなだらかな道を進む。
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】台風16号の影響で風雨が強まってきた。登山道は沢の様相。日本海・太平洋のどちらに流れていくのだろう。
2016年09月20日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・分水嶺公園〜大日ヶ岳】台風16号の影響で風雨が強まってきた。登山道は沢の様相。日本海・太平洋のどちらに流れていくのだろう。
1
【3日目・大日ヶ岳】大日ヶ岳一等三角点タッチ。
2016年09月20日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・大日ヶ岳】大日ヶ岳一等三角点タッチ。
2
【3日目・大日ヶ岳】大日ヶ岳山頂に到着!風雨が強い。
2016年09月20日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・大日ヶ岳】大日ヶ岳山頂に到着!風雨が強い。
1
【3日目・大日ヶ岳】あまりの風雨にそそくさと下り始める。これが失敗。桧峠ではなく高鷲町のスキー場方面へ進んでしまった。
2016年09月20日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・大日ヶ岳】あまりの風雨にそそくさと下り始める。これが失敗。桧峠ではなく高鷲町のスキー場方面へ進んでしまった。
【3日目・大日ヶ岳〜ダイナランドスキー場】だいぶん下ってから間違いに気づきしばらくさまよう。
2016年09月20日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・大日ヶ岳〜ダイナランドスキー場】だいぶん下ってから間違いに気づきしばらくさまよう。
【3日目・大日ヶ岳〜ダイナランドスキー場】ますます強まる風雨が早めに下界に降りろと告げている。スキー場を下る。
2016年09月20日 14:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・大日ヶ岳〜ダイナランドスキー場】ますます強まる風雨が早めに下界に降りろと告げている。スキー場を下る。
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】暴風雨の中、国道156/158号線を延々歩く羽目に。清流長良川も猛り狂った濁流に。
2016年09月20日 16:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】暴風雨の中、国道156/158号線を延々歩く羽目に。清流長良川も猛り狂った濁流に。
1
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】車道を歩くこと15辧何とか最終の石徹白デマンドバスに間に合う。
2016年09月20日 17:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】車道を歩くこと15辧何とか最終の石徹白デマンドバスに間に合う。
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】満天の湯に寄ったが、台風で臨時休業。
2016年09月20日 18:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目・ダイナランドスキー場〜石徹白】満天の湯に寄ったが、台風で臨時休業。

感想/記録

福井と九頭竜湖を結ぶ越美北線、美濃太田と北濃を結ぶ長良川鉄道(旧越美南線)は昭和30-40年代には越美線として結ばれる計画がありましたが、時代は変わり越美南線が第3セクターに移管されたこともあり、計画は頓挫しました。今回は九頭竜湖駅と北濃駅の間を乗合バスと徒歩でつなぎつつ、両白山地の主だった名山:経ヶ岳(日本三百名山)、荒島岳(日本百名山)、大日ヶ岳(日本二百名山)、白山(日本百名山)、三方岩岳(日本三百名山)などを縦走して白川郷に抜ける計画でした。しかし秋雨前線によるゲリラ豪雨と台風16号による暴風雨の影響で、経ヶ岳は敗退、白山縦走は断念、次回持ち越しとなりました。徒歩85辧∀線バス47辧鉄道10劼療初予定していたより短い2泊3日の旅になりましたが、呪われたように天候はずーっと雨。河川氾濫・土砂崩れにこそ見舞われませんでしたが、iPhoneも一眼レフデジカメも故障し、多くの代償を支払いました。大日ヶ岳はひるがの分水嶺公園から桧峠まで中央分水嶺をたどる予定でしたが、山頂でまさかのルートミス。水後山などアップダウンのある桧峠ルートを暴風雨の中踏破できたか否か分かりませんので、ルートミスが結果的には命拾いになっていたかもしれません。旅のいくつかの目的は達成したものの、やっぱり天気がいいに限ると再認識。山は逃げないので、行けなかったところは天気のよい時を見計らってリベンジしたいと思います。それにしても今年は秋の長雨続きますね。
訪問者数:309人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ