ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965016 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳(とよぬか山荘からトッタベツ岳を周回)

日程 2016年09月19日(月) 〜 2016年09月20日(火)
メンバー take1104
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
とよぬか山荘よりシャトルバス 往復4000円
幌尻山荘 1泊1500円 いずれもとよぬか山荘でチケット購入
なかなか予約が取りにくいと言われる幌尻山荘ですが、シルバーウィークはいつでも空いてるようです。8月に前もってピンポイントで予約するより、この時期に天気の良い日を選んでいく方が間違いないと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間33分
休憩
27分
合計
5時間0分
S第1ゲート10:2512:23北海道電力取水施設12:5015:25幌尻山荘
2日目
山行
11時間10分
休憩
1時間19分
合計
12時間29分
幌尻山荘04:0507:01幌尻岳07:2408:03幌尻岳の肩08:1209:26戸蔦別岳09:3109:56幌尻山荘分岐12:00幌尻山荘12:3014:08北海道電力取水施設14:2015:15奥幌尻橋 登山口16:34第1ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口〜幌尻山荘:2時間の林道歩きのあと、言わずと知れた本格的な渡渉を伴う沢の遡行があります。私が登山を始める前に思い描いていた正にそれでした。優に膝上までの深さの激流を渡ります。電化製品は防水袋に入れておくことを忘れないように!
沢足袋の人は少数でした。普通の登山靴やキーンのサンダルの人が多かったです。ただ沢足袋を使ってみた感想ですが、とにかくヌルヌルの岩でもしっかりグリップして滑りません。登山靴などだと全くグリップしないので、安全を期するなら沢足袋が良いと思います。あと足の肌が露出してると冷たすぎて痛いです。足首までのスポーツタイツを履いておくと良いです。
幌尻山荘〜幌尻岳〜トッタベツ岳:ここは恐れるに足らない普通の登山道でした。ただトッタベツ岳〜幌尻山荘間にある2・3箇所の渡渉がネックです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

とよぬか山荘の広々とした駐車場です
2016年09月19日 09:00撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とよぬか山荘の広々とした駐車場です
1
とよぬか山荘は閉校した学校を利用していて、体育館は今でも地域で利用しているようです。
2016年09月19日 09:13撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とよぬか山荘は閉校した学校を利用していて、体育館は今でも地域で利用しているようです。
9時半のバスは1人でした。ちょっと心細いw
2016年09月19日 10:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時半のバスは1人でした。ちょっと心細いw
林道沿いには滝が沢山
2016年09月19日 11:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いには滝が沢山
本州なら一つ一つに名前が付きそうな滝が無数にありました
2016年09月19日 11:51撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本州なら一つ一つに名前が付きそうな滝が無数にありました
取水施設に着きました。ここまでは楽々です。
2016年09月19日 12:23撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水施設に着きました。ここまでは楽々です。
昼食とって、沢足袋に履き替えて沢を遡行します
2016年09月19日 12:54撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食とって、沢足袋に履き替えて沢を遡行します
まずは鎖
2016年09月19日 12:56撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは鎖
初めての渡渉。後で引き返した時分かったのですが、ここは渡渉しなくて良いところでした。この先にも登山道はありましたが…。渡渉すべきところは必ずピンクテープがあるので、見当たらなかったら必ず道が続いてないか確認するようにしましょう。
2016年09月19日 13:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての渡渉。後で引き返した時分かったのですが、ここは渡渉しなくて良いところでした。この先にも登山道はありましたが…。渡渉すべきところは必ずピンクテープがあるので、見当たらなかったら必ず道が続いてないか確認するようにしましょう。
袋に入れてザックに付けておいた靴が一足無くなってることに気付いて、取りに戻って30分ほどタイムロスしました…沢に流されてなくて良かったです。
2016年09月19日 14:07撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋に入れてザックに付けておいた靴が一足無くなってることに気付いて、取りに戻って30分ほどタイムロスしました…沢に流されてなくて良かったです。
1
またまた渡渉します。
2016年09月19日 14:10撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた渡渉します。
1
この滝は立派でした
2016年09月19日 14:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は立派でした
1
ここは鎖
2016年09月19日 14:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは鎖
渡渉を繰り返してると慣れてきます
2016年09月19日 14:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を繰り返してると慣れてきます
1
向こう岸まで遡行します
2016年09月19日 15:02撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう岸まで遡行します
渡渉が楽しくなってきましたw
2016年09月19日 15:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉が楽しくなってきましたw
楽しくなって来たところで幌尻山荘が見えてきました。
2016年09月19日 15:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しくなって来たところで幌尻山荘が見えてきました。
幌尻山荘に着きました〜。荷物は外に置いて、寝袋だけ持って中に入ります。
2016年09月19日 15:25撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻山荘に着きました〜。荷物は外に置いて、寝袋だけ持って中に入ります。
1
翌朝、8時までに肩に行くことを目標に4時出発しました。樹林帯を抜けたところで一応日の出です。
2016年09月20日 05:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、8時までに肩に行くことを目標に4時出発しました。樹林帯を抜けたところで一応日の出です。
稜線に出ました。ここで初めて幌尻岳が見えました!
2016年09月20日 05:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。ここで初めて幌尻岳が見えました!
2
カール沿いの稜線を進みます
2016年09月20日 06:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カール沿いの稜線を進みます
3
振り返って。草紅葉
2016年09月20日 06:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。草紅葉
2
さらに進みます
2016年09月20日 06:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進みます
2
新冠コースのダム湖です。新冠コースは頂上のすぐ脇に出てきて、ゆっくり稜線歩きが出来ないので勿体無いですね
2016年09月20日 06:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新冠コースのダム湖です。新冠コースは頂上のすぐ脇に出てきて、ゆっくり稜線歩きが出来ないので勿体無いですね
2
幌尻岳に登頂できました〜!
2016年09月20日 07:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳に登頂できました〜!
6
取り敢えず肩を目指します。
2016年09月20日 07:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず肩を目指します。
2
振り返って
2016年09月20日 07:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
肩から紅葉した7つ池カールが見えました!
2016年09月20日 08:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩から紅葉した7つ池カールが見えました!
5
7つ池アップ!
2016年09月20日 08:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7つ池アップ!
1
肩から激降ってきました。立派な山体ですが、肩の写真ですw
2016年09月20日 08:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩から激降ってきました。立派な山体ですが、肩の写真ですw
2
トッタベツ岳。こちらもなかなか立派な山容です!
2016年09月20日 08:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタベツ岳。こちらもなかなか立派な山容です!
7
もう少しでトッタベツ岳山頂です。
2016年09月20日 09:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しでトッタベツ岳山頂です。
トッタベツ岳に着きました〜。
2016年09月20日 09:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トッタベツ岳に着きました〜。
3
幌尻岳岳と7つ池カール。この景色が見られるだけでもトッタベツ岳に登る甲斐があります!
2016年09月20日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幌尻岳岳と7つ池カール。この景色が見られるだけでもトッタベツ岳に登る甲斐があります!
5
北トッタベツへ続く長大な稜線
2016年09月20日 09:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北トッタベツへ続く長大な稜線
1
振り返ってトッタベツ岳。どちらから見ても立派な山容です。
2016年09月20日 09:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってトッタベツ岳。どちらから見ても立派な山容です。
1
こちらは幅の狭い道が多いです。
2016年09月20日 10:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは幅の狭い道が多いです。
凄いキノコ!
2016年09月20日 10:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄いキノコ!
樹林帯を抜けると笹林の向こうに沢が見えます。イヤな予感が…
2016年09月20日 11:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると笹林の向こうに沢が見えます。イヤな予感が…
1
やっぱり渡渉がありました。聞いてないし…
2016年09月20日 11:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり渡渉がありました。聞いてないし…
靴を濡らしたくなかったので裸足で渡りました。冷たくて痛いし滑るしでカメラ危うかったです
2016年09月20日 11:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴を濡らしたくなかったので裸足で渡りました。冷たくて痛いし滑るしでカメラ危うかったです
2
沢を下ります。何箇所か渡渉しますが、かろうじて靴を濡らさずに渡れました。
2016年09月20日 11:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を下ります。何箇所か渡渉しますが、かろうじて靴を濡らさずに渡れました。
小屋が見えてきたと思ったら最後の渡渉が⁉ また裸足で渡りました。
2016年09月20日 11:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきたと思ったら最後の渡渉が⁉ また裸足で渡りました。
ピッタリ予定通りの時間に帰ってきました!
2016年09月20日 12:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッタリ予定通りの時間に帰ってきました!
1
帰りの渡渉です
2016年09月20日 12:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの渡渉です
取水施設。ここで沢足袋から登山靴にまたチェンジしました。
2016年09月20日 14:08撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水施設。ここで沢足袋から登山靴にまたチェンジしました。
1
やっとシャトルバス乗り場に着きました〜。もうヘロヘロですw
北電さん、取水施設までシャトルバス通してあげてください!
2016年09月20日 16:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとシャトルバス乗り場に着きました〜。もうヘロヘロですw
北電さん、取水施設までシャトルバス通してあげてください!
撮影機材:

感想/記録

北海道遠征を計画するにあたって、なかなか取れない幌尻山荘の予約も沢登りも不要な新冠コースから幌尻岳にまず行く予定でしたが、最近の大雨で登山口にアクセスできないことに出発の前日になって気付いたため幌尻岳は今回は諦めてました。が、行きのさんふらわあの中からとよぬか山荘に電話したところ、シルバーウィークはいつでも空いてるとのことで、幌尻岳に行く計画が復活したものの、今回は幌尻岳に行くつもりが無かったので、いつか幌尻で使おうと思っていたキーンのサンダルは持ってきておらず(死ぬほど後悔しました)、また苫小牧からの行程を考えると幌尻岳は最初か最後の方に持ってくるしか無かったのですが、シルバーウィークの翌週に幌尻に入る人は少なそうで不安なので、最初(苫小牧夜入りの翌朝)に行くしかなく、沢履の調達が最大の障壁でした。ですがふと調べてみたモンベルの店舗情報で苫小牧のイオンにあり、しかも10時まで開いてるので、8時苫小牧入港でも奇跡的に調達ができる事がわかり、これは行くしかないということで行ってきました。
訪問者数:400人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/28
投稿数: 619
2016/9/22 7:33
 無事に行けて何よりでした
質問箱で回答させていただいたAtsumiyaです。

1週間前より紅葉が進んでいるようですね。
上天気に恵まれ、計画通りに進んで何よりでした。
登録日: 2012/9/2
投稿数: 57
2016/9/30 21:24
 Re: 無事に行けて何よりでした
返事が遅くなってすみませんでした。

おかげで登れると思ってなかった幌尻岳に登ることができました。
ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ