ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965295 全員に公開 ハイキング大雪山

黒岳〜白雲岳〜銀泉台

日程 2016年09月17日(土) 〜 2016年09月19日(月)
メンバー kotaroo, その他メンバー1人
天候17日:雨時々曇り
18日:晴れ一時雪
19日:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅から黒岳ロープウェイ駅まで自家用車(2時間30分)、車をロープウェイ駅駐車場に止め、ロープウェイ&リフトで7合目へ。
銀泉台からレイクサイト経由の黒岳ロープウェイまではシャトルバス利用。
ロープウェイ片道 1,100円、リフト片道 400円
シャトルバス 銀泉台-レイクサイト500円、レイクサイト-層雲峡450円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間55分
休憩
7分
合計
5時間2分
S7合目リフト乗り場10:5412:02黒岳12:0712:41黒岳石室14:28北海岳15:31白雲分岐15:3315:56白雲岳避難小屋
2日目
山行
6時間25分
休憩
58分
合計
7時間23分
白雲岳避難小屋07:1507:47白雲分岐08:57北海岳09:09松田岳09:37荒井岳09:4209:45間宮岳分岐09:46間宮岳10:03中岳分岐10:0810:24中岳温泉11:0912:07中岳分岐12:0812:31間宮岳12:36荒井岳13:02松田岳13:12北海岳13:1414:16白雲分岐14:38白雲岳避難小屋
3日目
山行
3時間38分
休憩
1時間25分
合計
5時間3分
白雲岳避難小屋04:5305:08緑岳分岐(御来光)05:3005:50白雲岳避難小屋06:4507:33小泉岳07:3808:04赤岳08:0608:47駒草平08:4809:56銀泉台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段危険な箇所はありませんが、赤岳近くで転んでしまいましたので、歩行中のよそ見にはくれぐれも注意が必要です。
白雲岳避難小屋横のテントサイトの朝晩は、天気が良ければかなり寒く、朝テントに霜が付いていました。
また、この時期は、天気が良くても途中で雪が降ってくるくらい寒いので、防寒には十分な準備が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 スパッツ グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 食料(昼) 飲料 食器 ヘッドランプ 筆記用具 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル カメラ シュラフ シュラフカバー
共同装備 食料(朝 晩) 調味料 嗜好品 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS ナイフ テント テントマット
備考 御来光を見る際は、かなり寒いので、冬用の帽子があった方が良かったです。

写真

撮影機材:

感想/記録

9月17日〜19日の2泊3日で、昨年に続き、大雪の白雲岳避難小屋横にテント泊してきました。
17日の雨からはじまり、18日日中の晴れの合間の降雪、19日の登山日和の晴れ、夜は2日間とも雨、と変化に富んだ天気で、山を堪能できました。

黒岳ロープウェーの駐車場に車を置き、ロープウェーで黒岳〜北海岳〜白雲岳避難小屋のテントサイトへ直行しました。避難小屋は、紅葉が早いこともあるのか昨年の満員と反して閑散としていました。テントも、17日は昨年より少なかったですが、18日は50張り程度となり、ほぼ一杯でした。

久々に御来光を拝むことができ心が洗われました。また、久々に中岳温泉に足湯でき、その泉質のすばらしさに自然の神秘を感じました。相方は、初入浴もあり、多くの女性がいる中、真っ裸で入浴して大満足していました^^。全般的に、すばらしい紅葉を見ることはできませんでしたが、大満足の山行でした。
ただし、最終日の赤岳手前で、GPSを片手に歩きながら、よそ見をしていてコケてしまい、下唇とあごを岩にぶつけ切ってしまいました。惨事にはならなかったものの、ポケモンGO同様、GPSも歩きながらは止めた方が良さそうです。

帰りは銀泉台に下山し、シャトルバスで黒岳ロープウェーまで戻り、帰途につきました。
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ