ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965416 全員に公開 ハイキング十勝連峰

十勝岳(望岳台ルート)

日程 2016年09月20日(火) [日帰り]
メンバー hon_yomi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望岳台駐車場(無料)に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
16分
合計
7時間3分
Sスタート地点06:1906:52吹上温泉分岐06:5707:34十勝岳避難小屋07:3508:21昭和火口08:2209:52十勝岳09:5311:16昭和火口11:2112:15十勝岳避難小屋12:1712:55吹上温泉分岐12:5613:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、濡れた粘土質は滑ります。
その他周辺情報登山後に湯元白金温泉ホテルで日帰り入浴しました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

望岳台に車を停めました。
2016年09月20日 05:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望岳台に車を停めました。
駐車場から十勝岳を眺めます。途中になにもないのですごく遠くに見えます。
2016年09月20日 05:18撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から十勝岳を眺めます。途中になにもないのですごく遠くに見えます。
1
登山届けのポストがあります。
2016年09月20日 06:21撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けのポストがあります。
大雪山方向。晴れてます。
2016年09月20日 06:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪山方向。晴れてます。
トマム・富良野方向は雲海になっています。
2016年09月20日 06:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマム・富良野方向は雲海になっています。
こんな石の道です。
2016年09月20日 06:29撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな石の道です。
十勝岳避難小屋です。
2016年09月20日 07:25撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳避難小屋です。
前十勝方向は立ち入り禁止です。
2016年09月20日 07:37撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前十勝方向は立ち入り禁止です。
火山灰の泥は滑ります。乾くと滑りません。
2016年09月20日 08:23撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山灰の泥は滑ります。乾くと滑りません。
山頂。
2016年09月20日 08:28撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
1
上ってきた方向に振り返りました。
2016年09月20日 08:33撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ってきた方向に振り返りました。
グラウンド火口
2016年09月20日 08:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラウンド火口
1
すり鉢火口
2016年09月20日 08:42撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すり鉢火口
どこを上るの?上れそうな感じに見えないのですが。。。
2016年09月20日 08:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを上るの?上れそうな感じに見えないのですが。。。
噴気。
2016年09月20日 08:57撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気。
ここを上るのでした。。。降りるのが大変そうと思ったのですが、ゆっくり降りれば特に問題ありませんでした。
2016年09月20日 09:01撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上るのでした。。。降りるのが大変そうと思ったのですが、ゆっくり降りれば特に問題ありませんでした。
山頂直下は霜が降りています。
2016年09月20日 09:31撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は霜が降りています。
三角点にタッチ?
2016年09月20日 09:38撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ?
十勝岳山頂です。風が寒いです。
2016年09月20日 09:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳山頂です。風が寒いです。
2
ゆっくりと下山しました。
2016年09月20日 13:11撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと下山しました。
1
振り返って十勝岳を眺めました。良い山でした。
2016年09月20日 13:11撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って十勝岳を眺めました。良い山でした。
下山後に湯元白金温泉ホテルで温泉に入りました。
2016年09月20日 13:55撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に湯元白金温泉ホテルで温泉に入りました。
美瑛の道の駅でソフトクリームを食べました。
2016年09月20日 15:20撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛の道の駅でソフトクリームを食べました。
旭川に帰って大雪地ビール館でひとりジンギスカン。
2016年09月20日 17:27撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭川に帰って大雪地ビール館でひとりジンギスカン。
2

感想/記録

シルバーウィーク、北海道山歩きの2日目は十勝岳です。

5時に駐車場に到着して、登山口近くに駐車しました。”ぼこっ”。。。レンタカーのバンパーに傷を付けました。外に降りて確認しますが、目立ちます。レンタカーの保険を適用するためには警察に事故証明を作ってもらう必要があり、警察を呼ばなくてはなりません。110番で事情を説明し、5時に来てもらうことになりました。次にレンタカー会社に連絡し、事情を説明します。交番から登山口は遠いので、1時間くらいでパトカーが到着、現場を確認してもらい、10分くらい事情聴取。。。
あんな朝早くにご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。保険はフルカバータイプでしたので修理費用は不要でしたが、営業補償(NOC)という2万円の支払いが発生し、懐も痛かったです。

このため、6時20分にスタートとなりました。気分が沈んでしまい、美瑛岳の周回コースにしようと思っていましたが、十勝岳往復にしました。ため息をつきながら、ゆっくりと歩きます。踵もひっかかるので、紐を結びなおしたりしながら進みます。

ところどころにある、粘土状の火山灰はすごく滑りましたので、下りが心配でしたが、下りは特に問題ありませんでした。山頂直下の急登も下りが心配でしたが、ゆっくり降りれば滑ることもなく、下山できました。

山頂直下の稜線にでると風が強くなり寒いです。霜も降りており、山頂ではジャケットを着込みました。朝の出来事で気分が沈んでいましたが、景色はすばらしいです。

帰りも注意深く、ゆっくりと休みながら下山しました。男体山での骨折から下山スピードが極端に遅いです。体重が少し増えたことと精神的なことが影響していると思います。運動をいっぱいして、山歩きもいっぱいして、トレーニングしたいです。

下山後、温泉に入り、道の駅でソフトクリームを食べました。旭川に戻ってから、ひとりジンギスカンを食べました。ちょっぴりさびしいです。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/24
投稿数: 157
2016/9/22 21:40
 おt
:-おつかれさんでしたね、、俺等もよくレンタカーを借りるので気を付けなくちゃ。まわりはこうようですか。
登録日: 2016/5/2
投稿数: 1
2016/9/23 7:10
 Re: おt
今後は良く気をつけたいと思います。周りの紅葉はまだ少し早いかなといった感じでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 三角点 避難小屋 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ