ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965449 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

鍋足山・続2つの課題

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー tochimochi
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
0分
合計
2時間29分
S笹原登山口07:3510:04笹原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
せっかくの3連休というのに天気が思わしくありません。台風14号は最大風速85mにもなって台湾、中国に大変な被害をもたらしました。こんな猛烈な台風となるのも海水温が高いためです。言うまでもなく地球温暖化の影響です。沖縄近海ではサンゴの白化も問題になっています。
16号は沖縄近海から日本列島に向かっています。しかしそんな遠くにありながら秋雨前線を刺激して西、東日本で雨模様の予報となっています。それでも土曜日は関東では曇りがちながらも天気は持ちそうです。
こんな時は困ったときの鍋足山、今回も2つの課題を用意しました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

笹原登山口から出発して北の入滝、中ん滝方面に歩いて行きました。ツリフネソウがあちこちでピンクの金魚を吊り下げていました。
2016年09月17日 07:37撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原登山口から出発して北の入滝、中ん滝方面に歩いて行きました。ツリフネソウがあちこちでピンクの金魚を吊り下げていました。
ここで中ん滝方面に分岐していきます。
2016年09月17日 07:38撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで中ん滝方面に分岐していきます。
中ん滝です。一条だけ水が流れていました。ここは凍結すると見ごたえがあります。
2016年09月17日 07:53撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ん滝です。一条だけ水が流れていました。ここは凍結すると見ごたえがあります。
岩崖沿いに左にトラバースするとここに出ます。このルンゼ状を登るのが第一の課題です。
2016年09月17日 07:58撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩崖沿いに左にトラバースするとここに出ます。このルンゼ状を登るのが第一の課題です。
1
登っていくと右側の岩崖にはイワタバコの葉がびっしり生えていました。ここもシーズンには楽しめそうです。
2016年09月17日 08:02撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っていくと右側の岩崖にはイワタバコの葉がびっしり生えていました。ここもシーズンには楽しめそうです。
さらに詰めていくとここに出ます。ここは岩盤の上に腐葉土が堆積していて、昨年1月には敗退したところです。しかし腐葉土ではゴルジュハンマーの効きも悪いです。おまけに足場もズルズルと崩れ落ちそうになりました。
2016年09月17日 08:12撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに詰めていくとここに出ます。ここは岩盤の上に腐葉土が堆積していて、昨年1月には敗退したところです。しかし腐葉土ではゴルジュハンマーの効きも悪いです。おまけに足場もズルズルと崩れ落ちそうになりました。
1
諦めて右のバンド伝いにトラバースしていきました。
2016年09月17日 08:18撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて右のバンド伝いにトラバースしていきました。
1
うまく岩場のないところから一般道に上がることができました。
2016年09月17日 08:22撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまく岩場のないところから一般道に上がることができました。
1
ここからトラバース道を歩いていくといろんなキノコがありました。これはイグチ系でしょうか?
2016年09月17日 08:27撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからトラバース道を歩いていくといろんなキノコがありました。これはイグチ系でしょうか?
テングタケ科のガンタケです。
2016年09月17日 08:32撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テングタケ科のガンタケです。
そしてついに発見!タマゴタケの完全形です。これをゲットするのが第2の課題でした。周囲を探してみるとあちこちにありました♪
2016年09月17日 08:36撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてついに発見!タマゴタケの完全形です。これをゲットするのが第2の課題でした。周囲を探してみるとあちこちにありました♪
これはアカヤマドリ!見るからに毒そうなのでゲットしませんでしたが、後で調べると食のようです。
2016年09月17日 08:40撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはアカヤマドリ!見るからに毒そうなのでゲットしませんでしたが、後で調べると食のようです。
そしてパラボラアンテナのようなシロオニタケ!とにかく巨大でした。
2016年09月17日 08:43撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてパラボラアンテナのようなシロオニタケ!とにかく巨大でした。
これはハナホウキタケ!ベニタケもあちこちにありましたが、写真はパスしました。
2016年09月17日 08:45撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはハナホウキタケ!ベニタケもあちこちにありましたが、写真はパスしました。
歩き回っているうちに中ん滝落口に戻ってしまいました。 まだまだです。
2016年09月17日 08:54撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き回っているうちに中ん滝落口に戻ってしまいました。 まだまだです。
迷いながらも未踏の尾根下部から取り付いていつもの谷に出ました。ここも探索エリアに予定していたのですが、もう十分ゲットしたのでスルーです。
2016年09月17日 09:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いながらも未踏の尾根下部から取り付いていつもの谷に出ました。ここも探索エリアに予定していたのですが、もう十分ゲットしたのでスルーです。
タマゴタケの傘を壊さないのを口実にして、今日はピークを踏まないことにしました。沢沿いに下りていきます。
2016年09月17日 09:36撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケの傘を壊さないのを口実にして、今日はピークを踏まないことにしました。沢沿いに下りていきます。
ハッチメ滝も祝福してくれていました。
2016年09月17日 09:55撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッチメ滝も祝福してくれていました。
1
今回の収穫です。やはり傘が壊れてしまいました。これからは籠も装備に加えたほうがいいようです。
2016年09月17日 10:05撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の収穫です。やはり傘が壊れてしまいました。これからは籠も装備に加えたほうがいいようです。
1
そしてきのこ博士館に移動しました。ここでキノコの相談をしてくれるのです。
2016年09月17日 13:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてきのこ博士館に移動しました。ここでキノコの相談をしてくれるのです。
中はおしゃれな造りになっています。キノコについていろいろ勉強することができます。
診断結果はタマゴタケに間違いありませんでした。タマゴタケは夏のキノコなのでもう終わりの時期なのですが、今年は地面が暖かいのでまだ収穫できるということでした。
昔は『こんなキノコ喰えるか〜!』と蹴飛ばされていたんだそうです。『でも今はキノコ図鑑の表紙にもなっている』とキノコ先生もお気に入りの様子でした。
もちろん家に帰ってバタ焼きとうどんの具にして美味しくいただきました。
2016年09月17日 13:51撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はおしゃれな造りになっています。キノコについていろいろ勉強することができます。
診断結果はタマゴタケに間違いありませんでした。タマゴタケは夏のキノコなのでもう終わりの時期なのですが、今年は地面が暖かいのでまだ収穫できるということでした。
昔は『こんなキノコ喰えるか〜!』と蹴飛ばされていたんだそうです。『でも今はキノコ図鑑の表紙にもなっている』とキノコ先生もお気に入りの様子でした。
もちろん家に帰ってバタ焼きとうどんの具にして美味しくいただきました。
撮影機材:

感想/記録

山行というにはおこがましい限りですが、2つの課題を達成できました。中ん滝隣のルンゼは快適とは言えません。特に上部は腐葉土となっているので泥だらけになってしまいます。多分もう登ることはないでしょう。
タマゴタケを見つけたのは一般道から外れたところでした。今までは登山道沿いしか探していなかったので見つけられなかったのでしょう。それにしてもキノコは難しいです。タマゴタケ以外は全く分かりません。
訪問者数:82人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ