ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965473 全員に公開 ハイキング甲信越

甲武信ヶ岳

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー nangoku, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
39分
合計
8時間24分
S毛木平06:5507:19大山衹神社07:33慰霊碑08:16なめ滝09:21千曲川・信濃川水源地標09:472353m地点10:31甲武信ヶ岳10:5611:10甲武信小屋11:2311:46甲武信ヶ岳12:092353m地点12:27千曲川・信濃川水源地標13:14なめ滝14:31慰霊碑14:3214:58大山衹神社15:19毛木平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ナメ滝まではとても歩きやすいです。水源地を過ぎると急登になりますが、特に歩きにくいところはありませんでした。

写真

紅葉は登山口からナメ滝あたりまでです。この区間はとても歩きやすいので、紅葉を見ながら歩けます。
2016年10月16日 07:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は登山口からナメ滝あたりまでです。この区間はとても歩きやすいので、紅葉を見ながら歩けます。
水源に到着。穴から水が湧き出していました。とても冷たいです。
2016年10月16日 09:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源に到着。穴から水が湧き出していました。とても冷たいです。
1
富士山が見えます
2016年10月16日 09:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えます
頂上まであと少しです
2016年10月16日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まであと少しです
頂上からは八ヶ岳など、いろいろな山が良く見えます。
2016年10月16日 10:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からは八ヶ岳など、いろいろな山が良く見えます。
いい天気です。
2016年10月16日 11:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気です。
4
紅葉を見ながら下ります
2016年10月16日 13:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を見ながら下ります
この木が最も鮮やかな赤でした
2016年10月16日 14:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木が最も鮮やかな赤でした
2
撮影機材:

感想/記録

北側の沢沿いの登山道ということもあって、最後の方まで日陰が多いです。紅葉で有名な山ではありませんが、ナメ滝までではいくらかの紅葉が見られました。
私たちが山頂についたときには富士山が見えていたのですが、甲武信小屋に行って、再び山頂に戻った時には完全に雲の中でした。
頂上からはいろいろな山が見れ、それぞれのゲストが山の名前を教えあっていました。
土日ともに夕方まで快晴が続き、しかも風もあまり強くなく、これまでにない登山日和な週末でした。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ