ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

羅臼岳 地の涯で遭ったのは… 暴風雨‼

日程 2016年09月23日(金) [日帰り]
メンバー mitsuishiDONOWSANt01353akhori-guccimt_naeba
天候雨!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前泊で木下山荘、2000円。いい宿でした。
ここまでは地の涯ホテルの右脇を通ってすぐです。車で行けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
32分
合計
6時間50分
S木下小屋05:5207:21弥三吉水 天場07:30極楽平08:19銀冷水 天場08:2508:43大沢09:14羅臼平09:29岩清水09:3009:53羅臼岳直下の岩場09:5810:04羅臼岳10:2010:28羅臼岳直下の岩場10:2910:46岩清水11:01羅臼平11:20大沢11:37銀冷水 天場11:3812:09極楽平12:1012:14弥三吉水 天場12:38木下小屋12:3912:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羅臼平以降の岩場は強風時は要注意。
その他周辺情報木下山荘で温泉に入れてもらいました。石鹸等はなし。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

前日は木下小屋に泊めて頂きました
2016年09月23日 05:44撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は木下小屋に泊めて頂きました
1
とっても快適に過ごさせてもらいました
ご主人も気さくな方で楽しく会話させてもらいながら宴会ができました
この時期、熊はほとんど山には現れないとのことで少し安心しました(冬眠に備えて河口にサケ・マスを取りに行くとのこと)
2016年09月23日 05:45撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても快適に過ごさせてもらいました
ご主人も気さくな方で楽しく会話させてもらいながら宴会ができました
この時期、熊はほとんど山には現れないとのことで少し安心しました(冬眠に備えて河口にサケ・マスを取りに行くとのこと)
で、ですね
この日は大変な暴風雨でほとんど写真なしです
山頂写真はmitsuishiさんが撮影しているので後から足してください
羅臼平に辿り着いて一応撮影しました
2016年09月23日 09:12撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ですね
この日は大変な暴風雨でほとんど写真なしです
山頂写真はmitsuishiさんが撮影しているので後から足してください
羅臼平に辿り着いて一応撮影しました
羅臼平から少し進んだら岩場で、暴風雨と相まって結構激しかったです
2016年09月23日 09:50撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平から少し進んだら岩場で、暴風雨と相まって結構激しかったです
で、いきなり登山口
t01353akが寒すぎて一足先に走って下りさせてもらいました
続いてhori-gucciさんが下りてきて
2016年09月23日 13:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、いきなり登山口
t01353akが寒すぎて一足先に走って下りさせてもらいました
続いてhori-gucciさんが下りてきて
最後に、DONOWSANさん、mt_naebaさん、mitsuishiさん
木下小屋で温泉に入って撤収です
やー厳しかった!
2016年09月23日 13:47撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に、DONOWSANさん、mt_naebaさん、mitsuishiさん
木下小屋で温泉に入って撤収です
やー厳しかった!
帰り道、立派なエゾシカが道路沿いで草を食んでました
2016年09月23日 15:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、立派なエゾシカが道路沿いで草を食んでました
3

感想/記録

羅臼岳 !  
色々 期待してましたが まあ登り下りするだけでしたね。
こりゃ またいつか行かなきゃならんですな

感想/記録

羅臼岳!!ヒグマの巣窟とのイメージ話が先行してましたが、知床が見渡せる素晴らしいヤマとのこと。
ただ… 我々が登ったタイミングではひどい暴風雨で低体温症寸前でした。。

大清水までは森林帯、羅臼平までは涸れた沢沿い、以降は岩登りといった感じでしたが、晴れてたら最高でしょうね!

ちのはて、また来たいなー
訪問者数:228人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ヒグマ 低体温症
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ