ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965802 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

天塩岳 旧道から新道へ

日程 2016年09月23日(金) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天塩岳ヒュッテ前駐車場 トイレ、水場あり
新道登山口にも2台程度の駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天塩岳ヒュッテに入林届があります。
西手塩岳直下にトイレ付きの避難小屋があります。
旧道コース、連絡道とも工事が終わり復旧して通行可能になっています。
旧道コースの渡渉のような所は渡渉しないで川に沿って踏み跡を行くのが正解だったようです。国土地理院の地図の通り渡渉してしまうとやや藪になり、滑りやすい細い木の橋をひやひやしながら渡ります。
普通に行けば危険箇所は無さそうです。
きれいに刈払いも行われていますが、前天塩岳からの下りはややハイマツが邪魔な所がありました。
避難小屋周辺や新道コースの一部は泥濘で滑りやすい所があります。
その他周辺情報前泊 : ホテルラッソグランデ旭川
温泉 : ホテル美し乃湯温泉 660円
ダムカード : 岩尾内ダム
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 熊スプレー

写真

天塩岳ヒュッテです。奥に旧道登山口があります。
2016年09月23日 07:28撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳ヒュッテです。奥に旧道登山口があります。
1
おっ、橋がかかっています。
2016年09月23日 07:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、橋がかかっています。
1
こちらにも橋がかかっています。
2016年09月23日 07:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも橋がかかっています。
旧道と新道へ向かう連絡道の分岐です。
2016年09月23日 07:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道と新道へ向かう連絡道の分岐です。
木を渡り、渡渉してこちらに渡りました。
2016年09月23日 07:58撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木を渡り、渡渉してこちらに渡りました。
更にここをジャンプ。少しドボン。
2016年09月23日 07:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にここをジャンプ。少しドボン。
1
正規のルートに戻ったらちゃんと橋がかけられています。
2016年09月23日 08:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規のルートに戻ったらちゃんと橋がかけられています。
天塩岳山頂への直登ルート?
2016年09月23日 08:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳山頂への直登ルート?
なにやらピークが見えてきました。
2016年09月23日 08:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやらピークが見えてきました。
何の実でしょう?ヒロハツリバナでした。
2016年09月23日 08:52撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の実でしょう?ヒロハツリバナでした。
2
天塩岳と西天塩岳の稜線が見えてきました。
2016年09月23日 09:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳と西天塩岳の稜線が見えてきました。
こちらは西天塩岳です。
2016年09月23日 09:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは西天塩岳です。
1
天塩岳と西天塩岳の間には台地が広がっています。
2016年09月23日 09:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳と西天塩岳の間には台地が広がっています。
前天塩岳へは森林限界を超えガレ場の直登になります。
2016年09月23日 09:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳へは森林限界を超えガレ場の直登になります。
前天塩岳の山頂ごようやく見えました。
2016年09月23日 09:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳の山頂ごようやく見えました。
1
前天塩岳の山頂標識です。
2016年09月23日 09:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳の山頂標識です。
2
前天塩岳からの天塩岳です。どっしりして見えます。
2016年09月23日 09:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳からの天塩岳です。どっしりして見えます。
前天塩岳から北側の稜線です。
2016年09月23日 10:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳から北側の稜線です。
1
ようやく天塩岳の山頂です。
2016年09月23日 10:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく天塩岳の山頂です。
1
天塩岳の山頂標識です。
2016年09月23日 10:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳の山頂標識です。
2
前天塩岳です。鞍部へ一旦下って登り返して天塩岳に到着です。
2016年09月23日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩岳です。鞍部へ一旦下って登り返して天塩岳に到着です。
1
天塩岳の三角点です。
2016年09月23日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳の三角点です。
1
西天塩岳と円山です。鞍部には避難小屋があるはずてす。
2016年09月23日 11:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天塩岳と円山です。鞍部には避難小屋があるはずてす。
1
振り返った天塩岳は三角錐にみえます。
2016年09月23日 11:28撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った天塩岳は三角錐にみえます。
2
西手塩岳の直下にある避難小屋です。
2016年09月23日 11:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西手塩岳の直下にある避難小屋です。
1
避難小屋の中はきれいでした。
2016年09月23日 11:38撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中はきれいでした。
円山は溶岩ドームのガレ場ですね。
2016年09月23日 11:59撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円山は溶岩ドームのガレ場ですね。
ホテル美し乃湯温泉で汗を流し温まりました。
2016年09月23日 15:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル美し乃湯温泉で汗を流し温まりました。

感想/記録

朝起きて天気予報を見ると今一つの予報に変わっていたので半分諦めていたら大雪山が良く見えたので、予定より30分程出遅れましたが、手塩岳の登山口まて行ってみることにしました。
登山口の天塩岳ヒュッテに到着すると雨が降っていなかったので、復旧したばかりの旧道から登山開始したものの少し歩くとぽつりぽつりと雨が降ってきたご、そのまま続行します。
途中踏み跡をたどって間違えて渡渉してしまい、ひやひやしながら川を渡りましたがその後復帰。
しかし、雨粒が大きくなったため傘を出動。風がほとんど吹いていなかったので、ほとんど傘をさして歩きました。
雨だったので風が強いと寒くて大変だったかもしれませんが助かりました。
普段ならまず雨が降っていたら登らないですが、北海道遠征最後でもあり強行しました。運良く視界があり、前天塩から天塩岳の稜線で素晴らしい景色を見ることが出来ました。
岩尾内ダムでダムカードをゲットし、士別市の美し乃湯温泉で汗を流しました。
今回の北海道遠征では、台風の影響でアプローチ出来ない山以外で登っていない山をうまくまわる事が出来て満足です。
やはり北海道は夏より秋の方が安く済むので良いですね。涼しいし。
登山道が復旧したら来年は秋に北海道遠征が良いかなぁ。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ