ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965992 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

利尻山

日程 2016年09月13日(火) [日帰り]
メンバー tabako01
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、
・北海道一周旅行(車)中に登山
[行き]稚内フェリーターミナル:駐車→(フェリー)→礼文島(トレッキング)→(フェリー)→利尻島(鴛泊港)→(タクシー)→北麓野営場(一泊)
[帰り]北麓野営場→(徒歩)→利尻島(鴛泊港)→(フェリー)→稚内
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
1時間18分
合計
6時間5分
S利尻山北麓野営場(登山口)05:0105:08甘露泉06:48長官山06:56利尻岳山小屋07:27沓形分岐07:2807:40利尻山北峰08:5609:08沓形分岐09:0909:32利尻岳山小屋09:39長官山11:00甘露泉11:06利尻山北麓野営場(登山口)11:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況:良好
危険箇所:特になし
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

礼文島からフェリーで17:00に利尻島(鴛泊港)に着
タクシーで途中セイコーマートによって貰い、北麓野営場へ17時半すぎに到着
管理人さんはすでにおらず、翌日下山後テント泊代500円支払い

北麓野営場に前泊周りは自分を含め、3組ほど
2016年09月12日 17:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礼文島からフェリーで17:00に利尻島(鴛泊港)に着
タクシーで途中セイコーマートによって貰い、北麓野営場へ17時半すぎに到着
管理人さんはすでにおらず、翌日下山後テント泊代500円支払い

北麓野営場に前泊周りは自分を含め、3組ほど
翌朝5:00に北麓野営場を出発
程なくして甘露泉
2016年09月13日 05:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝5:00に北麓野営場を出発
程なくして甘露泉
5合目
ここらへんはずっと樹林帯を歩く
2016年09月13日 05:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目
ここらへんはずっと樹林帯を歩く
6合目、ここからは視界が開け、礼文島、鴛泊の町を一望
2016年09月13日 05:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目、ここからは視界が開け、礼文島、鴛泊の町を一望
ちらほらと視界が開ける場所があり気持ちいい
2016年09月13日 06:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらほらと視界が開ける場所があり気持ちいい
第二見晴台からの頂上方向への眺め、まだ利尻山頂はみえない
2016年09月13日 06:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台からの頂上方向への眺め、まだ利尻山頂はみえない
8合目、ついに山頂が眼前に
このあと避難小屋までの行程で、御来光組の数グループとすれ違い、外国人グループも
2016年09月13日 06:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目、ついに山頂が眼前に
このあと避難小屋までの行程で、御来光組の数グループとすれ違い、外国人グループも
9合目、あと一息、ここから結構しんどかった
2016年09月13日 07:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目、あと一息、ここから結構しんどかった
山頂がなかなか近づかない
2016年09月13日 07:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がなかなか近づかない
山頂まであと少し
2016年09月13日 07:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
ついに登頂!
御来光組のぞいたら、いつの間にか一番手になってたのか、山頂しばらく独り占め
2016年09月13日 07:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに登頂!
御来光組のぞいたら、いつの間にか一番手になってたのか、山頂しばらく独り占め
山頂からの眺め
昨日行った礼文島がすごくよく見える
2016年09月13日 08:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
昨日行った礼文島がすごくよく見える
山頂からの眺め
あのあたり(桃岩)を前日トレッキングしたなぁ
2016年09月13日 08:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
あのあたり(桃岩)を前日トレッキングしたなぁ
山頂からの眺め
鴛泊港からのフェリー
山頂で80分くらいゆっくりした後、下山開始
2016年09月13日 08:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
鴛泊港からのフェリー
山頂で80分くらいゆっくりした後、下山開始
下山途中、振り返る
ほんとによい天気でよかった
2016年09月13日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、振り返る
ほんとによい天気でよかった
帰りに甘露泉を少し飲んでみた、とても美味しい
2016年09月13日 10:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに甘露泉を少し飲んでみた、とても美味しい
北麓野営場までもうすぐ
途中、登りですれ違った御来光組に追いついてしまった

このあとテント片付けて港まで徒歩で下山後、フェリーで稚内に戻って北海道一周再開
2016年09月13日 11:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北麓野営場までもうすぐ
途中、登りですれ違った御来光組に追いついてしまった

このあとテント片付けて港まで徒歩で下山後、フェリーで稚内に戻って北海道一周再開

感想/記録

念願の利尻登頂を達成!
しかも、天候に恵まれて快晴の中、登れて頂上からの景色を存分に堪能できて
ほんとによかったです。
訪問者数:64人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 避難小屋 テン 前泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ