ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966013 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雨の中でも『雲取山』

日程 2016年09月23日(金) 〜 2016年09月24日(土)
メンバー taaka(CL), skywatcher, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹波山村村営登山者駐車場に駐車。
平日で、しかも雨予報! がら空きです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間46分
休憩
30分
合計
5時間16分
S丹波山村村営駐車場08:5508:59小袖緑道あがり10:40堂所10:4111:28七ッ石小屋下分岐11:2911:42七ツ石小屋12:0212:09七ッ石小屋上分岐12:44ブナ坂13:11奥多摩小屋13:1713:24ヨモギノ頭13:50小雲取山13:5214:05雲取山避難小屋14:11雲取山
2日目
山行
3時間16分
休憩
18分
合計
3時間34分
雲取山06:0906:09雲取山避難小屋06:21小雲取山06:36ヨモギノ頭06:40奥多摩小屋06:4107:01ブナ坂07:0207:25七ッ石小屋上分岐07:29七ツ石小屋07:3907:45七ッ石小屋下分岐08:15堂所09:29小袖緑道あがり09:34丹波山村村営駐車場09:4009:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から雲取山山頂までの標高差が1300m程有るにもかかわらず、登山道全体的に傾斜が緩いので、楽に登られます。
その他周辺情報奥多摩温泉「もえぎの湯』
http://www.okutamas.co.jp/moegi/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

平日のしかも雨予報の日は、駐車場がら空き
2016年09月23日 08:54撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日のしかも雨予報の日は、駐車場がら空き
1
ちょっとだけ雲が切れて、さいさき良いスタートです
2016年09月23日 08:54撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ雲が切れて、さいさき良いスタートです
1
七ツ石小屋到着。
小雨の中昼食タイム。
2016年09月23日 11:40撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋到着。
小雨の中昼食タイム。
七ツ石小屋の上にある水場
2016年09月23日 12:13撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋の上にある水場
1
ブナ坂道標
雨です
2016年09月23日 12:43撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂道標
雨です
腰つきが艶めかしい杉の木
2016年09月23日 12:52撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰つきが艶めかしい杉の木
5
奥多摩小屋
2016年09月23日 13:12撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋
小屋の前にはトトロ
2016年09月23日 13:12撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前にはトトロ
4
ガスガスの中、今日の宿泊地『避難小屋』に到着
2016年09月23日 14:07撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中、今日の宿泊地『避難小屋』に到着
雲を取って欲しい、雲取山山頂
2016年09月23日 14:12撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を取って欲しい、雲取山山頂
4
こんな三角点が在りました
2016年09月23日 14:12撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな三角点が在りました
夕食兼宴会の始まりです
2016年09月23日 14:46撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食兼宴会の始まりです
3
シメジのような・・
きのこは解らない
2016年09月24日 08:36撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シメジのような・・
きのこは解らない
1
堂所の少し下にある水場
2016年09月24日 08:42撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所の少し下にある水場
まだ天気が優れませんが、駐車場の状態です
2016年09月24日 09:34撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ天気が優れませんが、駐車場の状態です
撮影機材:

感想/記録

休暇を取って後ろ立山を歩く算段が、台風が通り過ぎても秋雨前線が居座って天候不順。CLからの指示により中止となる。
折角の休暇を楽しもうと、代替ということで雨でも雲取山へ登山。決行!

私は奥多摩へ足を踏み入れたことが無かったので初です。
頼もしいCLに先導していただき楽しく行ってきました。
都県境歩きも少し追加出来そう。

登山道は、標高差が1300mほど有るにもかかわらず、傾斜がほぼ一定で大変歩きやすい道でした。
しかも尾根に出てからは道幅も広く見晴らしも良さそうでした。(晴れたら)

展望もきかず雨も降っている時の楽しみは、宴会!
早い時間から食事兼宴会。同行の皆さんとは雲ノ平山行以来の宴会を楽しみました。

次の日の下山も、雨!!
下の方まで降りてから晴れ間が見えてきました。
土曜日ということで対向の登山者も天候不良の中続々と登って来られました。
登山道にはクルミや栗、アケビの実が落ちています。
季節は、秋になっているんですね。紅葉はどこへ見に行こうか・・?

初奥多摩、良かったです。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 277
2016/9/24 20:04
 東京都の最高峰へ
skywatcherさん こんばんは。
天候不順でも行っちゃいましたね。
しかも、”百名山”へ
山行仲間との宴会も楽しそうです。
きっと、師匠はボトル(ガラス瓶ごと)持ち込みなんでしょう。
新たな山域を開拓したようですので、今後もレコを楽しませて頂きます。
立山方面は群発地震の情報もあったようなので、雲取山で正解だったと思います。
避難小屋での泊り山行、お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 453
2016/9/25 7:19
 奥多摩 初*\(^o^)/*初*/
skywatcherさん、おはようございます。
あいにくの天気だったようですが楽しめて何よりです。
雲取山まではなだらかな尾根歩きでメインイベントに余力を残してゴールといったところでしようか。
初めての山域での宴会ハイキング、お疲れさまでした。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/9/25 11:13
 Re: 東京都の最高峰へ
hadahiroさん、こんにちは。
神奈川県最高峰は数多く登っていますが、ついに東京都最高峰へ登って来ました。
少々の雨は想定内! 家で暇しているよりは、山
晴れていれば申し分無いのですが、雲の取れない雲取山の楽しみも十分堪能しました。
これも同行の皆さんのおかげです。感謝感謝の山行でした。
コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/9/25 11:32
 Re: 奥多摩 初*\(^o^)/*初*/
secretmagicさん、こんにちは。
週末の悪天候が2週にわたって続いましたが、熟練のガイドさん付きで悪天候の中登って来ました。
今回登った尾根は、大倉尾根より楽に登る事が出来ました。
お陰様で、メインイベントの夕食兼宴会も楽しかったです。(ちょっと飲みすぎた感アリ)
冬でも沢山の人達が登る人気の山ということで、再挑戦してみたい気になっています。
コメント有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ