ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966397 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

釈迦が岳

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー yakinasu(写真)
天候ガスで真っ白。少しパラパラ、少し風もあり。
釈迦ヶ岳頂上は約18℃。朝明駐車場は23℃。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝明キャンプ場の駐車場。1日500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
37分
合計
4時間42分
S朝明駐車場07:0308:18釈迦の白毫08:2708:39大蔭08:42釈迦ヶ岳08:4308:46大蔭08:4709:04猫岳09:1009:36白滝谷分岐09:4809:54羽鳥峰09:5809:59ハト峰峠10:17金山10:1810:27中峠10:49水晶岳10:5011:02根の平峠11:0311:44朝明駐車場11:4511:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ休憩なしで5時間弱。コースタイム6時間30分くらいなので、20%くらい早く歩いた計算。途中、お腹のトラブルで進むか帰るか悩みましたが、結局予定通り進み、お腹も帰るまでもちました。いやー、ヒヤヒヤしたぜ。
コース状況/
危険箇所等
中尾根・・・特に危ないところはありませんでした。比較的登りやすいかと。岩場を迂回する看板があるので、それに従って歩きました。
ハト峰から金山・・・ハト峰峠から金山に向かう最初の登りがザレザレで滑りやすい。
その他周辺情報定番のアクアイグニス。モンベルカードで100円引きの500円+貸しタオル付。
風呂上がりにクロワッサン(210円)も美味しかった。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ショートパンツ 靴下 グローブ ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ハイドレーション コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 雨具を入れ忘れた。雨が降り出す前に下山できたからよかったけど、ちょっと遅かったら結構降られたはず。

写真

今回の標高と気温のグラフ。朝が一番気温が高いって変だね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の標高と気温のグラフ。朝が一番気温が高いって変だね?
1
おはようございます。6時出発のつもりが寝坊しました。
1時間遅れで出発します。微妙な天気。
7時少し前に駐車料金の集金に来られました。
2016年09月24日 07:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。6時出発のつもりが寝坊しました。
1時間遅れで出発します。微妙な天気。
7時少し前に駐車料金の集金に来られました。
登山届を書いて出発!
2016年09月24日 07:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を書いて出発!
今日は中尾根登山道から釈迦ヶ岳へ向かいます。
右へ行くといきなり渡渉・・・。
2016年09月24日 07:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は中尾根登山道から釈迦ヶ岳へ向かいます。
右へ行くといきなり渡渉・・・。
いきなり靴を濡らすのは嫌だったので、探したら橋がありました。キャンプ場の中にあります。
2016年09月24日 07:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり靴を濡らすのは嫌だったので、探したら橋がありました。キャンプ場の中にあります。
登山道入り口だけど、どれが登山道?
2016年09月24日 07:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口だけど、どれが登山道?
これか・・・。少し探してしまいました。
2016年09月24日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これか・・・。少し探してしまいました。
少しわかりにくい登山道ですね。
2016年09月24日 07:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しわかりにくい登山道ですね。
ちょっと登山道ぽくなりました。
2016年09月24日 07:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登山道ぽくなりました。
ルートは花崗岩が多く、石と砂が入り交じっています。
2016年09月24日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートは花崗岩が多く、石と砂が入り交じっています。
鳴滝コバで釈迦ヶ岳までの真ん中くらい。
2016年09月24日 07:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴滝コバで釈迦ヶ岳までの真ん中くらい。
樹皮が剥がれているけど、獣によるものなのかな?
2016年09月24日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹皮が剥がれているけど、獣によるものなのかな?
尾根ルートだから尾根に出るまでひたすら登る。結構急だな〜。
2016年09月24日 07:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根ルートだから尾根に出るまでひたすら登る。結構急だな〜。
開けてきた!っと、なんも見えん・・。
2016年09月24日 08:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けてきた!っと、なんも見えん・・。
真っ白白〜。
2016年09月24日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白白〜。
こっちも。
2016年09月24日 08:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも。
釈迦ヶ岳がうっすら見えてるかな〜?
2016年09月24日 08:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳がうっすら見えてるかな〜?
ここも急。
2016年09月24日 08:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも急。
迂回路に従っていきます。
2016年09月24日 08:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路に従っていきます。
釈迦ヶ岳近いはずだけど、見えないね。
2016年09月24日 08:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳近いはずだけど、見えないね。
みんなが掴まってツルツルになった枝。ご苦労様です。
2016年09月24日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなが掴まってツルツルになった枝。ご苦労様です。
松尾尾根との合流。もうちょっとのはず。
2016年09月24日 08:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾尾根との合流。もうちょっとのはず。
なんも見えんな〜。
2016年09月24日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんも見えんな〜。
壊す前に見事なクモの巣だったので、パチリ。
2016年09月24日 08:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊す前に見事なクモの巣だったので、パチリ。
これは・・・。
2016年09月24日 08:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは・・・。
キレットですね。こわい〜。
2016年09月24日 08:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットですね。こわい〜。
1
まだ登るんかな〜?
2016年09月24日 08:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登るんかな〜?
と思ったら、釈迦ヶ岳最高点に到着。ここから三角点までもうちょいのはず。
2016年09月24日 08:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、釈迦ヶ岳最高点に到着。ここから三角点までもうちょいのはず。
このお花は・・・、調査中!
2016年09月24日 08:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花は・・・、調査中!
釈迦ヶ岳方面に行きます。ハト峰方面はこれを右なので、山頂まで行って、ココまで戻ってきます。
2016年09月24日 08:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳方面に行きます。ハト峰方面はこれを右なので、山頂まで行って、ココまで戻ってきます。
釈迦ヶ岳山頂に到着。1時間40分位。
先着の方の荷物があったのを、わざわざ避けてもらいました。
ありがとうございました。
2016年09月24日 08:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂に到着。1時間40分位。
先着の方の荷物があったのを、わざわざ避けてもらいました。
ありがとうございました。
2
戻ってハト峰方面へ。砂でザレた道は滑って歩きにくいです。
2016年09月24日 08:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってハト峰方面へ。砂でザレた道は滑って歩きにくいです。
尾根道は快適!
2016年09月24日 08:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は快適!
ナメコ?
2016年09月24日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコ?
すべりやすいです。芸人さんは要注意です。
2016年09月24日 09:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すべりやすいです。芸人さんは要注意です。
にゃー!
猫岳山頂です。手前の赤い葉っぱはココだけ。紅葉はまだまだ。
2016年09月24日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゃー!
猫岳山頂です。手前の赤い葉っぱはココだけ。紅葉はまだまだ。
こんな板が。ハト峰は羽鳥峯と書くのですね。
2016年09月24日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな板が。ハト峰は羽鳥峯と書くのですね。
あたり真っ白ですが、とりあえずハト峰まで。
2016年09月24日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたり真っ白ですが、とりあえずハト峰まで。
まだ朝明に帰るわけには・・・。
2016年09月24日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ朝明に帰るわけには・・・。
小っちゃな渡渉。
2016年09月24日 09:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小っちゃな渡渉。
ハ、ハト峰へ・・・。
2016年09月24日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハ、ハト峰へ・・・。
なんぞ?
2016年09月24日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんぞ?
これがハト峰〜。
2016年09月24日 09:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがハト峰〜。
1
石板によると、ここからも朝明に帰れるけど、まだだ!
目標は根の平峠!
2016年09月24日 09:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石板によると、ここからも朝明に帰れるけど、まだだ!
目標は根の平峠!
中峠は、金山と水晶岳の間にあります。
中峠方面へ。
2016年09月24日 09:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠は、金山と水晶岳の間にあります。
中峠方面へ。
ハト峰から中峠方面へ向かったところ。
ザレザレの急斜面を進みますが、滑り落ちそうで怖い。
右か左の木のあるところを進むと歩きやすいと思います。
2016年09月24日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハト峰から中峠方面へ向かったところ。
ザレザレの急斜面を進みますが、滑り落ちそうで怖い。
右か左の木のあるところを進むと歩きやすいと思います。
マジックで「金山1分」。
2016年09月24日 10:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マジックで「金山1分」。
ほんとに1分で到着!金山。
今日はどのピークも休憩する気にならないほど、真っ白だ。
2016年09月24日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに1分で到着!金山。
今日はどのピークも休憩する気にならないほど、真っ白だ。
かわいそうな中峠の看板。
2016年09月24日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいそうな中峠の看板。
ここからも朝明に帰れるけど、根の平までもうすぐなので頑張る。
2016年09月24日 10:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも朝明に帰れるけど、根の平までもうすぐなので頑張る。
ここにマーカーがあります。
2016年09月24日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにマーカーがあります。
しかし、次が分からない。正面を登るのかな?
と思ったら、左にありました。川を横切って左です。
2016年09月24日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、次が分からない。正面を登るのかな?
と思ったら、左にありました。川を横切って左です。
ほどなく水晶岳に到着。ここは2回目。前はコクイ谷で撤退した時に寄りました。
2016年09月24日 10:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく水晶岳に到着。ここは2回目。前はコクイ谷で撤退した時に寄りました。
水晶岳から根の平峠までの道は砂で滑りやすいので要注意です。
2016年09月24日 10:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から根の平峠までの道は砂で滑りやすいので要注意です。
根の平峠の広場、今日はだれもいないね。
2016年09月24日 11:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の平峠の広場、今日はだれもいないね。
いつも誰かがいる気がするけど、こんな天気だからね。
2016年09月24日 11:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも誰かがいる気がするけど、こんな天気だからね。
いつもの看板。画面手前が朝明方面。帰ります。
2016年09月24日 11:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの看板。画面手前が朝明方面。帰ります。
朝明バス停方面。バス停って言っても今じゃ季節運行となって、8月に2日間しか運行されないので、バス利用は実質不可。
2016年09月24日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝明バス停方面。バス停って言っても今じゃ季節運行となって、8月に2日間しか運行されないので、バス利用は実質不可。
沢沿いを下ります。
2016年09月24日 11:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを下ります。
いつも分からなくなる河原。
2016年09月24日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも分からなくなる河原。
広いと分からなくなるよね。
2016年09月24日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いと分からなくなるよね。
そうそう、ココをいつも渡るんだっけ。
2016年09月24日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう、ココをいつも渡るんだっけ。
皆さんに支えてもらっています。
2016年09月24日 11:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さんに支えてもらっています。
ここでマーカーを見失う。画面右奥が道なんだけど、分かりにくい!
この後、もう一度渡渉があって、飛び石では渡れない水量だったので、一番下流のコンクリ舗装された部分を渡りました。
2016年09月24日 11:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでマーカーを見失う。画面右奥が道なんだけど、分かりにくい!
この後、もう一度渡渉があって、飛び石では渡れない水量だったので、一番下流のコンクリ舗装された部分を渡りました。
無事下山できました。ちょっとパラパラしてきました。
2016年09月24日 11:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山できました。ちょっとパラパラしてきました。
頂上で休憩するつもりで持ってきましたが、ココでお湯を沸かしてみます。新兵器フラックスリング付きコッヘル。
2016年09月24日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で休憩するつもりで持ってきましたが、ココでお湯を沸かしてみます。新兵器フラックスリング付きコッヘル。
カップラ用400ccが固形燃料で何分で沸かせるか?
2016年09月24日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップラ用400ccが固形燃料で何分で沸かせるか?
結果は5分30秒で固形燃料が燃え尽き、完全に沸騰するまでいきませんでしたが、カップラには十分な温度でした。
ちなみに500ccをガスストーブでテストした時は、3分30秒で沸きました。今度はアルコールストーブで挑戦。
2016年09月24日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果は5分30秒で固形燃料が燃え尽き、完全に沸騰するまでいきませんでしたが、カップラには十分な温度でした。
ちなみに500ccをガスストーブでテストした時は、3分30秒で沸きました。今度はアルコールストーブで挑戦。

感想/記録

最近、週末に雨が多くて、登山してない!
日曜日は仕事になっちゃったけど、土曜日はなんとか天気が持ちそうだから、行ってみました。鈴鹿セブンマウンテン、最後の釈迦ヶ岳。

ヒルがよく出るって聞いていたので、ヒル除けスプレーしていきました。その甲斐あってか、ヒルには一度も出くわさずに済みました。朝、一緒に登り始めた方はいきなりヒルにやられたようでした。

天気はあまり良くないと思っていましたが、予想通り!マッタクミエナイ!
これはリベンジするしかないですね。竜ヶ岳もリベンジしたいし・・・。
そういえば釈迦ヶ岳から竜ヶ岳まで縦走できるんだよね。
藤原岳からずーっと縦走してセブンマウンテン制覇できるのかな?
なんかできそうな気がするな・・・。
藤原岳は西藤原駅があるし、入道ヶ岳は椿大社行きのバスがあるはず。
途中で撤退した場合、御在所はバスがあるけど、朝明はバス使えないからな。
こりゃ、一泊かな。という事は、雨乞岳の近くの杉峠でテント泊か。
コースタイムが分からんが、北上するのと南下するのとどっちがいいかな?
帰ったらヤマレコで山行計画作ってみよっと。

てな事考えながら歩いていました。景色見えないんだもん。
帰りにいつものアクアイグニスで汗を流して、下道で帰宅。
今年の目標は鈴鹿セブンマウンテン制覇でしたが、鈴鹿セブンマウンテン縦走で制覇に変更。計画立てないとっ!
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ