ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966676 全員に公開 ハイキング石鎚山

西黒森〜瓶ヶ森

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー chubei, その他メンバー4人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・東側登山ルート
・松山から国道33号で久万高原町入りし、県道12号で石鎚スカイライン〜土小屋を越え 
 ておよそ10kmで瓶ヶ森駐車場に着きます。
 →非舗装ですが、数十台駐車可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
1時間39分
合計
4時間47分
S瓶ヶ森登山口10:0411:24西黒森11:5313:05瓶ヶ森13:1113:24瓶ヶ森ヒュッテ跡分岐13:39瓶ヶ森登山口14:4314:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:48瓶ヶ森駐車場〜準備
09:58移動開始
10:02瓶ヶ森登山口〜舗装路
10:22瓶ヶ森縦走路登山口
10:45神鳴池
10:46縦走路合流口〜登山開始
11:24西黒森登山口分岐
11:34西黒森ピーク(1,861m)
11:42下山開始
11:47西黒森登山口分岐
11:52移動開始
12:25瓶ヶ森縦走路下山口
12:34登山再開
13:05登山道分岐
13:07瓶ヶ森女山ピーク(亀ヶ森二等三角点)(1,896.54m)
13:12下山開始
13:24登山道分岐
13:25東之川登山道分岐
13:37瓶ヶ森登山道分岐
13:39休憩場〜昼食
14:43移動開始
14:50瓶ヶ森駐車場
コース状況/
危険箇所等
・西黒森の最後の直登以外は全く問題なく快適に歩けます。
 →直登の距離は短いのですが、傾斜が急なので笹をつかみながら落ちないように気をつ
  けてください。
その他周辺情報・石鎚スカイライン手前に地元物産販売の「おもごふるさとの駅」、言わずと知れた「土
 小屋」、土小屋から瓶ヶ森登山口までのほぼ中間に「山荘しらさ」があります。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(H) ザック(S) 1/25000地形図 コンパス GPS デジカメ 小型三脚 筆記具 腕時計 スマホ 単三電池 ファーストエイドキット ポイズンリムーバ ホイッスル ウインドブレーカー レインウェア キャップ ポール(D) 軍手 パン パスタ レトルト食品 スティックコーヒー 水筒 塩飴 アミノバイタル ドリンクゼリー シングルバーナー ボンベ(S) ボンベ(B) ケトル シェラカップ フライパン マルチロースター コップ ハイドレーション(1L) タオル 防虫ネット 防虫スプレー サポーター

写真

縦走路合流点(ここから登山開始)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路合流点(ここから登山開始)
2
ガスに包まれた西黒森山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれた西黒森山頂
2
西黒森ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒森ピーク
2
縦走路東側より瓶ヶ森を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路東側より瓶ヶ森を望む
3
瓶ヶ森女山二等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森女山二等三角点
2

感想/記録
by chubei

・2座四国百名山:西黒森(三角点無)、瓶ヶ森(二等三角点)
・以前より自転車部員が瓶ヶ森に行きたいとのことだったので、私が東側から登ったこと
 がないとの理由から、無理なくお手軽に絶景の楽しめる(はずだった)今回のルートを計
 画しました。
 →自転車部員夫婦及び彼らの仲の良い知人Wさん夫婦の計4人が参加すると言う事実を
  前日知らされました(笑)
・大勢での山行は初体験だし、現在体に異常をきたしているので結構丁寧に歩きました。
 →もちろん跳んだり跳ねたりはご法度です。
・天候の回復を期待していたのですが、結局ガスは取れず絶景を拝むことはできませんで
 したが、さすがに5人となると昼食時や往復の車中でワイワイガヤガヤと楽しくすごせ
 ました(目一杯はしゃいでいたのは私だけだったような気はしますが・・・)
 →このメンツで再びどこかのピークを踏むことはあるのでしょうか??
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/25
投稿数: 1
2016/9/25 13:31
 おつかれ・・・でした
昨日はお世話になりました。登山の経験もないにのひょんなことから突然参加させていただきました。今回は初級コースと聞いていたのと、登山を完全に甘くみていたこともあり、途中リタイアとなりましたが、自然の中での昼食をたいへんおいしくいただきました。次回、機会があれば、参加する・・・かもしれませんので、よろしくお願いします。
まずは、連絡・お礼まで・・・

PS
事前情報で自転車部員には、だまされないようにします。
登録日: 2014/4/29
投稿数: 33
2016/9/25 19:12
 Re: おつかれ・・・でした
お疲れ様でした、わざわざご丁寧に・・・恐縮いたします
そもそも天気が良くて絶景が拝めていれば 多少しんどくても気分が全く違うので、nabe-mikanさん含め皆で全ルートをハイクできてたと思います(もしくは通常ルートでのピストン・・・笑)
全ては曇男だと確信した自転車部員のせいにしときましょう
また一流のギャグ(?)をかましながら楽しく山飯をご一緒できる日を楽しみにしております

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 直登 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ