ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966732 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳

日程 2016年09月18日(日) 〜 2016年09月19日(月)
メンバー 子連れ登山tomooika(CL), その他メンバー2人
天候2日とも雨でした。初日はかなり激しく降りました。
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
穂高駅までJRを利用。穂高から一の沢登山口まではタクシーを使いました。30分5100円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

雨の中で行きは傘をさしながら登りました。水たまりや水が流れているところが多くて時間がかかりましたが、まあまあコースタイムに近いペースで登れました。
コース状況/
危険箇所等
雨が降るとコースの多くは水が流れた状態になるので、靴はそれなりの装備が必要です。また、丸木橋はかなり慎重に渡る必要があります。胸突八丁の手前の丸木橋は渡り終わった後(左岸側)は沢の中を歩くので、要注意です。
その他周辺情報穂高駅から徒歩15分ぐらいのペンション・ラリーグラス(http://www.p-laligurans.com)に前泊しました。お部屋がかなり快適でした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル
備考 雨具の撥水が直前に撥水処理を行ったもののイマイチだったので、ゴアテックスの雨具に買い換えたほうが良いという結論に達しました。

写真

雨の中、登山開始です。
2016年09月18日 08:07撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、登山開始です。
川は結構増水していました。
2016年09月18日 08:39撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川は結構増水していました。
雨なのであまり写真を撮る間も無く2時間経過です。丸木橋を渡るのですが、かなり増水していて危険な感じでした。
2016年09月18日 10:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨なのであまり写真を撮る間も無く2時間経過です。丸木橋を渡るのですが、かなり増水していて危険な感じでした。
胸突八丁までなんとか到着。
2016年09月18日 12:18撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁までなんとか到着。
そして急斜面を登って行きます。
2016年09月18日 12:28撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして急斜面を登って行きます。
第一ベンチまで来ました。
2016年09月18日 13:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチまで来ました。
第三ベンチを過ぎて稜線が見えるところまできました。ですが、景色はあまり見えませんでした。
2016年09月18日 13:38撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチを過ぎて稜線が見えるところまできました。ですが、景色はあまり見えませんでした。
ちょっとだけ紅葉が始まっていました。
2016年09月18日 13:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ紅葉が始まっていました。
本日の常念岳。あまりよく見えません。
2016年09月18日 13:44撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の常念岳。あまりよく見えません。
常念小屋に入ってお昼ご飯でした。
2016年09月18日 13:44撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋に入ってお昼ご飯でした。
2日目は荷物を常念小屋に置いて常念岳までピストンです。息子と叔父のツーショットです。
2016年09月19日 06:36撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目は荷物を常念小屋に置いて常念岳までピストンです。息子と叔父のツーショットです。
斜面は岩が多いですが、視界は悪かったです。風が1日目ほど強くないのが助かりました。
2016年09月19日 07:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面は岩が多いですが、視界は悪かったです。風が1日目ほど強くないのが助かりました。
とりあえず常念岳の山頂。さっさと写真撮って撤退でした(笑)。
2016年09月19日 07:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず常念岳の山頂。さっさと写真撮って撤退でした(笑)。
帰り道に撮った「常念缶」と読める標識。
2016年09月19日 08:51撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道に撮った「常念缶」と読める標識。
下に降りてきたらまあまあ山頂が見えました。槍ヶ岳も穂高も見えませんでしたが。
2016年09月19日 09:24撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に降りてきたらまあまあ山頂が見えました。槍ヶ岳も穂高も見えませんでしたが。
下はどんどん降りていきます。
2016年09月19日 10:24撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はどんどん降りていきます。
ここが道中の一番の難所でした。左岸側が完全に水の中を歩く感じでした。
2016年09月19日 10:37撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが道中の一番の難所でした。左岸側が完全に水の中を歩く感じでした。
だいぶ下まで降りてきて疲れているのに陽気な息子。
2016年09月19日 11:40撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下まで降りてきて疲れているのに陽気な息子。
なんとか登山口まで無事に降りてきました。こういう登山もあるということで。
2016年09月19日 13:03撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登山口まで無事に降りてきました。こういう登山もあるということで。
撮影機材:

感想/記録

シルバーウィークに計画していた常念岳から蝶ヶ岳の縦走ですが、仕事の関係で1日短くなってしまい、常念岳への往復ということで組みなおして登りました。1日目は低気圧が通過するタイミングで、結構な雨量で沢が増水していて危険を感じる箇所がいくつかありました。ただ、それ以外はまあそれなりに普通に登れたと思います。
常念小屋で他の方に聞いたところ、稜線はかなりの風だったということで、縦走でなくて結果的に良かったという結論に達しました。山小屋も空いていて、息子は持ってきたカードゲームやり放題で楽しかったようでした(笑)。
景色が見えなかったので、またチャレンジしたいと思います。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 紅葉 撤退 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ