ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966899 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

古賀志山 大入り 中尾根(怖くない取り付き) 富士山も見えました!

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー kogahome
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
17分
合計
3時間46分
S釣り堀前駐車場09:4009:44古賀志山・北コース登山口09:53中尾根怖くない取り付き10:10中尾根稜線10:30軍艦岩10:4011:05496P(496m)11:35中尾根・559・古賀志山分岐11:45伐採地11:55富士見峠11:5611:40水場11:4512:58古賀志山・北コース登山口12:5913:10釣り堀前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
このところ雨が多く、久しぶりの晴れ。大入りの古賀志山。きのうの雨で岩や気の根っこが滑りやすく注意が必要でした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル カメラ

写真

3週間ぶりの山行、古賀志山。いつもの釣り堀前からスタート。北コースに入ります
2016年09月25日 09:45撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3週間ぶりの山行、古賀志山。いつもの釣り堀前からスタート。北コースに入ります
中尾根の怖くない取り付きを探します。細野ダムすぐ脇は一枚岩が怖いので。土管のようなものから20数メートル(1メートルほどの歩幅で20数歩)先の右手に目印を見つけました!怖くない取り付きを探しても一枚岩に着いてしまったこともあり、「やっと見つけた感」ありありです!
2016年09月25日 09:46撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根の怖くない取り付きを探します。細野ダムすぐ脇は一枚岩が怖いので。土管のようなものから20数メートル(1メートルほどの歩幅で20数歩)先の右手に目印を見つけました!怖くない取り付きを探しても一枚岩に着いてしまったこともあり、「やっと見つけた感」ありありです!
ピンク色のリボン!岩山のおじさんが教えてくれた通りです。岩山のおじさん、本当にありがとうございます!
2016年09月25日 09:53撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色のリボン!岩山のおじさんが教えてくれた通りです。岩山のおじさん、本当にありがとうございます!
踏み跡をたどります
2016年09月25日 09:56撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどります
大きな岩の脇を通り抜け登ります。そこそこ急登
2016年09月25日 10:05撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の脇を通り抜け登ります。そこそこ急登
中尾根稜線に到達しました
2016年09月25日 10:10撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根稜線に到達しました
中尾根の四つの鎖場・ロープ場をクリアしながら進みます。軍艦岩から振り向くと、好眺望
2016年09月25日 10:31撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根の四つの鎖場・ロープ場をクリアしながら進みます。軍艦岩から振り向くと、好眺望
軍艦岩をすり抜け、先を急ぎます
2016年09月25日 10:31撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍艦岩をすり抜け、先を急ぎます
中尾根から望む古賀志山。左側の2段階に切り立ったところが山頂からの直登、手前が東陵でしょうか。さらに左側にうっすらと富士山が見えました!
2016年09月25日 10:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根から望む古賀志山。左側の2段階に切り立ったところが山頂からの直登、手前が東陵でしょうか。さらに左側にうっすらと富士山が見えました!
好物の根っこ&岩尾根。きのうの雨のせいか滑りやすく、危ない危ない
2016年09月25日 11:24撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好物の根っこ&岩尾根。きのうの雨のせいか滑りやすく、危ない危ない
分岐に着きました。久しぶりだったせいか、今一つ調子が出ず、時間がかかりました
2016年09月25日 11:34撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に着きました。久しぶりだったせいか、今一つ調子が出ず、時間がかかりました
分岐から望む559(きょうはパス)。稜線に人影がたくさん見えました。大入り!天気に恵まれ、みんな待望の山歩き。近場の古賀志山はちょうどいいのでしょうね。私もそうです
2016年09月25日 11:34撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から望む559(きょうはパス)。稜線に人影がたくさん見えました。大入り!天気に恵まれ、みんな待望の山歩き。近場の古賀志山はちょうどいいのでしょうね。私もそうです
さらに進むと、ニョロ発見。ギョッとしました
2016年09月25日 11:43撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと、ニョロ発見。ギョッとしました
伐採地を通り過ぎ、富士見峠到着。古賀志山頂まで行くつもりでしたが、何となく本調子ではないので、ここから北コースを下りることにします
2016年09月25日 11:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地を通り過ぎ、富士見峠到着。古賀志山頂まで行くつもりでしたが、何となく本調子ではないので、ここから北コースを下りることにします
北コース途中、いつもはないせせらぎが登山道を横切っています
2016年09月25日 12:06撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北コース途中、いつもはないせせらぎが登山道を横切っています
小とかげ、発見
2016年09月25日 12:13撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小とかげ、発見
どういうことを「考察」するのか、よくイメージできません
2016年09月25日 12:21撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どういうことを「考察」するのか、よくイメージできません
小さな花
2016年09月25日 12:24撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな花
またまた小さな花
2016年09月25日 12:24撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた小さな花
水場直前、振り返る。写真左手の踏み跡は東陵からのエスケイプ道につながっている気がします。こんど、確かめようと!
2016年09月25日 12:32撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場直前、振り返る。写真左手の踏み跡は東陵からのエスケイプ道につながっている気がします。こんど、確かめようと!
雨が続き、水が豊富
2016年09月25日 12:33撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が続き、水が豊富
こちらも水が豊富
2016年09月25日 12:35撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも水が豊富
北コース登山口に戻ってきました
2016年09月25日 12:57撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北コース登山口に戻ってきました
真新しい道路表示。自転車の進行方向でしょうか
2016年09月25日 13:02撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい道路表示。自転車の進行方向でしょうか
撮影機材:

感想/記録

とにかく大入りの古賀志山でした!うっすらと富士山も見えて満足。
訪問者数:113人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 水場 直登 ロープ場 山行 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ