ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966917 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白根三山(南アルプスはまた雨だった)

日程 2016年09月23日(金) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー harei
天候一日目:曇りのち雨
二日目:晴れのち曇り一時雨
(夕方と夜中に強風と激しい雨)
三日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】山梨交通路線バス:甲府駅09:00発→広河原10:53着(2,050円)
※平日のためこれが始発(休日・夏季ではない)
【復路】早川町乗合バス:奈良田温泉13:50発→飯富ふれあいセンター14:50着(1,000円)
    高速バス:飯富15:29発→バスタ新宿18:31着(2,700円)
※実際は渋滞で20:35着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間18分
休憩
0分
合計
2時間18分
S広河原インフォメーションセンター11:0611:10広河原山荘11:19白根御池分岐13:24白根御池小屋
2日目
山行
7時間52分
休憩
26分
合計
8時間18分
白根御池小屋05:5307:26草すべり分岐07:2807:42小太郎尾根分岐07:4808:37北岳肩ノ小屋08:54両俣分岐08:5709:24北岳09:51吊尾根分岐09:5210:06トラバースルート分岐10:0710:23北岳山荘10:3011:16中白根山11:1912:32間ノ岳12:3513:53農鳥小屋14:11宿泊地
3日目
山行
6時間32分
休憩
7分
合計
6時間39分
宿泊地06:3007:15西農鳥岳07:44農鳥岳07:5008:23大門沢分岐12:36奈良田ゲート12:54奈良田駐車場12:5513:09奈良田バス停13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
農鳥岳〜奈良田
雨上がりのせいで滑りやすかった
丸太の一本橋などもっとも危険
その他周辺情報奈良田温泉でひとっ風呂浴びたかった

装備

個人装備 スキンメッシュ(半袖:finetrack) ベースレイヤー(長袖:polewards) ソフトシェル(フリース) ウインドブレーカー アウターシェル上下(torrent flier:mont-bell) スポーツタイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋(防水) 予備手袋 ゲイター(mont-bell) 帽子 ネックウォーマー 着替え 靴(Triolet Pro GTX:Scarpa ) ザック(Z55) 行動食 非常食 調理用食材 水(2L+0.5L) ガスカートリッジ コンロ コッヘル シエラカップ コーヒードリッパー フィルタ ライター 地形図 計画書 ヘッドランプ 携帯用充電器 筆記用具 山と高原地図 ファーストエイドキット 保険証 携帯2台 腕時計 タオル ストック(mont-bell) カメラ テント(VL25) テントマット シェラフ 温度計 熊よけ鈴

写真

甲府駅に到着。ここからバスで広河原に移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府駅に到着。ここからバスで広河原に移動します。
北岳方面登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面登山口
吊橋を渡り広河原山荘に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡り広河原山荘に向かう
天気もってくれりゃいいが。。。奥に見えるはバス停のある広河原ビジターセンター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もってくれりゃいいが。。。奥に見えるはバス停のある広河原ビジターセンター
目指すは白根御池小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは白根御池小屋
広河原山荘前を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘前を通過
第一ベンチ。しばらく行くと第二ベンチもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ。しばらく行くと第二ベンチもあります。
雨上がりで滑りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりで滑りやすい
整備された方々に感謝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された方々に感謝
1
雨上がりならではの水量?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりならではの水量?
白根御池小屋に到着。今日はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋に到着。今日はここまで。
1
テント設営完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営完了
1
標高2,230mの白根御池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,230mの白根御池
翌朝の空模様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝の空模様
1
北岳は晴れてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳は晴れてる!
1
北岳に向かって出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳に向かって出発
白根御池を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池を見下ろす
草すべりと右俣コースの合流地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草すべりと右俣コースの合流地点
小太郎尾根分岐に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐に到着
少し行くとしっかりした道標もあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くとしっかりした道標もあり
1
鳳凰三山も綺麗!そう、この景色が見たかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も綺麗!そう、この景色が見たかった。
1
行くぞ!北岳!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くぞ!北岳!!
1
肩ノ小屋までもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋までもう少し
1
肩ノ小屋に到着。テントも数張りありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋に到着。テントも数張りありました。
1
両俣小屋方向への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両俣小屋方向への分岐
鳳凰三山を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山を眺める
北岳(3,193m)山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳(3,193m)山頂
1
北岳山頂からの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂からの富士山
1
三角点にタッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
1
山頂から鳳凰三山を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から鳳凰三山を望む
見えるは北岳山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるは北岳山荘
1
池山吊尾根分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池山吊尾根分岐
ヘリが幾度となく旋回している…捜索?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが幾度となく旋回している…捜索?
ガスってきた。これじゃヘリからの視界も悪いだろうに。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた。これじゃヘリからの視界も悪いだろうに。。。
北岳山荘は目の前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘は目の前
北岳山荘に到着。公衆トイレをお借りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘に到着。公衆トイレをお借りしました。
中白峰山(3,055m)山頂に到着。100名山の北岳と間ノ岳にはさまれて可哀相
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白峰山(3,055m)山頂に到着。100名山の北岳と間ノ岳にはさまれて可哀相
2
間ノ岳までがんばるぞ~
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳までがんばるぞ~
間ノ岳(3,190m)山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳(3,190m)山頂に到着
1
目指すは農鳥小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すは農鳥小屋
早川町がんばってます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川町がんばってます!
農鳥小屋が見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋が見えた!
三国平への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国平への分岐
農鳥小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋に到着
1
日が沈みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈みます
1
富士山方向の空は綺麗な色に染まってました。この後、強風と雨でテントが飛ばされるかと思うほどの恐怖に…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向の空は綺麗な色に染まってました。この後、強風と雨でテントが飛ばされるかと思うほどの恐怖に…。
2
1時間ほどで雨風はやみ、眼下には南アルプス市の夜景が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで雨風はやみ、眼下には南アルプス市の夜景が。
三日目の朝。昨日の風雨がうそのように綺麗な朝焼け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目の朝。昨日の風雨がうそのように綺麗な朝焼け
1
テントもよく耐えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントもよく耐えました。
2
これが見たかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが見たかった!
2
オヤジさんにテン泊なら日の出前に出ろっ!と怒られたのでそそくさと出発(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤジさんにテン泊なら日の出前に出ろっ!と怒られたのでそそくさと出発(笑)
2
今日こそ晴れだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日こそ晴れだ!
1
農鳥岳に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳に向かいます
1
西農鳥岳(3,051m)山頂から農鳥小屋を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥岳(3,051m)山頂から農鳥小屋を見る。
1
ふっじさ〜ん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふっじさ〜ん
岩場を超えて…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を超えて…
1
農鳥岳(3,026m)山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳(3,026m)山頂に到着
2
ずっと眺めていたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと眺めていたい
2
三角点にタッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
1
新旧の標識。奥に見えるは北岳か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新旧の標識。奥に見えるは北岳か。
1
大門沢下降点にむけて出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点にむけて出発
ひたすらおります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらおります
大門沢下降点に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点に到着
1
富士山の中腹に一本線のように見える雲がかかってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の中腹に一本線のように見える雲がかかってる。
1
南アルプスの天然水がたっぷり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの天然水がたっぷり
登山道に水が流れてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に水が流れてます
滑りやすく危険!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすく危険!!!
ロープを信じたら危ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを信じたら危ないです。
大門沢小屋に到着。水を分けていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢小屋に到着。水を分けていただきました。
何箇所かこのような橋を渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何箇所かこのような橋を渡ります
この丸太橋は滑りそうでひやひやものだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この丸太橋は滑りそうでひやひやものだった
谷底に吸い込まれそうな下山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底に吸い込まれそうな下山道
奥の丸太橋のところでザックにロープがひっかかり焦りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の丸太橋のところでザックにロープがひっかかり焦りました。
水利施設?と吊橋が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水利施設?と吊橋が見えました。
森山橋上流側に広がるスペース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山橋上流側に広がるスペース
森山橋。今日一番安心感のある吊橋でした(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山橋。今日一番安心感のある吊橋でした(笑)
森山橋の上流側の砂防施設。迫力がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森山橋の上流側の砂防施設。迫力がありました。
登山口にでました。ここからは林道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にでました。ここからは林道です。
林道をひたすら歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をひたすら歩く
来た道を振り返る。このゲート前に数台止められる駐車スペースがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。このゲート前に数台止められる駐車スペースがありました。
奈良田発電所分岐に到着。登山ポストもあります。ここから広河原行きバスに乗れる?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田発電所分岐に到着。登山ポストもあります。ここから広河原行きバスに乗れる?
奈良田発電所分岐を振り返る。発電所は見学も出来るようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田発電所分岐を振り返る。発電所は見学も出来るようです。
1
南アルプス街道を奈良田温泉方面に歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス街道を奈良田温泉方面に歩く
南アルプス一帯がユネスコエコパークになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス一帯がユネスコエコパークになっています。
奈良田温泉バス停に到着。ここから広河原行きバスも出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田温泉バス停に到着。ここから広河原行きバスも出ます。
奈良田温泉は南アルプス街道の最奧にある、周囲を山々に囲まれた温泉地。一度のんびりしてみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田温泉は南アルプス街道の最奧にある、周囲を山々に囲まれた温泉地。一度のんびりしてみたい。
1

感想/記録
by harei

鳳凰三山、甲斐駒ケ岳・仙丈ケ岳につづく南アルプス第三弾!
過去2度とも雨にうたれたため、今回こそはと期待。
9/22から行くつもりであったが、天気予報から一日ずらして実行。
しかし、初日、二日目とも夜は雨にうたれた。。。
特に二日目の夜は何の試練かと思うほどの強風と雨であった。
三日目に晴れたのがせめてもの救い。
帰りの中央高速渋滞も含めてある意味、記憶に残る山行きとなった。
無事に下山できたことに感謝。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/2
投稿数: 313
2016/9/30 22:09
 れあ富士山♪
hareiさん
始めまして。
富士山線状雲を一緒に発見したnyororoです。
hareiさんはテントを背負って北岳から縦走し、さらにあの激下りの大門沢をがんばって下りるご褒美に。私は大門沢をはあはあ言いながら登ったご褒美に、富士山が特別に見せてくれたのかもしれませんね。shine
あれのレアな富士山の景色を生で見たおかげでがんばれました。smile

ps.あの日の中央道の大渋滞は大門沢よりも辛かったですね
一番ひどいところでは6km進むのに1時間もかかりました。
わたしも目黒の自宅着は8時半でした。shock

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ