ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967368 全員に公開 ハイキング甲信越

入笠山ハイキング

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー dqfather
天候うす曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢入駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
1時間6分
合計
4時間19分
S沢入登山口08:0509:05入笠湿原09:0609:20富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅09:4509:55入笠湿原09:59山彦荘10:42入笠山11:1611:33御所平登山口11:3711:39マナスル山荘11:4111:47山彦荘12:24沢入登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

8時過ぎの駐車場。まだ5台ほどしか止まっていない。
奥にトイレあり。
2016年09月25日 08:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時過ぎの駐車場。まだ5台ほどしか止まっていない。
奥にトイレあり。
駐車場脇に登山道入り口の看板。
2016年09月25日 08:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇に登山道入り口の看板。
8:09 登山開始。
暫く階段を登っていく。
2016年09月25日 08:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:09 登山開始。
暫く階段を登っていく。
程なく緩やかな道になる。
2016年09月25日 08:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく緩やかな道になる。
笹が伸びている。
2016年09月25日 08:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が伸びている。
左へ行くと法華道へ。
登りは右へ行きました。
下りは左から降りてきた。
2016年09月25日 09:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ行くと法華道へ。
登りは右へ行きました。
下りは左から降りてきた。
湿原入口のゲート。
湿原からスキー場方面へ。
2016年09月25日 09:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原入口のゲート。
湿原からスキー場方面へ。
ゲレンデ上部に到着。
向こう側には富士見の町と、その奥に南八ヶ岳が見える。
2016年09月25日 09:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ上部に到着。
向こう側には富士見の町と、その奥に南八ヶ岳が見える。
9:20、ゴンドラ山頂駅。この日は登山客はまだ少ない。
トイレを借りたり服装を整えたり。
靴のひもを締めなおしました。
2016年09月25日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20、ゴンドラ山頂駅。この日は登山客はまだ少ない。
トイレを借りたり服装を整えたり。
靴のひもを締めなおしました。
今度は鉄塔脇から湿原へ行きましょう。
2016年09月25日 09:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は鉄塔脇から湿原へ行きましょう。
湿原へ出た。
木道
2016年09月25日 09:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原へ出た。
木道
湿原看板。
2016年09月25日 09:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原看板。
湿原を抜けたら「山彦荘」。
休業していました。
2016年09月25日 10:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を抜けたら「山彦荘」。
休業していました。

もうお花の季節もおしまい。
2016年09月25日 10:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

もうお花の季節もおしまい。
小さな実。
2016年09月25日 10:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな実。
お花畑上部から。
人が少ない。
お花もほとんどない。
2016年09月25日 10:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑上部から。
人が少ない。
お花もほとんどない。
10:42、頂上へ着きました。
2016年09月25日 10:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:42、頂上へ着きました。
雲が多かったけど、富士山が見えました。
2016年09月25日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多かったけど、富士山が見えました。
南八ヶ岳方面。
2016年09月25日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳方面。
蓼科山方面?
2016年09月25日 10:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山方面?
お昼ご飯は、トマトスープと明太フランスパン。
2016年09月25日 10:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯は、トマトスープと明太フランスパン。
山頂広場には人が多く休んでいます。
11:17 下山開始。
2016年09月25日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場には人が多く休んでいます。
11:17 下山開始。
山彦荘手前の川沿いの道の途中から、湿原を通らずに法華道へ。
2016年09月25日 11:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘手前の川沿いの道の途中から、湿原を通らずに法華道へ。
12:23 下山終了。
駐車場は9割がた埋まっていました。
2016年09月25日 12:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:23 下山終了。
駐車場は9割がた埋まっていました。
新しい靴、モンベルの「タイオガ」。
大きすぎて失敗でした、靴の中で足がグルグル回転する。
紐をきつく締めたらタンが足首に食い込む。
2016年09月25日 12:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい靴、モンベルの「タイオガ」。
大きすぎて失敗でした、靴の中で足がグルグル回転する。
紐をきつく締めたらタンが足首に食い込む。

感想/記録

 台風や秋雨前線の影響で雨が降り続いている。9/25、天気予報では午前中のみ降水確率が低く昼から雨予報。お気楽に行ける入笠山へ。5日ほど前に突然の発熱で丸1日寝込み、その後は気管支炎の症状が悪化しつつあるので、ゼーハーしないで済むように。
 6:30自宅出発。買い物をして沢入登山口へ1時間余り、登山開始は8:05。駐車場は詰めれば30台ほど停められそう、到着時は7台ほど。
 歩き始めは木の階段を、最初は急に感じるのでゆっくりと。すぐに傾斜が緩くなり林の中をゆったりと登る。雨が続いていたが地面は殆ど泥濘んでいない。気温は15度位だが湿度が高くて汗が出る。新しい靴が合わずに緩い。
 CT通り、1時間ほどで「入笠湿原」へ。ここからゴンドラ駅にいったん戻る。山頂駅でトイレと身支度を整えなおし、靴ひもをガチガチに締め上げて登山再開。電波塔を通って再び湿原へ。お花は殆ど終わりの様だ。ゴンドラ利用(8:30運転開始)の人が沢山いるかと思ったが、天気予報が今一つだったためか予想外に少ない。お花畑を通って一旦「マナスル山荘 別館」前のベンチで靴ひもの調整、締め上げすぎて右足首の周囲が痛い。少し緩めた。
 山頂手前の岩場では、今度は靴の中で足が回ってしまう感じ。きつくて痛いのに緩いって、靴があっていないのかな。山頂では高曇りだが、富士山やアルプスが結構見渡せてなかなかの眺望、好天気。休んでいる人も結構多い(子連れが多かった)。
 軽いお昼ご飯を済ませて下山開始、やはり右足首が当たって痛いので、マナスル山荘で再度緩めた。
 帰りは小川沿いの道から法華道へ入って入笠湿原をパス、そのまま下山。

 結局、新しい靴は緩すぎたようで、この1回だけでお役御免としました。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

花畑 木道 秋雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ