ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967390 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

やっと晴れたね! 陣馬山ハイキング

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー teruyama
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
1時間14分
合計
3時間45分
S陣馬高原下バス停11:2011:35陣馬新道登山口12:17陣馬山13:3014:29陣馬山登山口14:3014:40陣馬登山口バス停15:05藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

陣馬高原下バス停。
2016年09月25日 11:19撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停。
新ハイキングコース入口。ここまでの舗装路は車以外に自転車も通るため、接触に注意。
2016年09月25日 11:35撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新ハイキングコース入口。ここまでの舗装路は車以外に自転車も通るため、接触に注意。
最初は沢沿い。少し登ると、木の根が這う直登ルート。雨天後は滑らないようにゆっくりと。
2016年09月25日 11:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は沢沿い。少し登ると、木の根が這う直登ルート。雨天後は滑らないようにゆっくりと。
木の根の斜面を登りきると、山頂まであと少し。
2016年09月25日 12:06撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の斜面を登りきると、山頂まであと少し。
陣馬山山頂。集団登山もおり賑わう。幼少の子どももいて和やかな雰囲気。
2016年09月25日 12:17撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂。集団登山もおり賑わう。幼少の子どももいて和やかな雰囲気。
残念ながら富士山見えず。午前中の早い時間なら眺望は良かったのだろう。それでも、ここ最近の梅雨空に比べたら、この晴天。気持ち良い。
2016年09月25日 12:17撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山見えず。午前中の早い時間なら眺望は良かったのだろう。それでも、ここ最近の梅雨空に比べたら、この晴天。気持ち良い。
定番のうま。
2016年09月25日 12:17撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のうま。
1
ここから、一の尾根コースを下山。
2016年09月25日 13:32撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、一の尾根コースを下山。
斜度は総じて緩く、登りで使っても良い道。
2016年09月25日 13:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度は総じて緩く、登りで使っても良い道。
ここ最近の雨天で、ややぬかるみあり。
2016年09月25日 13:44撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ最近の雨天で、ややぬかるみあり。
休み処。店があったら繁盛するだろうな。
2016年09月25日 14:03撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休み処。店があったら繁盛するだろうな。
白きのこ。
2016年09月25日 14:10撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白きのこ。
藤野駅に行く場合は、落合方面にとにかく真っ直ぐ下る。
2016年09月25日 14:18撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅に行く場合は、落合方面にとにかく真っ直ぐ下る。
このルートの良いところは、西に進むため午後になっても明るい山中を下れる。特に秋冬は利点。でも、何かのためにヘッドランプは常備必要。
2016年09月25日 14:22撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートの良いところは、西に進むため午後になっても明るい山中を下れる。特に秋冬は利点。でも、何かのためにヘッドランプは常備必要。
下山。ここから舗装路を下る。今までの道より斜度は急に感じ、膝にキテいる人は辛いかも。
2016年09月25日 14:29撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。ここから舗装路を下る。今までの道より斜度は急に感じ、膝にキテいる人は辛いかも。
延々、下る。
2016年09月25日 14:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々、下る。
バス停近くの栃谷尾根コースとの分岐。ここからバスに乗らない場合は、藤野駅まで徒歩30分程度。
2016年09月25日 14:40撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くの栃谷尾根コースとの分岐。ここからバスに乗らない場合は、藤野駅まで徒歩30分程度。

感想/記録

梅雨空が続く日々。やっと晴れたため、陣馬山へハイキング。
山頂での景色を楽しみに登り始める。新ハイキングコースは木の根が這う部分が急に感じるが、それ以外はのんびり緑を見ながら歩ける。湿度があり、汗をかきながら山頂へ。老若男女賑わう。残念ながら富士山は望めず。それでも青空と周辺の山々、自由に飛ぶトンボを眺めながら、気分よく過ごす。何時間でものんびりしたい気持ちを抑え、下山。一の尾根コースは初めてだが、斜度は緩く散歩のように歩ける。
登山口から急な舗装路を降りて、バスが走る車道に出たら左折し、とにかく歩く。少し登ればトンネルへ。1車線のため狭い。トンネルを出たら踏切を渡り、右に進むと藤野駅。低山だが、この山なりの個性があり天気も良くて、来てよかったと感じた。
訪問者数:84人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

直登 高原 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ