ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967457 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

まだあった六甲の難所 ハチノス谷 

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー Rila
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いろいろな方がこのルートについてレポートしていますが、やはり山歩きが慣れた方でないと厳しい登りになるハチノス谷でした。
プチ滑落2回(0.5m程度)、メインディッシュの滝の直登はビチョビチョになりドロドロになりながら、危険を省みずフリーで登りました。
ザイル・ハーネス・スリング・カラビナ等の登攀道具を背負いました。
メインの滝で一度だけ残置ハーケンにカラビナ・スリング掛けて登りました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

阪急六甲駅から数十分。
この川の先に登山口あります。
2016年09月25日 09:30撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急六甲駅から数十分。
この川の先に登山口あります。
登山口に到着。
この時点で汗がボトボト・・・
2016年09月25日 09:47撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
この時点で汗がボトボト・・・
1
そこにある地図(ハイキングコース)を見ましたが、やはりハチノス谷は記していません。
2016年09月25日 09:48撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこにある地図(ハイキングコース)を見ましたが、やはりハチノス谷は記していません。
最初の渡渉を終えて。
2016年09月25日 09:59撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉を終えて。
この看板を横切りハチノス谷の取りつきまで歩く。
2016年09月25日 10:00撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板を横切りハチノス谷の取りつきまで歩く。
初めてのコースをソロで挑む時は、特に士気高まるが不気味な雰囲気が怖い。
最初の堰堤は左を巻く。
2016年09月25日 10:12撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてのコースをソロで挑む時は、特に士気高まるが不気味な雰囲気が怖い。
最初の堰堤は左を巻く。
1
次の堰堤。
ここはどこから登ろうか・・・
2016年09月25日 10:18撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の堰堤。
ここはどこから登ろうか・・・
1
右にあったのは下調べで見た石段。
早速、足を置いてみると・・・
グラグラして危なかった( ;∀;)
2016年09月25日 10:18撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にあったのは下調べで見た石段。
早速、足を置いてみると・・・
グラグラして危なかった( ;∀;)
1
堰堤を登り、降るポイントを探す。
2016年09月25日 10:20撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を登り、降るポイントを探す。
良さげな場所が無かったので、ながーい足(ウソ)を延ばして真ん中の金具を踏み台にして降りました。
2016年09月25日 10:21撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良さげな場所が無かったので、ながーい足(ウソ)を延ばして真ん中の金具を踏み台にして降りました。
1
本日、初めての生物と笑顔で戯れる。
沢カニさんと遊んで一息つきました。
2016年09月25日 10:24撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、初めての生物と笑顔で戯れる。
沢カニさんと遊んで一息つきました。
3
小滝が出てきました。
ここは直登。
2016年09月25日 10:24撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が出てきました。
ここは直登。
お!
でたでた!
下調べで見たかったスリットの堰堤。
2016年09月25日 10:26撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!
でたでた!
下調べで見たかったスリットの堰堤。
2
必ず皆さん向かって右に入る。
2016年09月25日 10:27撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必ず皆さん向かって右に入る。
3
裏側は登って遊べそうです(笑)
2016年09月25日 10:29撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側は登って遊べそうです(笑)
3
藪藪・・・
初めて触れますが、ここまで多数の蜘蛛の巣に苦しめられた・・
2016年09月25日 10:34撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪藪・・・
初めて触れますが、ここまで多数の蜘蛛の巣に苦しめられた・・
ツルツルきますが滑らないように慎重に慎重に。
2016年09月25日 10:37撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルきますが滑らないように慎重に慎重に。
ハチース谷気象観測所です。
ここまで仕事で来るのは大変だ。
2016年09月25日 10:39撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチース谷気象観測所です。
ここまで仕事で来るのは大変だ。
小滝を進みます。
2016年09月25日 10:40撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝を進みます。
手が加わっていない谷道を掻き分けて進む。
2016年09月25日 10:41撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手が加わっていない谷道を掻き分けて進む。
ここのトラロープは安心しましたね。
比較的新しいロープでした。
先生のお知り合いが付けてくれたのかな?
2016年09月25日 10:43撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトラロープは安心しましたね。
比較的新しいロープでした。
先生のお知り合いが付けてくれたのかな?
ロープ握らせていただきました。
安心に感謝。
2016年09月25日 10:43撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ握らせていただきました。
安心に感謝。
ナメ滝チックな流れ。ツルツルしますので慎重に足を置く。
2016年09月25日 10:44撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝チックな流れ。ツルツルしますので慎重に足を置く。
1
行くを拒む最大の敵は蜘蛛の巣です。
完全にピンボケですが、かなり大きな蜘蛛ばかりでした。
ここはハチノス谷じゃなくて、クモノス谷か???

何度も蜘蛛の巣の餌食になりました。。
2016年09月25日 10:46撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くを拒む最大の敵は蜘蛛の巣です。
完全にピンボケですが、かなり大きな蜘蛛ばかりでした。
ここはハチノス谷じゃなくて、クモノス谷か???

何度も蜘蛛の巣の餌食になりました。。
2
この滝は右の苔ある岩場を直登。
ロープありました。
2016年09月25日 10:47撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は右の苔ある岩場を直登。
ロープありました。
この写真もピンボケですみません。
濡れた岩にビビり、写真撮るのも手が震えます。
2016年09月25日 10:51撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真もピンボケですみません。
濡れた岩にビビり、写真撮るのも手が震えます。
そしてハチノス谷最強のボス滝です。
(詳細の名前はわかりません)
うわぁ!!!
この滝を登るつもりで今回やってきただけに、思わず悲鳴の声が出る。
2016年09月25日 10:59撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてハチノス谷最強のボス滝です。
(詳細の名前はわかりません)
うわぁ!!!
この滝を登るつもりで今回やってきただけに、思わず悲鳴の声が出る。
2
右を見れば巻き道発見・・・
迷う。。
2016年09月25日 10:59撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を見れば巻き道発見・・・
迷う。。
よっしゃ〜!!!
いったれぇ〜!!
フリーでは危険度マックスの滝の直登にチャレンジ!!
2016年09月25日 10:59撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっしゃ〜!!!
いったれぇ〜!!
フリーでは危険度マックスの滝の直登にチャレンジ!!
2
一段上がって上を見上げる。
「お願いやから、今落ちてこないでね・・・」
上部の岩を見てビビり度マックス!!
2016年09月25日 11:00撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段上がって上を見上げる。
「お願いやから、今落ちてこないでね・・・」
上部の岩を見てビビり度マックス!!
1
欲しいところに残置ハーケン、ロープありました。
少しグラついてて完全には信用できませんが、どうしようもなく0.5秒だけ捕まらせていただきました。
2016年09月25日 11:02撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欲しいところに残置ハーケン、ロープありました。
少しグラついてて完全には信用できませんが、どうしようもなく0.5秒だけ捕まらせていただきました。
1
下を見下ろす。震えて写真もブレる。
こっ、怖い・・・
ここまで来たら、もう戻れません。。

振り向いてホールド少ない。
情けないですが残置ハーケンにカラビナとスリングを掛けました。
2016年09月25日 11:04撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見下ろす。震えて写真もブレる。
こっ、怖い・・・
ここまで来たら、もう戻れません。。

振り向いてホールド少ない。
情けないですが残置ハーケンにカラビナとスリングを掛けました。
1
前を向くと、もひとつハングしている岩。
差し掛かると水しぶきで体が一気に濡れました。
2016年09月25日 11:05撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を向くと、もひとつハングしている岩。
差し掛かると水しぶきで体が一気に濡れました。
1
おぉ〜!!
怖すぎます( ;∀;)
滑落して大ケガする場面も頭に過りながら、本日のメインディッシュを何とかフリーでクリアー!
一気に興奮しました。
なんとか士気を高めて登れた( ;∀;)
2016年09月25日 11:06撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜!!
怖すぎます( ;∀;)
滑落して大ケガする場面も頭に過りながら、本日のメインディッシュを何とかフリーでクリアー!
一気に興奮しました。
なんとか士気を高めて登れた( ;∀;)
3
当然のごとくシャツはビショビショのドロドロなりました。。。
2016年09月25日 11:06撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然のごとくシャツはビショビショのドロドロなりました。。。
更に進む。
チョックストーンの滝。
ここは最初から巻く。
2016年09月25日 11:17撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進む。
チョックストーンの滝。
ここは最初から巻く。
見下ろしたついでにドロドロの靴も。
今日は失敗です。沢靴にするべきでした。
靴底の減った登山靴では厳しいルートです。
2016年09月25日 11:18撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろしたついでにドロドロの靴も。
今日は失敗です。沢靴にするべきでした。
靴底の減った登山靴では厳しいルートです。
1
ここもトラロープ張ってありました。
左に垂れているロープは頼れませんが、右を慎重に登る。
2016年09月25日 11:18撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもトラロープ張ってありました。
左に垂れているロープは頼れませんが、右を慎重に登る。
そしてついに見ることが出来ました!
2016年09月25日 11:27撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてついに見ることが出来ました!
ハチノス大滝です。本日のクライマックス!
水量は少ないものの、落差はハンパありません。
ある意味、見ごたえある滝でした。
2016年09月25日 11:28撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノス大滝です。本日のクライマックス!
水量は少ないものの、落差はハンパありません。
ある意味、見ごたえある滝でした。
3
激急登の巻道を経て尾根を目指す。
2016年09月25日 11:51撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激急登の巻道を経て尾根を目指す。
やがて谷の分岐に差し掛かりました。
ここはヤマレコの情報で得た通り左を選ぶ。
黄色いテープの方向です。
2016年09月25日 11:55撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて谷の分岐に差し掛かりました。
ここはヤマレコの情報で得た通り左を選ぶ。
黄色いテープの方向です。
1
尾根までの急登で腕はドロドロです。
こんな苦労する谷があるとは、六甲は奥が深い。
真剣な登りを楽しめたハチノス谷でした。
2016年09月25日 12:01撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根までの急登で腕はドロドロです。
こんな苦労する谷があるとは、六甲は奥が深い。
真剣な登りを楽しめたハチノス谷でした。
尾根に出ても急登です。
ヘロヘロ・・・
自分の体力の無さに嫌気さえさします。

牛乳缶ありましたが、写真撮るので精一杯。。
2016年09月25日 12:11撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ても急登です。
ヘロヘロ・・・
自分の体力の無さに嫌気さえさします。

牛乳缶ありましたが、写真撮るので精一杯。。
ようやく長峰山の山頂。
多くの方がお昼休憩されていました。
2016年09月25日 12:58撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく長峰山の山頂。
多くの方がお昼休憩されていました。
六甲のドライブウェイで見かけた車。
どっかで見たことあるような・・・
2016年09月25日 13:38撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲のドライブウェイで見かけた車。
どっかで見たことあるような・・・
3
やっとこさ菊星台まで来ました。
2016年09月25日 13:57撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ菊星台まで来ました。
1
懐かしい景色。
夜に見たら、よりテンション上がりますね!
2016年09月25日 13:58撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしい景色。
夜に見たら、よりテンション上がりますね!
2
楽しみにしていたコーヒータイム♪
贅沢に少しだけ濃いめで作り、休憩を楽しむ。

周りはカップルや仲の良い家族で賑わっていました。
汚い中年のおっさんは完全に浮いていました(笑)
2016年09月25日 14:25撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていたコーヒータイム♪
贅沢に少しだけ濃いめで作り、休憩を楽しむ。

周りはカップルや仲の良い家族で賑わっていました。
汚い中年のおっさんは完全に浮いていました(笑)
1
この景色を見れば想う。
夜に来たかった。
2016年09月25日 14:42撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見れば想う。
夜に来たかった。
1
でも夜は雨の予報なので、名残惜しいが下山することに。
写真だけ撮ってそそくさとその場を離れる。
2016年09月25日 14:43撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも夜は雨の予報なので、名残惜しいが下山することに。
写真だけ撮ってそそくさとその場を離れる。
2
初めてのルートで降りよう。
気になっていた地蔵谷を選びました。
2016年09月25日 15:02撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてのルートで降りよう。
気になっていた地蔵谷を選びました。
そこそこ高度感ある場所もありました。
2016年09月25日 15:15撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ高度感ある場所もありました。
一般ルートで傾斜は適度に緩く、適度な渡渉回数で飽きませんでした。
この下山ルートを選んで正解!
2016年09月25日 15:24撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートで傾斜は適度に緩く、適度な渡渉回数で飽きませんでした。
この下山ルートを選んで正解!
1
見晴らし台です。
街が近い。だいぶ平地に近い標高まで降りて来ました。
ここでゆっくり過ぎる休憩をしました。
2016年09月25日 16:09撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台です。
街が近い。だいぶ平地に近い標高まで降りて来ました。
ここでゆっくり過ぎる休憩をしました。
最後に布引の滝を見て、JR三ノ宮まで歩く。
前から気になっていたハチノス谷制覇は、今後の自信となりました。
2016年09月25日 17:07撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に布引の滝を見て、JR三ノ宮まで歩く。
前から気になっていたハチノス谷制覇は、今後の自信となりました。
2

感想/記録
by Rila

ハチノス谷。
自分なりに下調べして、今回ソロで挑みました。
最初から最後までビビりながら登りましたが、最初から最後まで楽しむことができました。
汚点を言えば、蜘蛛の巣だらけが精神的に苦痛。
先日のリトル比良から、蜘蛛の巣三昧で変な免疫を得る事ができたかな!(笑)
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/30
投稿数: 603
2016/10/7 20:21
 お疲れ様(^^)/
Riraさん こんばんは。
あのゆるゆる残置ハーケンの残置ロープは私がかけたモノです。ああ、トラロープはMさんがかけたモノです。
えっ?あの車は誰のでしょう? (笑)
チョイと心身壊してお散歩に出かけていました。ニアミスでしたね。
遠い所を遥々六甲山まで来ていただいて、あの滝を「いったれ!」でフリーで登ったところが、何だか共感を得て嬉しかったです(^^)/。
登録日: 2014/2/14
投稿数: 184
2016/10/7 21:55
 Re: お疲れ様(^^)/
jyunntarouさん
こんばんは。
残置ハーケンありがとうございました。
あれがなければ今も滝の最中で未だに立ち往生していたところでしょう(笑)

かなりレコを参考にさせて頂いて登れきれましたよ!
何故か危険を省みずスイッチ入ってしまいますよね。。

共感いただいて、何だか嬉しいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ