ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967465 全員に公開 ハイキング北陸

意外に手ごわい敦賀の2山 西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー nashimaru, その他メンバー4人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栄螺ヶ岳の登山口がある「浦底」と、西方ヶ岳の登山口が有る「常宮神社」に車を置いて縦走するのがエエかと!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間40分
合計
7時間20分
S常宮神社07:5010:10西方ヶ岳10:3011:10かもしか台12:1012:40蠑螺ヶ岳13:0014:40浦底登山口15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蠑螺ヶ岳登山口から上部がしばらくの間、ツルツルの滑りやすい道なので、降りで利用する方はスッテンコロリン転ばないよう注意してくださいね!
私はしっかりコケました(^_^;)

写真

本日は山友さん達との山歩きです。
複数でのアタックなのでピストンとせず、一台を蠑螺ヶ岳の登山口近くに駐車し、もう一台で西方ヶ岳の登山口となる常宮神社の駐車場まで移動しました。
常宮神社の駐車場には「参拝者以外の駐車禁止」と看板が有りますが、私ら、山道に入る前と戻ってきた時に常宮神社に参拝してるので、車を停めておいてもエエわね〜(笑)
2016年09月24日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は山友さん達との山歩きです。
複数でのアタックなのでピストンとせず、一台を蠑螺ヶ岳の登山口近くに駐車し、もう一台で西方ヶ岳の登山口となる常宮神社の駐車場まで移動しました。
常宮神社の駐車場には「参拝者以外の駐車禁止」と看板が有りますが、私ら、山道に入る前と戻ってきた時に常宮神社に参拝してるので、車を停めておいてもエエわね〜(笑)
1
参道をとりあえず北方向に進みます。
この常宮神社には国宝の「朝鮮鐘」が収められてますが、厳重に鍵のかかった倉の中に保管されていたので、残念ながら見ることは出来ませんでした(^_^;)
2016年09月24日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道をとりあえず北方向に進みます。
この常宮神社には国宝の「朝鮮鐘」が収められてますが、厳重に鍵のかかった倉の中に保管されていたので、残念ながら見ることは出来ませんでした(^_^;)
1
神社から更に北へ進むと、ご覧の西方ヶ岳の案内看板が電柱に取り付けられていました。
ここを左折すれば、あとは登山道まで一直線です!
2016年09月24日 07:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から更に北へ進むと、ご覧の西方ヶ岳の案内看板が電柱に取り付けられていました。
ここを左折すれば、あとは登山道まで一直線です!
1
案内看板が取り付けられていた電柱にはご覧の標高表示!
なんと海抜3m。
西方ヶ岳の標高は764mなので標高差は761m。
意外に大変かもよ〜(^_^;)
2016年09月24日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板が取り付けられていた電柱にはご覧の標高表示!
なんと海抜3m。
西方ヶ岳の標高は764mなので標高差は761m。
意外に大変かもよ〜(^_^;)
1
正面に岩が突き出た山並みを見上げながら登山道に向かいます。
2016年09月24日 07:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に岩が突き出た山並みを見上げながら登山道に向かいます。
1
それにしても暑い(^_^;)
マッ晴れでギンギラギンの太陽が容赦なく照りつけ暑いったらありゃしません。
のっけから滝のように汗が流れる流れる!
2016年09月24日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても暑い(^_^;)
マッ晴れでギンギラギンの太陽が容赦なく照りつけ暑いったらありゃしません。
のっけから滝のように汗が流れる流れる!
1
展望岩まで来ました!
この岩の上に登って眼下の景色を眺めましょう。
2016年09月24日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩まで来ました!
この岩の上に登って眼下の景色を眺めましょう。
1
ウホホ〜イっ、敦賀湾が一望じゃん(^−^)
海の無い岐阜県民は、海が見えるだけでスゲ〜ときめいてしまいます!
2016年09月24日 08:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウホホ〜イっ、敦賀湾が一望じゃん(^−^)
海の無い岐阜県民は、海が見えるだけでスゲ〜ときめいてしまいます!
1
敦賀湾の景色に見とれる我々の図
2016年09月24日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀湾の景色に見とれる我々の図
3
展望岩から離れると再び樹林帯に突入!
結構な急勾配に息が上がりそうになります(^_^;)
2016年09月24日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩から離れると再び樹林帯に突入!
結構な急勾配に息が上がりそうになります(^_^;)
1
すると、上の方から鈴の音が近付いてきた〜っ!
・・・と思ったら、裸のトレランマンがニコニコ笑顔でご挨拶〜。
マジ早いね〜っ(笑)
2016年09月24日 08:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、上の方から鈴の音が近付いてきた〜っ!
・・・と思ったら、裸のトレランマンがニコニコ笑顔でご挨拶〜。
マジ早いね〜っ(笑)
2
そうこうしている内に、西方ヶ岳までの中間地点にある銀命水と呼ばれる水場に到着。
2016年09月24日 08:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしている内に、西方ヶ岳までの中間地点にある銀命水と呼ばれる水場に到着。
1
水場の様子を見に行くと・・・・・。
チョロチョロ〜って感じでコップにも汲めなさそう(^_^;)
2016年09月24日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の様子を見に行くと・・・・・。
チョロチョロ〜って感じでコップにも汲めなさそう(^_^;)
1
銀名水を過ぎ、ひき続き急登を登って行くと!
2016年09月24日 09:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀名水を過ぎ、ひき続き急登を登って行くと!
1
オウム岩と呼ばれる展望台に着きました!
2016年09月24日 09:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウム岩と呼ばれる展望台に着きました!
2
ここからの展望は、下の展望岩よりも更に遠くまで見通せることは言うまでもありません。
2016年09月24日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの展望は、下の展望岩よりも更に遠くまで見通せることは言うまでもありません。
2
遠くまで見渡せたけど殆ど海が見えないじゃん(^_^;)
2016年09月24日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くまで見渡せたけど殆ど海が見えないじゃん(^_^;)
3
さて、気を取りなおして気持ちの良いブナの道を進みます(^−^)
2016年09月24日 09:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、気を取りなおして気持ちの良いブナの道を進みます(^−^)
1
すると、ここでも再びトレランのカップルが登場!
このカップル、蠑螺ヶ岳の登山口がある浦底まで走り、更にそこから下道で常宮神社まで戻るのだとか。
それにしても、この山域に入っているのは我々以外はトレランの人ばかりなの?
2016年09月24日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、ここでも再びトレランのカップルが登場!
このカップル、蠑螺ヶ岳の登山口がある浦底まで走り、更にそこから下道で常宮神社まで戻るのだとか。
それにしても、この山域に入っているのは我々以外はトレランの人ばかりなの?
1
ブナの森を抜けると山頂は近い!
2016年09月24日 10:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森を抜けると山頂は近い!
1
ブログ等で予習していたとおり、三角屋根の避難小屋が建ってる西方ヶ岳の山頂に着きました〜(^−^)V
2016年09月24日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブログ等で予習していたとおり、三角屋根の避難小屋が建ってる西方ヶ岳の山頂に着きました〜(^−^)V
1
山頂の標識ね!
標識には手書きで書き足した「展望台」の文字がキラリ!
さっそく展望台に行ってみよう。
2016年09月24日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標識ね!
標識には手書きで書き足した「展望台」の文字がキラリ!
さっそく展望台に行ってみよう。
2
オオ〜ッ、敦賀湾が一望だ〜っ!
2016年09月24日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオ〜ッ、敦賀湾が一望だ〜っ!
2
スッゲ〜ッ、海だ〜っ(笑)
2016年09月24日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッゲ〜ッ、海だ〜っ(笑)
3
オッ、アレに見えるは蠑螺ヶ岳かな?

展望を楽しんだ後はデザート休憩にしまひょ(笑)
2016年09月24日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッ、アレに見えるは蠑螺ヶ岳かな?

展望を楽しんだ後はデザート休憩にしまひょ(笑)
2
山友さん達が担ぎ上げてくれたプリン&果物をいただき生き返りました(笑)
ごちそうさまでした〜&ありがとうございました〜!
2016年09月24日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山友さん達が担ぎ上げてくれたプリン&果物をいただき生き返りました(笑)
ごちそうさまでした〜&ありがとうございました〜!
3
デザート休憩後は西方ヶ岳の三角点にもお立ち寄り〜!
立ち寄れる場所には全て立ち寄りフルに楽しみましょうね〜(笑)
2016年09月24日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザート休憩後は西方ヶ岳の三角点にもお立ち寄り〜!
立ち寄れる場所には全て立ち寄りフルに楽しみましょうね〜(笑)
1
足元には若干のお花も咲いてました!
アキノキリンソウ。
2016年09月24日 10:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には若干のお花も咲いてました!
アキノキリンソウ。
1
こちらはアキチョウジ!
2016年09月24日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはアキチョウジ!
1
山栗のイガイガも至る所で見掛けます。
2016年09月24日 10:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山栗のイガイガも至る所で見掛けます。
2
山頂稜線を歩いてると、その先に展望台のような岩場が見えました。
あれがサザエさんか?
2016年09月24日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線を歩いてると、その先に展望台のような岩場が見えました。
あれがサザエさんか?
1
すると、本日初めて、トレランじゃない普通のアルキニストカップルに遭遇です。
女性陣は、まるで送別会で送り出す時みたいに合唱しながらカップルをお見送りです(笑)
カップルも照れ笑いの微笑み返しでした(^−^)
2016年09月24日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、本日初めて、トレランじゃない普通のアルキニストカップルに遭遇です。
女性陣は、まるで送別会で送り出す時みたいに合唱しながらカップルをお見送りです(笑)
カップルも照れ笑いの微笑み返しでした(^−^)
2
カモシカ台って、さっき見えてた展望台みたいな岩場のことだったんだね!
帰りには尼池にも寄ってみましょ。
2016年09月24日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台って、さっき見えてた展望台みたいな岩場のことだったんだね!
帰りには尼池にも寄ってみましょ。
先行していた山友さんの顔が岩場の横にひょっこり見えました(笑)
2016年09月24日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行していた山友さんの顔が岩場の横にひょっこり見えました(笑)
1
こちらがカモシカ台の大岩です。
昇り降りは慎重にネ!
2016年09月24日 11:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがカモシカ台の大岩です。
昇り降りは慎重にネ!
3
そこそこ広かったんで、お腹の減った我々、少しだけ早いランチタイムとすることにしました!
まずは焼き肉の準備でございます(笑)
2016年09月24日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ広かったんで、お腹の減った我々、少しだけ早いランチタイムとすることにしました!
まずは焼き肉の準備でございます(笑)
1
副隊長は、やっぱり定番のスーパードライで乾杯で〜す!
2016年09月24日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
副隊長は、やっぱり定番のスーパードライで乾杯で〜す!
3
美味しいフルーツも盛り沢山(笑)
2016年09月24日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しいフルーツも盛り沢山(笑)
1
カモシカ台から西側を見下ろせば美浜原発がガスの向こうに見えました!
この界隈って原発や火力発電所が沢山建ってるんだったね。
2016年09月24日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台から西側を見下ろせば美浜原発がガスの向こうに見えました!
この界隈って原発や火力発電所が沢山建ってるんだったね。
1
さて、ランチを終えた我々、案内標識に書いてあった尼池に立ち寄ってみました。
尼池に向かう分岐には何の表示もないので、行ってみたい人は踏み跡を見つけてくださいね!
2016年09月24日 12:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ランチを終えた我々、案内標識に書いてあった尼池に立ち寄ってみました。
尼池に向かう分岐には何の表示もないので、行ってみたい人は踏み跡を見つけてくださいね!
1
・・・で、肝心の尼池は枯池と化してました(^_^;)
2016年09月24日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・で、肝心の尼池は枯池と化してました(^_^;)
1
さて、気を取りなおして次なる目的地に向かいましょう。
足元のオヤマリンドウが鮮やかでした!
2016年09月24日 12:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、気を取りなおして次なる目的地に向かいましょう。
足元のオヤマリンドウが鮮やかでした!
2
そして、本日の2山目となる蠑螺ヶ岳に到着で〜す!
写真の漢字、間違えました(^_^;)
2016年09月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、本日の2山目となる蠑螺ヶ岳に到着で〜す!
写真の漢字、間違えました(^_^;)
3
ここも、山頂標識の右側から若干下方に降りると展望地が有ります。
そこからは、敦賀のハワイと称される「水島」が眼下にハッキリクッキリ見えました。
青空の下であれば、白い砂浜と綺麗な青色の水辺の絶景に歓声を上げていたことでしょう。
2016年09月24日 12:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、山頂標識の右側から若干下方に降りると展望地が有ります。
そこからは、敦賀のハワイと称される「水島」が眼下にハッキリクッキリ見えました。
青空の下であれば、白い砂浜と綺麗な青色の水辺の絶景に歓声を上げていたことでしょう。
1
水島のズーム。
2016年09月24日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水島のズーム。
1
蠑螺ヶ岳の山頂に戻って誰もいないことを幸いに、山友さん達と山頂パフォーマンスタイムで〜す(笑)
2016年09月24日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蠑螺ヶ岳の山頂に戻って誰もいないことを幸いに、山友さん達と山頂パフォーマンスタイムで〜す(笑)
2
思い思いのポーズをとってみれば・・・・・大量遭難か〜ぃ(^_^;)
おバカな我々ですが、気の置けない仲間ならではのパフォーマンスタイムでした!
2016年09月24日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い思いのポーズをとってみれば・・・・・大量遭難か〜ぃ(^_^;)
おバカな我々ですが、気の置けない仲間ならではのパフォーマンスタイムでした!
1
そしてそして、無事に蠑螺ヶ岳登山口まで降りて参りました!
お疲れ様でした〜っ(笑)
2016年09月24日 14:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてそして、無事に蠑螺ヶ岳登山口まで降りて参りました!
お疲れ様でした〜っ(笑)
1
デポしてあった山友さんのハイブリッドスーパーカーで常宮神社まで戻りましょう。
2016年09月24日 15:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしてあった山友さんのハイブリッドスーパーカーで常宮神社まで戻りましょう。
1
みんなで常宮神社に参拝です!
楽しい山歩きが出来たことに感謝感謝。
ありがとうございました〜(^−^)
2016年09月24日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで常宮神社に参拝です!
楽しい山歩きが出来たことに感謝感謝。
ありがとうございました〜(^−^)
1

感想/記録

さて、この日は久々に山友さん達との山歩きでした。
総勢5人で福井県敦賀市内の半島に所在する西方ヶ岳から蠑螺ヶ岳の縦走プランでした。

野坂岳や岩籠山と並び、敦賀三山と呼ばれる山の一つである西方ヶ岳と、その北隣に聳える蠑螺ヶ岳まで足を伸ばし、山友さん達とのワハハガハハの縦走を楽しむことができました(笑)

それにしても、海抜殆ど0mからの昇り降りは想像していた以上に手強くて、折からのギラギラの日差しも手伝ってクタビレました(^_^;)

次にこの山を訪れる時は、紅葉が見ごろを迎えた頃に海を見ながら歩いてみたいと思いました。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/14
投稿数: 2
2016/9/27 19:03
 楽しかった
ヒッサシぶりに揃ったメンバー ホント行って良かったです
なにから、なにまでお世話になり ありがとうございました
また、よろしくお願いします
定年を私も待っています
登録日: 2014/12/31
投稿数: 28
2016/9/27 20:35
 Re: 楽しかった
こちらこそ、本当にありがとうございました!
最初から最後までず〜っとワハハガハハな山旅となってとっても楽しかったです 。
また次なるエリアにもご一緒できるとエエですね〜
そして、次は宴会&ビール付きでね

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ