ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967474 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

韓国岳、韓国岳避難小屋

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー ogasato
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
えびの高原登山口付近から登りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
30分
合計
4時間20分
Sえびの高原登山口付近09:4011:00韓国岳11:1511:45韓国岳避難小屋12:0013:10韓国岳14:00えびの高原登山口付近G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特になし
その他周辺情報えびの高原には複数温泉や食事処あります
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル
備考 9月の陽射しはかなり強く、遮る森林が少ない火山帯であるため特に、サングラスを忘れたことが後悔でした。

写真

大浪池登山口を目指したつもりが…上手くいかず、到着したのはえびの高原登山口でした。さー行くぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池登山口を目指したつもりが…上手くいかず、到着したのはえびの高原登山口でした。さー行くぞ〜
晴れて、雰囲気の良い登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて、雰囲気の良い登山道
1
甑岳【こしきだけ】だそうです。不動池と、硫黄岳もすぐ横に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甑岳【こしきだけ】だそうです。不動池と、硫黄岳もすぐ横に見えます。
1
5合目直前の登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目直前の登山道です
1
五合目の案内板です。ここまでが少しきついです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目の案内板です。ここまでが少しきついです
同じく五合目の案内板
すごく分かりやすくて親切…❤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく五合目の案内板
すごく分かりやすくて親切…❤
登頂です(^O^)
いい天気だ〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂です(^O^)
いい天気だ〜〜
4
大浪池を眺めながら、今日のおやつ🍡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池を眺めながら、今日のおやつ🍡
3
大浪池に近づいてみようと、韓国岳避難小屋までの登山道。しかし、大浪池は期待したように大きくは見えず💦 諦めて帰途につきました。しかし、この道きつい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大浪池に近づいてみようと、韓国岳避難小屋までの登山道。しかし、大浪池は期待したように大きくは見えず💦 諦めて帰途につきました。しかし、この道きつい…
1
下山後、えびの高原より
すすきが少し見られ、秋を感じました🎑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、えびの高原より
すすきが少し見られ、秋を感じました🎑
1

感想/記録

紫外線はかなり強く感じましたが、9月末の韓国岳を時折吹き抜ける風はとても心地良いものでした。大浪池、新燃岳、不動池、硫黄岳など、ここでしか見られない特徴的な景観が素敵でした。あ、あと❗帰途、えびの高原から国道30号線に入ったばかりのところで、野生の鹿が車道に佇んでいて、車中の私と一瞬目が合ったのですが、写真を撮る間も無く、森へ去って行かれました。すごく細くてスタイル抜群で、可愛かったです〜大興奮でした❗笑
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ