ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967531 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

雛岳 箒場岱コース

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー tatatana
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
田代平に50台位の駐車スペースあり。
綺麗な公衆トイレもあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
32分
合計
5時間35分
S箒場コース入口付近の水場07:5008:35雛岳分岐08:3709:22雛岳09:3510:06雛岳分岐10:1111:30高田大岳と小岳鞍部の分岐11:4212:44雛岳分岐13:20箒場コース入口付近の水場13:25田代平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷うような所はありません。
笹薮も刈られ登山道は整備されています。
大小25〜26箇所の沢筋の横断あり。
湿りがちだと滑る危険あり。

雛岳山頂は狭いです。
1人で貸切が丁度いい位。2〜3人も居れば一杯。
その他周辺情報谷地温泉、蔦温泉、猿倉温泉、酸ヶ湯温泉など。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

いい天気です。
この建物の裏に登山口があります。
バックに見えるが雛岳。
2016年09月25日 07:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気です。
この建物の裏に登山口があります。
バックに見えるが雛岳。
2
雛岳登山口。
2016年09月25日 07:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛岳登山口。
1
少し進むと水場があり。
ブラシもあり下山時の足洗い場になっているようです。
ホース付きでありがたい。
2016年09月25日 07:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと水場があり。
ブラシもあり下山時の足洗い場になっているようです。
ホース付きでありがたい。
2
いい感じのブナ林です。
2016年09月25日 08:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じのブナ林です。
1
6合目。分岐点。
まずは雛岳を目指します。
2016年09月25日 08:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。分岐点。
まずは雛岳を目指します。
1
雛岳山頂。(標高1240m)
かなりの急登でした。
2016年09月25日 09:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛岳山頂。(標高1240m)
かなりの急登でした。
1
儀式。
三角点タッチ。
山頂は見晴らしが良くない。
少し進むと眺望が良くなる。
2016年09月25日 09:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
儀式。
三角点タッチ。
山頂は見晴らしが良くない。
少し進むと眺望が良くなる。
2
高田大岳。
2016年09月25日 09:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳。
4
八甲田山。
井戸岳など。
2016年09月25日 09:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山。
井戸岳など。
1
紅葉し始めた雛岳の山頂。
2016年09月25日 09:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉し始めた雛岳の山頂。
1
青森市が見えます。
2016年09月25日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青森市が見えます。
1
ズーム。
海も見えます。
2016年09月25日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。
海も見えます。
1
南八甲田山系。
2016年09月25日 09:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田山系。
1
山頂は虫が一杯。
ツバメも風を切って滑空してました。
まだ燕いるの?
下山します。
2016年09月25日 09:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は虫が一杯。
ツバメも風を切って滑空してました。
まだ燕いるの?
下山します。
3
6合目、
分岐に到着。
ここから小岳と高田大岳の鞍部まで目指します。
2016年09月25日 10:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目、
分岐に到着。
ここから小岳と高田大岳の鞍部まで目指します。
1
途中から見た八甲田山。
2016年09月25日 11:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から見た八甲田山。
1
鞍部に到着。
雛岳山頂より約35m標高が高い場所です。
2016年09月25日 11:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に到着。
雛岳山頂より約35m標高が高い場所です。
2
高田大岳。
2016年09月25日 11:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳。
3
鞍部の草紅葉。
少し休憩し下山します。
2016年09月25日 11:33撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の草紅葉。
少し休憩し下山します。
2
登山口近くにあった立派なブナの木。
2016年09月25日 13:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くにあった立派なブナの木。
1
箒場茶屋に到着。
2016年09月25日 13:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒場茶屋に到着。
1
田代平の駐車場。
50台は余裕で停められそう。
2016年09月25日 13:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代平の駐車場。
50台は余裕で停められそう。
1
青森県道40号線の帰路で撮影。
手前、雛岳。
奥、高田大岳。
更に奥、雲を被った八甲田山。
2016年09月25日 13:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青森県道40号線の帰路で撮影。
手前、雛岳。
奥、高田大岳。
更に奥、雲を被った八甲田山。
1

感想/記録

春、高田大岳から見下ろした雛岳へ。
田代箒場岱コースから登ってきました。

今シーズン笹薮を刈り登山道が整備されています。
マイナールートのイメージがあり、誰にも会わないんじゃないかと思っていましたが、雛岳には10人以上、小岳と高田大岳の鞍部までは3人とスライドしました。

雛岳の分岐から鞍部まで沢筋の横断が多数あり、意外に体力が消耗。
下山時、沢筋が何カ所あるか数えながら下山したら大小26位の沢筋があった。
殆どが2〜5mですが、深い所で10m以上の沢筋をアップダウン。

八甲田山系。山頂は紅葉が良い感じに色づき始めてました。
これから一週間が良い時期になるでしょう。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 急登 三角点 水場 紅葉 ブナ 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ